フェルトに挑戦

12月5日、あさひテレビ放映。林マヤさんがフエルトに挑戦!

手解きするのは、伊久美のやまんば。 羊の毛が縮んで、、、

小学生でも出来るフェルト作り。カメラが廻って2時間近く。

放映は、流石本職テレビ局。上手く纏めて10分ちょっと!

作品は小さなコースターと、石にフェルト巻いたペーパーウエイト。

Cimg0698

Cimg0700

Cimg0682

Cimg0689

Cimg0697
Cimg0715

Cimg0718

Cimg0721




























 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「エンジョイDIY」

「エンジョイDIY」、、、  テレビの番組? 観た事無いけど。

あさひテレビからの依頼で「フェルトを作る」事になって、、、

タレントの林マヤさんがフェルトに挑戦。 魅力的な女性!

フェルトは、、、ね。 ヒツジの毛を縮絨すると出来るのよ。

そんな事で手ほどきを引き受けて、、、三時間近くお付き合い。

出来た作品は、ヒツジとカラフルなペーパーウエイトと敷物。

しっかり縮んで、、、 初体験にしては、上出来!

マイカメラ不調で、綺麗な二つの作品はテレビ放映までお預け。  

初めから終わりまでカメラさんが撮影したけど、放映は何分?

Cimg0536

Cimg0534

Cimg0535














| | コメント (2) | トラックバック (0)

癒しの、、、ひととき

織り人の来ない機に埃が、、、 久し振りにやってきた織り人。

絹の布を裂いて裂き織りに挑戦している超多忙の看護師さん。

日常の激務を忘れての一時。  たっぷり愉しんで欲しい。

お茶の時間のおしゃべりも、日頃の疲れが癒されるのかも!

さて、布は織り進んだのかしら?  一尺以上は織れたでしょ!

Cimg0519

Cimg0522

Cimg0520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何が出来るか、、、

染めは勿論、機の前に座る事も出来なくなって、、、

思い切って作業場を閉じる事に。片付けが少しも捗らない。

手付かずの材料や染織の道具類は若い仲間に使って貰う。

長年の間に溜まった草木で染めて紡いだウールの残糸類。

大きなダンボールに詰め込んである。 今の自分に出来るのは?

力は無くなくなり、動きは鈍く、二本の杖と椅子に頼るだけの日々。

座って居れば手先は何とか動く。不得手な編む事なら出来る筈。

作業場片付け仕事の合間に、鈎針で小さなものに挑戦。

Cimg0429_2

Cimg0454_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

手編み、、、

富士宮にお住まいの「羊毛はお任せ!」の達人からレターパック。

淡い色に纏まった手編みの帽子に添えて、心の篭ったお便り、

見たことのない珍しい編み方はスエーデンで習われたとの事。

先日なさった作品展の写真も同封されて、、、 伺いたかった。

Cimg0407_2

Cimg0410



| | コメント (2) | トラックバック (0)

裂き織布を使って

久し振りで、機の前に座る事が出来たメグちゃん。

忙しい看護師の仕事、その上母上の入院手術やら何やらで、来られずに。

古い裾回しを使って裂き織で、スリッパにする布がもう少しで織り上がる。

布を持参すると仕立ててくれる業者を紹介されて、、、 出来上がりが愉しみ。

Cimg9794

Cimg9792_2

Cimg9795_2



 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箪笥の肥し

古い電話番号簿、音楽会のパンフ、関わりのあった美術展の目録等々。

子供会の廃品回収にと、ほんの一部を纏めて積み上げ、、、、  

美術展の目録だけは、もう暫く手許に残して置く事にするか、思案?する。

当時は何の苦もなく、糸染めから織りあげて、仮仕立て迄の繰り返し。

織りあげた布の裁ち落しが何処かに有る筈と。  何反織ったか忘れて。

出展もしなくなって、、、  最後の一反は湯通ししたまま、箪笥の肥しに。

茶道を嗜む友のお稽古着にと着て貰った淡い残糸の一反は今も活きている。

幾冊かの目録を捲りながら、、、  思い起す事の多い一時を過ごす。

Cimg9522

Cimg9533

Cimg9402_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草木で染めて、手紡ぎの糸

染織、その気があっても儘ならず、手付かずの材料を少しづつ片付けている。

積み重ねてある茶箱、その一つを開ける。 羊毛草木染の紡いだ糸が、、、

カラッポになった防虫剤が幾つも入っている。 何時頃の仕事か忘れて。

少なくても二㌔以上はたっぷりある。  マフラーを織ったら、幾つも出来る?

足が使えなくては、織る事も出来ず、、、 太い鈎針で試しに編んでみる事に。

ひざ掛けでも出来れば、糸が日の目を見る!    これも手首のリハビリ。

Cimg9169

Cimg9162_2

Cimg9171_2



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これも手先のリハビリ?

材料に使っていた繊維類、少しづつ処分をと。 絹、木綿、羊毛の布や糸等。

手始めに傍の棚にあった箱の中に、ウールの織り染めフェルト其々の見本帳。

羊毛を染める度のサンプル、何十年分も溜って、、、化学染めも草木染もある。

取り出してみたら、繊維が弱ったか虫食いか、ちょっと引っ張ると切れてしまう。

一色1メートルの長さになっていて何十色あるか。 中には切れないのもある。

切れないのだけを纏めてみたら50gほど。鈎針を使って端から編んでみた。

骨折手首保護の為に、指なしの手袋が編み棒のお蔭で瞬く間に出来上がる。   

編み上がりを、縮絨してみたら、、、 捨てたものじゃない。 拾いもの!

Cimg8833

Cimg8811

Cimg8826

| | コメント (2) | トラックバック (0)

作品展示

この三年、すっかりご無沙汰してしまった山姥の作品展。

今になって思うと、、、毎年か一年置きに展示した作品。  よくやった!と。

何方かが作ってくれたCD。 久し振りに映像を覗いてみる。 

東京に移られてしまったギャラリー「土泥棒」さん。 何度か拝借したっけ。

作品展の初日、、、あの雰囲気を思い出させてくれた「山の仕事展」。

Cimg8693_3

Cimg8703

Cimg8701_2

Cimg8708

Cimg8707_2

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧