峠越えて、、、

郵便局の用足しを済ませて、菩提山山裾の峠越えで隣町へ。

辺りは針葉樹の間に見事に黄色く染まった木々が輝いて。

枯れススキが風に揺れている。   晩秋から初冬の佇まい。

数年前に、この山道でちょっとした事から、足を負傷して、、、

杖なしでは歩けなくなってしまった婆。 久し振りの峠越えだ。

此の時季のこの山道の黄葉?だけは見逃す事が出来ない。

Cimg0734_3

Cimg0737

Cimg0742_2

Cimg0743











 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水道橋

大井川を街道に沿って二十㌔程下らないと、街まで行かれない。

山道から街道筋に出てから、暫く下ると水道橋が掛かっている。

遠州側の金谷までの、一番近道はこの水道橋を渡ればいい。

但し、2時間置きの一方通行なので、時間が合わないと使えない。

街のスーパー迄より、この橋を使って金谷のスーパーが近いので。

水道橋の中程から眺める大井川、上流も下流も流石なもの。

上流にダムが出来て居る為に水流は物足りないけど。

先月の大雨には、久しぶりに川幅一杯の流れが見られたと言う。

Cimg0153_2

Cimg0155_3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

地区合同運動会

朝六時。  花火が一発鳴って、、、  運動会開催のお知らせ。

今日は、毎年恒例の伊久美地区と伊久美小学校合同の運動会が行われる。

奥の部落も山向こうの部落も参加して、生徒数二十名足らずの小学校と合同。

其々の部落も老人が増えて、年々参加の人数が少なくなっている。

委員会からの呼び掛けがあり、参加者は小学校に集まって、一日を過ごす。

朝の開会式に間に合わせて出掛けた爺。自分の出番が済むと帰ってきた。

朝の内のプログラムで「メデシングボール」に参加。 低学年と一緒のゲーム。

割り当ては「メデシングボール」だけなので、午後は行かないらしい。

参加した人には、テイッシュペーパーのお土産が付いて、、、。

Cimg9944_2

Cimg9946_2

Cimg9947_2







| | コメント (1) | トラックバック (0)

南京町、、、

ヨコハマ中華街へお出掛けした若い友人から、お土産に麻花児を頂く。

スッカリご無沙汰の南京町。お話を聞いても今の中華街が想像出来ない。

中華街、、、そんな呼び名もピンと来ない。  南京町、誰もがそう呼んでいた。

表通りを抜けて裏道にあるこじんまりとしたお馴染みの飯店が懐かしい。

出来るものなら出掛けてみたいけど、、、 余りの変わり方に、迷子になるかも。

お土産のマーファールを齧りながら、山下町界隈が懐かしく、、、 有難う!

Cimg9342

Cimg9343_2


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

消防団の出初式

暮れから年頭に掛けて街の製紙会社で大きな火災があり、、、

地区の消防団も消火作業に参加。 その為に出初式が遅くなったのでと。

消防の若い団員さんが挨拶に回ってきた。  ご苦労様です!  

「火の用心」のステッカーと、、、 以前は手拭、今はタオルを頂戴する。

去年のものは、お勝手にある竈の煙突に、貼ってある。 取り換えるよ!

万が一の時に、二十キロ以上も離れた消防署が来る前に活躍の消防団。

Cimg7730

Cimg7731_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

防災訓練

朝の九時。  ケイタイにメールが入った。  誰かしら?と、、、、

県からのエリアメールで緊急速報。  今日は防災避難訓練ですよ!と。

「エリアメール」って、受け取ったのは初めてだけど、市からも発信出来る?

町内会からは、回覧板で今日の防災訓練のお知らせが回ってきた。

「家族全員、無事です」の黄色い旗を玄関先に出すようにと。

万が一の避難場所は小学校の運動場になって居るけど、婆には無理!

緊急移送の為のヘリコプターがやってきて、、、  発着は小学校運動場。

彼方此方の崖、万が一崩れたら、、、完全に陸の孤島になる地域。

Cimg7500

Cimg7501_2

Cimg7502_2



| | コメント (4) | トラックバック (0)

クラフトフェアにて

大井川の河口に近い吉田公園。  全国からクラフトマンが集まって。

吉田公園クラフトフェア、今年で六回目になる。 土日月の三日間。

爺愛用のお湯呑み茶碗。 去年、ここで見つけたものだけど少し小振り。

急須要らずの超簡単な茶漉し付の湯呑み。 考案した人が焼いている。

出店してたら、大き目のが欲しいのでと、爺が一人で出掛けて行った。

去年、公園備え付けの車椅子を借り、、、  会場の人混みの中で、

芝生と泥濘で思うように車椅子が動かず大苦労したので婆は留守番。

お茶は、、、  お急須でゆっくりと淹れたいね。 お茶ッ葉が気の毒!

Cimg7292

Cimg7290_2

Cimg7295_2

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の草刈

「秋の草刈」。  街道筋と峠への道を春と秋に地域の住人で草刈りをする。

お当番なので、今朝は隣の爺さんが迎いにきて、7時半に出掛けて行った。

しっかり身支度して、草刈り機やら鎌やらの道具も其々に持って行く。

道端の草刈から側溝の攫いまでの作業は、結構時間が掛かり、大仕事。

それでも、お昼少し前には終わって、、、 お疲れ様。 ご苦労様でした!

雨天決行の決まりだけど、幸いに「本日は晴天なり」で無事に終了。

缶ビール一本、お土産付の恒例の「秋の草刈」。 

Cimg7139

Cimg7137




| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな運動会

朝霧が消え、久し振りに晴れて。 運動会開催お知らせの花火が鳴った。

全校で三十人にも満たない小学校と地区が合同でやる小さな運動会。

若者の少ない中で、各人何かのプログラムへの参加が決まっている。

我が家の爺、飛んだり跳ねたりは無理な老人グループに参加して、、、

小学1年生から4年生の子供と一緒に「玉入れ」をすることに。

婆は、、、勿論、家で留守番!  やっと秋らしいお日和。  明日は又雨?

Cimg6968


Cimg6969

| | コメント (1) | トラックバック (0)

磯子の丘、、、

朝刊にヨコハマ磯子の丘がマンション群に大変身した広告欄を発見!

ヨコハマプリンスの跡地。戦後プリンスホテルになったけど、宮様の別邸。

その先は、、、上大岡、戸塚に繋がる萱との茂った広々とした丘だった。

丘を下った海岸際にある我が古巣。  今は埋め立てられて海は遠く。

此の丘、散歩には格好のコース。確か赤穂原(あこうばら)と呼んでいた。

プリンスホテルになった建物は当時の西洋館では、最高のものだったと。

今は跡形もなく、写真に残るのみ。  巨大なマンション群になってしまった。

此のところ、サッカーばかりのエコバッグ。  磯子の丘でバッグを作ってみた。

Cimg6622

Cimg6623_3

Cimg6625_2



| | コメント (4) | トラックバック (0)