膝の痛みと相談の末に

7日は朝から雨。  胆嚢摘出の入院手続きの予約が。

今は痛くも痒くも無い。 あの物凄い痛みは何処へ行ってしまったのかナ?

婆の胆嚢は、ペチャンコに萎んで機能を果たしてないらしい。  

一度は取る!と覚悟をしたけど、、、 膝の骨が固まっておらず依然として痛い。

2本の杖でやっと歩いている状態。 どちらが先決か?  

迷いに迷って、、、  胆嚢摘出を先延ばしにしてと申し出た。

土砂降りの中、予約の時間に外科へ行ってその旨を説明してきた。

痛みは本人しか判らない事!  外来で定期の診察になって、、、

F1000016

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ペチャンコになった胆嚢

退院の時に消化器のDrが見せて下さった映像。

何故か細く紐状に潰れてしまった胆嚢が写っていた。

何の役目も果たしていないらしい。 胆汁の流れは正常!

様子を見て取り除くと、、、  そんな説明を受けて、、、、

家に戻って1ヶ月、外科医の検診があり予約日の今日。

膝の複雑骨折の回復がまだなので、胆嚢摘出を先にする事になった。

摘出か否は、、、Dr曰く、貴女が僕の母親なら摘出を薦めると。

5月の連休明けにペチャンコの胆嚢を取り除くことに。 

痛くも痒くもないならそのままにしたら、、、の意見もあり!

採血、レントゲン、肺活量?の検査をしたけど、、、なんで肺活量を?

年齢平均より高い数値が出て、、、   肺だけ若くても仕方が無いよ!

Img_0906 Img_0908

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての漢方薬

あの痛さは二度と再びご免だ!  ベッドで動けなかった時の事。

整形外科病棟まで消化器のDrにお出で願ったら、、、胆のう炎!

すったもんだの末、今は痛みも無く納まって呉れている。

ニットとフェルトの達人、アタシも胆嚢だけど、、、 と貴重なアドバイスを!

食事療法から漢方の事、、、ナッツ類は食べてはダメ!と。  大好物なのに?

「うらじろがし」を煎じて飲むといいとの進言で、街の漢方薬局を探して、、、

取り寄せてもらった「うらじろがし」。  葉っぱを乾かして刻んである。

体内に出来る石を溶かす作用があることやら煎じ方の説明してくれた。

1日に50gの葉っぱを600mlの水で300mlまで煮詰めて分けて飲む。

お茶の変わりにがぶ飲みする訳にはいかないらしい。

Img_0855 Img_0857 Img_0859

| | コメント (2) | トラックバック (0)

整形外科へご挨拶に、、、

去年の7月に救急車で運び込まれたのが5階の整形外科。

動く事も出来ない辛い時期にお世話になった方たちへ

明日の退院の前に、歩けました!のご挨拶を、、、

日曜なのでナースステーションは閑散としていたけど、

嬉しい事に婆を覚えていてくださり、胆嚢の事をお話したらびっくりして、、、

又、膝の治療でお世話になる事、皆さんに宜しくと、6階に戻った。

エレベーター前にお雛様が飾られている。  もう明日は3月。

家に戻ったらお雛様を飾らなくちゃ。   遅くなってごめんなさい!

Img_0688  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

胆嚢が消えてしまった???

昨夕、Dr から今までの経過と今後の処置の説明があった。

内視鏡、カメラ、CTなどの映像を見ながら詳しく判りやすく、、、、

初めに映っていた筈の胆嚢は萎んでしまい、影も形も無い。

十二指腸への胆管にあった石を内視鏡で取り除き、流れは順調。

萎んだ胆嚢は摘出することになった。   

リハビリ、膝のボルト抜きとの様子を見ながら自宅待機。

食事が常食に戻り次第、退院と決まる。  三日後の月曜日!

一人になった四人部屋で、朝方まで眠れずに、、、、

Img_0686

| | コメント (13) | トラックバック (0)

万歩計に釣られて歩く事に、、、

リハビリ病院を退院する時に自主トレメニューを頂いてきた。

一日3000歩を目標に、、、の項目がある。  

万歩計は療法士のお兄さまにお返ししてきたので持ち合わせがなく

トイレまでの歩数を数えて、長い廊下の一往復だけは何とか掴めた。

これからもあったほうがいいかなと、、、  爺に頼んだ。

お昼の12時から12時までを計ってみる事に。

Img_0677 Img_0678

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっとの暇に、、、

窓際のテーブルにノートパソコンが置けて、、、

9時になると、点滴交換やら血圧測定、体温等などが始まる。

その前にちょっとの間だけ覗いてみる事にする。

携帯からの投稿やコメントがちゃんと届いていた。

お馴染みさんへの訪問が出来れば良いけど、時間がなさそうだ。

慌てるとダメなのが悪い癖。  ゆっくりと愉しむのは先のこと!

お向いもまだ空いていて、4人部屋は二人だけ。 若いお嬢さんと。

Img_0674 Img_0673_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寝たきりじゃダメ、歩けなくなるよ!

今日は検査なし。 鼻からの管も取れて、、、、

リハビリ病院をお暇する時、お世話になった療法士のオ兄サマが

手渡してくださった自主トレメニュウ。無理しないで!と、、、

狭い囲いの中で出来るものは良いとして、歩きの三千歩はねぇ。

こちらの方が廊下は長いかな。 歩いている人もほとんど居ない。

何メートル?聞いてみたらほとんどが???   ヤット判って100m。

往復で何歩あるかナ。  マイステッキと点滴ポール持って五百歩弱。

一日3000歩なんて、ここでは出来ないよーっ!!!

Img_0658 Img_0671

| | コメント (10) | トラックバック (0)

どうしてこんな事に、、、、

今朝の回診でDrの説明があり、、、、

胆嚢はぺちゃんこに萎れて機能を果たしていない状態と、、、

胆汁を上手く流れるようにするには胆嚢を取り除くこと、、、

今日の検査結果をみてと、、、    長期戦、覚悟か?

どうしてこんな事になってしまったんだろう!

Img_0666_3 Img_0664_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トローチ舐めても痛い筈、、、

点滴はまだ外れない。 という事は食事なし。

鼻からの管もあるので咽の痛いのは当然! トローチ?効かないよ!

同室の方もご同様なのでお食事無し。 横目で見ないで済む。

窓からの景色は殺風景なもの。 三方病室だらけ。

それでも窓側なので少しはマシかな?

トイレは思ったより近い。  片手にステッキ、もう一方に点滴ポール。

歩く事が出来て、ほんとに助かっている。 

療法士の方々のお陰!  ありがとう!!!

Img_0652 Img_0651

| | コメント (4) | トラックバック (0)