« 渡り鳥かも? | トップページ | 癒しの、、、ひととき »

縁起もの「猿ぼぼ」

藁のお飾りについている縫ぐるみの赤いお猿。

お祭りの時の幟にも吊るしてあるのを見たことがある。

災いが「去る(さる)」と言って縁起もの。猿ぼぼ、猿の赤ちゃん。

吊るし雛を作った時に幾つか作ったので、、、と届けて下さった。

絹の古布で丁寧に出来ている「猿ぼぼ」。 ありがとう!

Cimg0514

Cimg0512

|

« 渡り鳥かも? | トップページ | 癒しの、、、ひととき »

コメント

 こんばんは。ナナです。
結び猿ではなく、さるぼぼちゃんだったのですねhappy01
なるほど可愛らしい♪
絹の光沢が綺麗ですねー。福を招いて、お家を守ってくれますね。happy01

そして、この度は素敵なお帽子を、本当に有難うございます。m(_ _)m
母も感激しています。嬉しくて、もう、ふたりで嬉々と盛り上がりました。heart04

素晴らしき、匠!
どうぞお身体ご自愛下さいませ。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: ナナ@大阪 | 2015年11月15日 (日) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/62677578

この記事へのトラックバック一覧です: 縁起もの「猿ぼぼ」:

« 渡り鳥かも? | トップページ | 癒しの、、、ひととき »