« 大雨洪水警報 | トップページ | 成虫の姿は? »

自然の業、、、

ミズヒキが咲こうが、酔芙蓉がほろ酔いしようがそんな事は些細な出来事。

あの鬼怒川の、、、  堤防が決壊した!   あれよあれよの大きな出来事。

どちらも自然の為せる業。 人間がどんなに足掻いても手の届かない自然界。

茨城、栃木、、、  大雨特別警報が続いて出ている。  収まって欲しい。

Cimg9853_2

Cimg9858_2


 

 

|

« 大雨洪水警報 | トップページ | 成虫の姿は? »

コメント

 こんばんは。ナナです。
鬼怒川の堤防決壊、他の越水の映像は、ほんとに衝撃です。
天気予報などで『豪雨や落雷に注意を』と呼びかけてくれますが・・・
また想像を超えた大災害になってしまいました・・・。
被害に遭われた方々が早く救助されますように。

そちらは大丈夫ですか?
まだ不安定な天気は続くのでしょうか。
どうぞお気をつけて下さいね。

投稿: ナナ@大阪 | 2015年9月11日 (金) 23時46分

ナナ さん

ご心配、有難うございます。
警報の割には雨風の被害もなく、無事に収まりました。
川の氾濫の恐ろしい事、これ程までになるなんて酷過ぎます。

投稿: | 2015年9月12日 (土) 20時38分

早朝はもう秋です、爽やかな空気が山から流
れてきて、ほっとします。

雨や雪が降り風が吹くと記録的、それが平年
値になるのでしょう。
堤防決壊、むごい仕打ち人的な災害にも思え
ます。

ただ、災害で被害が出る場所には記録的に古
代人は住まなかったようですね。日照、水利
など安全な場所を考えて住んだようです。

首都近郊の住宅開発地は、戦後まで大半が水田、水の逃げ場所だったのです。
自然の摂理を考えたいですよ。

投稿: 放念の翁 | 2015年9月13日 (日) 07時24分

翁 さん

何もかもすっかり、秋! です。
思ってみなかった大災害の為に爽やかな秋を満喫出来ません。
水害、地震と休む暇なしの日本列島です。
何の対応も出来ずに、あれよあれよの受け身でしかないなんて、、、。

投稿: | 2015年9月13日 (日) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/62256271

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の業、、、:

« 大雨洪水警報 | トップページ | 成虫の姿は? »