« 仮設トイレ | トップページ | トイレの入り口が、、、 »

棕櫚の葉の蠅叩き

蠅叩きが幾つあっても足りない。  使い古して壊れてしまったのもあり、、、

虻の季節!夏の終わり頃から出始める。 厩や牛小屋に居るのは当然だけど。

開け放した陋屋で、我が物顔に飛び廻って呉れる。 蠅叩きを離せない。

これに刺されると、痛くて腫れ、そのうち痒くなって数日治らない。

手の届く処に蠅叩きを置いて、飛んできたら叩き落とすしかないけど、、、ね。

使い古してダメになったプラスチックの蠅叩きもあって、、、棕櫚の葉で作る。

背戸にある棕櫚の木がちょっと小さいので、小振りのしか、出来ない。

作り方は、、、、その昔、庭の隅にあった大きな棕櫚で祖母が作っていた。

しっかりとした出来でムカデでも一発で叩けた蠅叩き。 

少し、細くても虻を追い払うのには役に立つので、久し振りでやってみる。

Cimg9715_2

Cimg9716_2

Cimg9718_2







|

« 仮設トイレ | トップページ | トイレの入り口が、、、 »

コメント

棕櫚の葉の蠅たたき懐かしいです。

ベランダにゼラニュウムが沢山あるのと、毎年ヤモリが来てくれるので蚊は少ないのですが、
蚊取り線香をたいて居ます。
刺されても一匹くらいなのですが、蚊取り線香をたくと刺されずに済むので、夏の香りを楽しむつもりで居ます。

投稿: 谷間のゆり | 2015年8月19日 (水) 23時24分

こんな時間になってしまいました。

棕櫚の葉をこんな風に使うことって、初めて知りました。
我が家の西側の庭にあるのですが、夏は日陰になって重宝していますが、間引きした葉は硬くて「ごみ」に出すのが一苦労です。

投稿: ラルゴ | 2015年8月20日 (木) 00時25分

谷間のゆり さん

こんばんは!  糸を色変わりで作ったりしました。
乾かしてから編みましたよね。

投稿: | 2015年8月20日 (木) 20時13分

ラルゴ さん

こんばんは!
棕櫚で作る蠅叩きは、、、ね。
トテモ、よく撓うんです。振り回すと飛んで居る虻に当たって呉れます。
近頃は蠅も少なくなって、蠅叩きが要らなくなっているかも?

投稿: | 2015年8月20日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/62116563

この記事へのトラックバック一覧です: 棕櫚の葉の蠅叩き:

« 仮設トイレ | トップページ | トイレの入り口が、、、 »