« 蒸籠 | トップページ | やられた! »

再び、トイレ改造を

陋屋を譲り受けたのは昭和48年。 月に一度?掃除しに来て一泊するだけ。

当時のトイレ、、、 家の中には無くて、物置の隅に大きな穴、板を二本渡して。

古い板戸で申し訳に囲ってあるのみ。  小さい連中は怖がって入れずに。

先ず、居抜きのままの物置の中を整理、古い農機具やらお茶揉みの道具等。

その場所に二階建のログハウス。 トイレは外から土足で入れて、洋式水洗に。

さて!数十年経って、、、障害老人と寒さに弱い心筋梗塞老人には使い勝手が悪く。

外に出ないで部屋からも使えるトイレに改造する事に。 今更とは思うけど。

Cimg9449

|

« 蒸籠 | トップページ | やられた! »

コメント

夏のうちに冬の用心。素晴らしいと思います。
楽しみですね。

投稿: ちこ | 2015年7月15日 (水) 22時08分

tiko sann

konnbannha!
pasokonn ga ijiwaru して困ってます。
そろそロ取り替えなくては!
台風は如何ですか?
こちらは、大雨の警報がでています。

投稿: | 2015年7月16日 (木) 21時27分

台風は昨日は夜の風が強く、今日は朝から夜までずっと激しい雨が続いています。
土砂崩れの警報が出ているそうです。
ここは安心なので良かったです。
やまんばさんもお元気で。明日は晴れると良いですね!

投稿: ちこ | 2015年7月17日 (金) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/61890354

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、トイレ改造を:

« 蒸籠 | トップページ | やられた! »