« 雑草とは云うものの、、、 | トップページ | こんな事も出来ない、、、 »

新葉を刈り落として

隣の茶畑との境にある在来種の一畝。  残り少ない貴重な在来のお茶。

自家製の釜炒り茶の為に夢中で手摘みしたのは、二十年も前の事。

当時は手摘みし易い形に剪定していたけど、、、  それも出来なくなって。

伸びる盛りのこの時季、見るに見かねて新葉を刈り落として呉れた。

Cimg8977

Cimg9205_5

Cimg8978_2

Cimg9208_2

|

« 雑草とは云うものの、、、 | トップページ | こんな事も出来ない、、、 »

コメント

生け垣にもなっている茶の木、私も先日思
い切って刈り込みました。

梅雨入りして鬱陶しい日々ですが、気温が
低いので過ごし易いです。

夏草も蔓延ってきて、格闘が始まります。

投稿: 放念の翁 | 2015年6月24日 (水) 18時49分

翁 さん

もうお休みかと存じます。
今日の日中の気温は夏日! 良く晴れていました。
木も草も何とよく伸びる事! ドクダミが1m近く伸びて、、、 
雑草に埋もれて暮らしています。 

投稿: | 2015年6月24日 (水) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/61784813

この記事へのトラックバック一覧です: 新葉を刈り落として:

« 雑草とは云うものの、、、 | トップページ | こんな事も出来ない、、、 »