« 草木で染めて、手紡ぎの糸 | トップページ | ドジョウインゲン豆 »

漬けても飲まない、、、

背戸の竹藪の傍にある一本の梅ノ木。 幹は苔が生えて、見るからに古木。

「梅伐らぬ馬鹿、、、」とは然り。  ここ数年、手入れもせず放りっぱなし。

梅ジュース、出来るかな?と両手に一杯の梅の実を採ってきた爺。

気の毒な程、小粒の出来損ないの梅の実。  出来ない事はないけど、、、ね。

川根街道まで行けば、氷砂糖売ってるよね!と早速出掛けて行った。

十年物の梅酒も何本か物置に手付かずであるのに、ジュースなんて飲む?

5㍑瓶の空いたのに種と皮だけの梅の実!と氷砂糖で漬込んだ。

梯子掛ければ、まだあるよ!と仰るけど、 もう結構です。

Cimg9183

Cimg9184_2

Cimg9189_2

Cimg9188_3

|

« 草木で染めて、手紡ぎの糸 | トップページ | ドジョウインゲン豆 »

コメント

いろいろと根気よく頑張っておられますね。

今年は小梅も漬けず、梅酒も作らず、貰い手
もなく黄ばんで散らばっています。

キュウリの話題もありましたが、我が家もナ
スとキュウリを食べるのも腐心をしています。

ナスは焼きナス、キュウリは金山寺味噌を塗
っていますが食傷気味になりました。

投稿: 放念の翁 | 2015年6月20日 (土) 18時35分

翁 さん

頂いたコメントへ、、、何とも間の抜けたご挨拶、失礼いたしました。
採れ過ぎ野菜の処分にあたふたと、、、。
朝市の売れ行きは上々だったと報告がありました。
僅かですけど、義捐金の足しにしてもらいました。

投稿: | 2015年6月21日 (日) 15時27分

伊久美おばあさん,お久しぶりです。
梅ジュース,,,なんておいしそう!!
写真を見ているだけでよだれが出てきそうです。
周りに自然の少ない生活をしていると,見るもの見るものがうらやましく感じてしまいますが,実際に消費する身になると,当たり前かもしれませんが気苦労も手間も多そうですね…。
梅ジュース,美味しく仕上がりますように。

そうそう,先日のパソコンの記事にお茶の御礼を書き込んでしまいました。お手すきの際に読んでいただければ幸いです。

投稿: 荒木 | 2015年6月22日 (月) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/61764750

この記事へのトラックバック一覧です: 漬けても飲まない、、、:

« 草木で染めて、手紡ぎの糸 | トップページ | ドジョウインゲン豆 »