« 金陵辺が好きな日本蜜蜂 | トップページ | ミカンの花が、、、 »

作品展示

この三年、すっかりご無沙汰してしまった山姥の作品展。

今になって思うと、、、毎年か一年置きに展示した作品。  よくやった!と。

何方かが作ってくれたCD。 久し振りに映像を覗いてみる。 

東京に移られてしまったギャラリー「土泥棒」さん。 何度か拝借したっけ。

作品展の初日、、、あの雰囲気を思い出させてくれた「山の仕事展」。

Cimg8693_3

Cimg8703

Cimg8701_2

Cimg8708

Cimg8707_2

 

 

|

« 金陵辺が好きな日本蜜蜂 | トップページ | ミカンの花が、、、 »

コメント

あらぁ~そぉ~だったんですか~?
作品展を開催されてたんですね~素晴らしい^^v
そら~リハビリにも頑張られる訳ですね~
パッタンパッタン~染色に織りですか~いいですね。
ぼちぼち若い方々に伝授の時ですね~
一生現役でいられますね~ガンバ!

投稿: cyicyikatsuko | 2015年5月 5日 (火) 20時53分

CYICYI さん

頂いたコメントに一筆差し上げたものが何処かへ消え失せました。 
ごめんなさい! 貴女へのコメント、届いてますか?
ブログへの映像が入らず、手こずってます。
買い替え時か、、、PCの止め時かも?
生涯現役は、もう無理! 染織始めて六十年、
全て納め時なのかもしれません。

投稿: | 2015年5月 6日 (水) 16時06分

どれも素敵ですね。
実際に見れないのが 残念です。

投稿: なづき | 2015年5月 6日 (水) 22時07分

なづき さん

こんにちは!
お眼に留めて頂きましてありがとうございます。
山家の暮らしには、和服は通用いたしません。
織った紬は、、、虫干しする事も儘ならず、箪笥の肥しとなってしまいました。
身体が云う事を聞くなら、、、 未練はあります。

投稿: | 2015年5月 7日 (木) 14時46分

 以前からブログの写真を拝見していて、美術関係の方だろうとは思っていましたが、今日、作品を見て、あらためて納得しました。配色、模様のリズム感など、ほんとうに素晴らしいです。
 制作の工程の全てをひとりでされるのですか?

投稿: 般若苑 | 2015年5月 9日 (土) 12時19分

般若苑 さん

ハッキリしないお天気です。ポツポツ来るかも?
ご高覧頂き、有難うございます。
二十歳の時に、銀座黒川紬の織り元で手解きを受けて、、、 織りは自己流です。
六十歳になって京都在住のジョリージョンソン氏のフェルトに嵌まり、、、
染織紡縮を愉しんで来ました。動けない身になって、残念ですけどお終いです。

投稿: | 2015年5月 9日 (土) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/61538017

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展示:

« 金陵辺が好きな日本蜜蜂 | トップページ | ミカンの花が、、、 »