« 切干いも | トップページ | 雲丹醤油 »

目に見えない汚れ

風も収まって、雲も僅かに。 晴天。  小さな布なら洗面所の流しで出来る。

気になって居たレンズクリーナーとパソコンの拭き布を洗う。  

彼方此方に置いてある老眼鏡、虫めがねなどの小布を纏めたら、、、、数枚!

老々介護でお願いしている洗濯機には入れられず、これも手先のリハビリ。

日向に干したら、一時間足らずで乾き、目に見えない汚れが取れてくれた。

Cimg7987

Cimg7990

Cimg7991

Cimg7992










|

« 切干いも | トップページ | 雲丹醤油 »

コメント

メガネ拭き!暫く洗ってないなあ~!
気が付かなかった、私もあちこち集めて洗いましょう。cat

投稿: ゴッドばあさん | 2015年2月14日 (土) 19時31分

メガネのレンズは結構よごれますね。
私は父がカメラのレンズを拭くのに、鹿の皮を使って居たのを覚えて居たので、皮やさんで裁ち落としの小鹿の皮を買って使って居ます。
石鹸で水洗いをしてもみほぐすと柔らかになるので助かります。
漆の塗りものを拭くのにも使っています。

投稿: 谷間のゆり | 2015年2月15日 (日) 10時23分

メガネ拭きのせんたく・・・ずい分長い間やってないような・・・

この間5台めの老眼鏡を買ったので、家中に置いてます。

検査をして買ったのですが、今までとあまり変わりないような気がしてます。

投稿: ラルゴ | 2015年2月15日 (日) 12時26分

ゴッドばあさん さん
最近は、使い捨てのクリーナーが出回って、、、 
これの方が綺麗になるんですよね。 アハハ!!!

投稿: | 2015年2月15日 (日) 20時59分

谷間のゆり さん
昔、祖母がお仏壇のお磨きで使っていたのが皮でした。
きっと、鹿皮だったのかも?

投稿: | 2015年2月15日 (日) 21時06分

ラルゴ さん
着尺を織るのは、目を酷使?します。
そんな事で四十代から老眼鏡のお世話に。
使えなくなったメガネを処分すればと思いながら、、、 
レンズクリーナーも溜まる訳ですよね。
そろそろ、処分しなきゃいけません。身の回りのものと一緒に。

投稿: | 2015年2月15日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/61134693

この記事へのトラックバック一覧です: 目に見えない汚れ:

« 切干いも | トップページ | 雲丹醤油 »