« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

ボケの蕾、、、

昨日。 東海地方、山沿いは雪!の筈が、、、 冷たーーい雨が夕方まで。

今朝は予想に反して、零度までは下がらず1℃。  晴天、但し強風!

回覧板を持ってきた隣のかあさん、うちも寒いけど此処の家も寒いねぇと。

隙間だらけだもの、、、、ヌクトイ筈がないじゃん!

明日から二月。 ロウバイは終わりに近く、ボケの蕾が膨らんできた。

Cimg7866

Cimg7885_2




 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京のお土産

山沿いは雪との予報が冷たーい雨になって。  朝から降り続いている。

雨の中、街まで出掛けた爺が、伺ったお宅からお土産を頂いてきた。

東京へ行ったので、とのお話があって、珍しい東京は下町の味づくし。

山郷に移り住んでからすっかりご無沙汰の東京。 行ったら迷子になるかも?

ありがとうございます!  たっぷりと愉しませて頂きますね。

Cimg7894

Cimg7896

Cimg7895







| | コメント (2) | トラックバック (0)

まつげ苔

まつげごけ。  これでウールを染めると綺麗な茶色。 無媒染!

昨日、青野園さん剪定の八重桜。  苗木を植えてから30年になる。

伸びるに任せて、、、  幹には、苔がビッシリと細い枝にまで張り付いている。

この苔、「うめのき苔」によく似ているけど、よく見ると苔の縁にまつげがある。

と云う事で「まつげ苔」と呼ぶ。  染めるのには、ウールの50%の苔が必要。

こんなに沢山ある苔、以前ならホイホイと染めたのに、、、  眺めるのみ?

「うめのき苔」の鮮やかな紅色も、この地に居る事で容易に染色出来たけど。

それも出来なくなって、、、  染める度のサンプルは、大切な宝物!

Cimg7862

Cimg7881

Cimg7840

| | コメント (2) | トラックバック (0)

流石!剪定の腕前

川から上ってくる風避けの為の槇の木数本。 伸び放題。

八重桜も何とかしなくては!  背戸に並んだ富有柿、屋根に掛かっている。

去年十月に頼んであった植木屋さん、彼方此方と忙しいらしくヤット来てくれた。

若い親方、手際良くて瞬く間に八重桜はすっきりして、、、 

伸びた槇に梯子を掛け、風除けの壁を剪定。落した枝が見る間に山積み。

一緒に来た小父さんは、柿の木を端から思い切った鋏捌きで切り戻している。

お昼とオヤツに休んだだけで、家周りが見違えるほどすっきりして、、、、

藪になって居たブルーベリーも柚子も、活き活きとなって。  ご苦労様!

Cimg7858

Cimg7863

Cimg7878

Cimg7876

Cimg7879












| | コメント (2) | トラックバック (0)

難聴が、、、

補聴器。 こんなに煩わしいのは出来れば着けたくないけど。

電話の呼び出し音が鳴っても、知らん顔。  補聴器着けろ!と叱られて。

その補聴器。此の処、調子が良くないので補聴器屋さんへ連れて行って貰う。

結果は、、、 補聴器ではなくて難聴が進んだらしい。 此方は修理不可能!

補聴器のレベルを少し上げて貰って、、、  暫く様子を見る事に。

このカードを、首にぶらさげる???   ちょっと、抵抗あり。

Cimg7857

Cimg7855_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金盞花

金盞花って、、、 派手なオレンジと黄色。 それでも何となく地味な感じ。

花屋さんの店先の、仏様お供え花の中に必ず添えてあるし、和風?

と思ったら、、、 原産は地中海沿岸、ヨーロッパでは食用として栽培とか。

呼び名はポットマリーゴールド。 カレンデュラ。  葉牡丹の後に使ってみた。

Cimg7824

Cimg7836




| | コメント (4) | トラックバック (0)

梳かすのは大好き!

三日ほど?、梳かさなかった野良ニャン。 櫛を見せたらすり寄ってきた。

耳の傷も乾いて治ってきた様子。  触るとジロッと睨むから、未だ痛むのか?

抜け毛とゴミの塊。 気持ちがいいらしく、梳かし終えたらゴロンとお腹を見せた。

Cimg7829

Cimg7833

Cimg7832







| | コメント (6) | トラックバック (0)

5年間の保証付き

今朝6時30分の外気温、7℃。 大寒の筈なのに。 狂った気象!

壊れた冷凍庫。 5年の保証期間内なので無償で新品と取替えてくれる事に。

同じ型の最新版が届いた。  ドアのデザインがちょっと変わって、内部は同じ。

これも又、5年間の保証が付く。 これが壊れる頃は、、、 如何な事に? 

Cimg7817

Cimg7819_2

Cimg7821_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

運転免許証更新

高齢者、三年毎の書き換え。 予備講習を受ける義務がある運転免許証。

我が家必需の免許証を何とか無事に更新出来た連れ合いさん。

予備講習結果72点。 3年後は危ない? 必ず曲がって入る駐車場だもの。 

何処へも行かれなくなり、、、 如何しよう!  街から家までタクシー六千円!

Cimg7807

Cimg7813

| | コメント (4) | トラックバック (0)

製材の木端は

放棄した植林が増えて、製材所が次々に止めて、、、  残った一軒。

焚き付けの木端を貰いに寄る。 木端と言っても製材の木端は大きい。

「整理の出来たのはオレッチが使うからダメだよ」 と。  

貰い受けた木端。 薪用の電動鋸、よき、鉈で細かくして焚き付けに。

Cimg7788

Cimg7789

Cimg7796

Cimg7782






| | コメント (2) | トラックバック (0)

郵便屋さんのお年玉

お年賀状を出さなくなって久しい。  それでも頂く賀状は、とても心苦しい事。

お年玉年賀はがきの当選番号が発表されて、、、  下2ケタが一枚当選する。

お年玉付きはがきが発売されると局の人に勧められるけど、、、ご免なさい!

ハガキをよくよく見たら、デザインが幾種類もある。今迄気が付かなかった。

お年玉付きはがきを1枚も買わないで、お年玉を頂く。 まぁ、いいか!

Cimg7792

Cimg7793_2

Cimg7794_2



 

おt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙突掃除

ストーブの燃えが悪くなってきた!と、、、   煙突が詰まっているらしい。

爺、朝一番の大仕事。  外した煙突に着いた油煙の塊を落として!

太くて長い針金の先に着けたブラシで塊を綺麗に落し、繋げて付け替える。

高い場所は外すのも元に戻すのも梯子を使って、、、  危険な作業。

煙の吸い込みが良くなると、薪は気持ちよく燃えてくれる。

一か月も経つと、又薪がくすぶりだして、、、  煙突掃除をしなければいけない。

Cimg7771

Cimg7769

Cimg7773

Cimg7774





| | コメント (2) | トラックバック (0)

「衝動買い」とは此の事!

五年間の保証付きだった冷凍庫。  保証書やらレシートも持参して。

ギリギリで保証期間内なので、来週の頭には調べに来てくれると。

保証書やレシート、捨てないでよかった! 何時も要らないからとゴミ箱へ。

売り場で目に付いたのが電気毛布。 使用中の古い毛布、二十年以上?

その当時より機能も良くなって、手触りも、、、  将に「衝動買い」然り。

Cimg7775

Cimg7776

Cimg7781







| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハイアール冷凍庫

使い始めてから、5年も経っていない冷凍庫がオカシイ。

サンヨーのノンフロンハイアール。始終出し入れしないものを入れている。

昨夜は何でもなかったのに、受け皿に水が溶けだして、、、 今朝気付く。

採れ過ぎのキノコや野菜類、ジャムの煮たものがもう少しで溶け出す処だった。

取扱い説明書はあっても、読むと余計に判らなくなってしまう。

畳一畳分の場所に冷凍ストッカー、冷凍冷蔵庫にこの小さな冷凍庫が並ぶ。

修理に出すか、買い替えるか思案の為所。 冷凍庫は必需品!

Cimg7767

Cimg7765


| | コメント (6) | トラックバック (0)

傷は舐めれば治る!

朝から久し振りの雨模様。  野良ニャン、昨夜は晩く出掛けたらしく、朝帰り。

寝ていなかったらしく、半日爆睡。  怪我は耳の付け根が大きな瘡蓋に。

耳の中は何の傷もなく、手の先を舐めては擦って綺麗にしたらしい。流石!

耳の縁は、以前の古傷でボロボロ。  我が家に居付く前からの傷跡。

今夜は荒れ模様の予報。  出掛けないでオトナシク寝ればいいけどね?

Cimg7758

Cimg7692_2

Cimg7695_3







 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あかぎれ膏

アカギレ、、、  寒くなると手の指先が割れて何をするのにも痛くなる。

水仕事の後、よく乾かして軟膏を擦り込んでいてもパックリと割れて痛い。

特効薬の「あかぎれ膏」。 これで傷口を塞いでしまうと、早く痛みが治まる。

真っ黒い塊をちょっと炙り溶かして傷口を塞ぐ。  熱い!けど我慢。

昔から、京都の薬屋さんが製造元。  残念だけど数年前に廃業して。

最後の一箱を使っている。 これだけあれば当分は間に合う。 貴重品!

Cimg7754

Cimg7757

Cimg7753_4

Cimg7755_4



| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャガイモの種

連休が明けて、、、郵便局に連れて行って貰う。 晴天、一片の雲もなし。

山間地区、金融機関はこの小さな郵便局だけ。窓口は何時も空いている。

川根への街道を大井川に沿って遡り、山に囲まれたホームセンターコメリへ。

街まで行かずとも用を足せ、農業関係の品々が揃っているので重宝な店。

ジャガイモの種、良いのがあったので早いけど、、、と言ってはいたが。

凍らないように上手に保管して置くらしい。  でも沢山は要らないからね!

食べ切れず、芽が出て捨てる事になるのが、毎年の習わしだもの!

Cimg7740

Cimg7742_2

Cimg7743_2

Cimg7747_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防団の出初式

暮れから年頭に掛けて街の製紙会社で大きな火災があり、、、

地区の消防団も消火作業に参加。 その為に出初式が遅くなったのでと。

消防の若い団員さんが挨拶に回ってきた。  ご苦労様です!  

「火の用心」のステッカーと、、、 以前は手拭、今はタオルを頂戴する。

去年のものは、お勝手にある竈の煙突に、貼ってある。 取り換えるよ!

万が一の時に、二十キロ以上も離れた消防署が来る前に活躍の消防団。

Cimg7730

Cimg7731_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野良ネコの根性?

昨夜晩くなっての事。 ニャンが怪我して帰ってきた!と爺が告げに来て。

寒い中、出掛けたまま戻らなかったけど、大したこと無いだろうと行ってみた。

何処で誰とやったか、片耳が血だらけ。  拭いてやれと言われても、、、ね。

指定席に落ち着かないで、土間に座り込んで拗ねてるみたい?

其のうち、又表へ出たいとて、戸を開けろの催促。 暫く外を眺めていたけど、

冷たい真っ暗闇の中へ出て行った。   カリカリも食べた形跡なし。

何処で何をしていたのか、今朝は日が当たり始めた頃になって戻ってきた。

傷口は、、、触ると嫌がるので眺めるだけ。  自然に治るのを見守るのみ。

Cimg7687

Cimg7688

Cimg7690





| | コメント (6) | トラックバック (0)

子供会の廃品回収

毎年、お正月気分が抜ける?この連休に子供会の廃品回収がある。

去年から溜まっていた段ボールと新聞紙を纏めておかないと。

段ボールを潰して纏めるのも、意外と力仕事。 

この数年は子供の数が減って、この地区内は数人になってしまった。

この山間の小学校の生徒数は20人そこそこ。  数年先はどうなるか?

Cimg7684

Cimg7686_2


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

其処、退いて!

夕方、外から戻ってカリカリを食べて、、、  「その場所は俺の席!」と。

ストーブに一番近い椅子に座って居る人間を退けとばかりに見上げて。

ニャンニャンと大きな声で、、、  それでも退かないと膝の上に飛び乗る。

居心地が良くないらしく、長居はしないけど。  根負けして譲るのは人間。

晩くに一本だけ薪をくべてやって、、、、   朝までその席で寝てる。

余程の事でもない限り、この寒さになってから夜遊びは出掛けないらしい。

Cimg7674

Cimg7680




| | コメント (8) | トラックバック (0)

雲の多い一日

大向うの朝焼け雲。  七時過ぎ、大向うから太陽は未だ顔を出さない。

刻一刻と雲の色が変わって、、、  暫く眺めて。  寒い! 寒暖計は零度。

お昼前、出先で何気なく見た空。 縦横無尽に広がった飛行機雲。

日が西に傾いて、、、  夕焼けはもう暫く後。   谷間の夕暮れは早い。

Cimg7675

Cimg7677

Cimg7679





| | コメント (0) | トラックバック (0)

貴重な切り株

ご近所から、庭先にあった古い木を日当たりを良くするとて伐ったのでと。

一抱えもある太い古株。 薪に貰い受けて何回も往復して運んだのは去年。

薪小屋に入り切れずに作業場の前に積み重ねてある。杉か檜の針葉樹。

先程、割った中に変わった木目の一株。 余程古木にならないと出来ない?

焚いて灰にしてしまうのには忍びなく、何かに加工して残せたら、、、

Cimg7667

Cimg7670_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眼がオカシイよ!

この二、三日、、、  眼がオカシイ!と。 ゴミが入ってるみたいと。 爺。

薪割りした時に木屑でも入ったのかも?  洗浄液で洗ってもダメ! 

眼科医も今日から仕事始めと、早々に訪れたら、案の定駐車場満杯。

先に他の用事を済ませて、、、   お正月の休み明けだから仕方ない。

目に入ったゴミを取って貰い、お薬貰って、痛いのは治まったらしい。

数日後、結果を診せに来て下さいとの事。  先ずは目出度し!

Cimg7666

Cimg7665_2

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

弱気の虫

植林や雑木に囲まれた川筋の部落。  それでも我が家は少しは高台に。

今朝は、八時少し前にやっと大向うから日が射して。 風は強いけど晴天。

川に沿った街道筋の家は、日の出が遅く日の入りは早い。  

暮れから新年に掛けてのこの寒さ。  積み重ねてあった薪が心細くなり、

朝から薪割りを始めた爺。  力仕事だけど、体が温かくなる!と。

薪の調達や煙突掃除が出来なくなったら、、、、燃える炎を見ながら思う事。

正月早々弱気の虫が起きたらしい婆。 何とかなるさ!で過ごさなくちゃね。

Cimg7656

Cimg7659

Cimg7660





| | コメント (6) | トラックバック (0)

羊 ひつじ ヒツジ

昨日、お元日に配達された一月一日の新聞。  ドサッと! 

全部、目を通すのに時間が掛かる事。 内容は広告やらお知らせばかり。

エコバッグに使えそうなのが。 これは頂き! ニュージーランド羊の群れ!

訪れる縁者も近くにはなく、普段と変わらぬ暇潰し。 エコバッグを折る。

今年の干支は羊。  新聞の彼方此方で見掛けるけど、、、これなら佳!

Cimg7649

Cimg7651_2

Cimg7653_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年が明けて、、、

大向う稜線からの日の出は7時を回ってから、、、、

一息ついて外を見たら、薄い日差しの中で風花が舞っている。 

地区の新年祝賀会が神社で、九時から始まる。   

今年は燗つけ当番が廻ってきて、組長さん、隣の父さんと爺の3人が当る。

準備の為に七時半には出掛ける為に、慌ただしいお元日のお祝膳!

「今年も老々介護でご厄介をかけます」と爺にご挨拶。

Cimg7645

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »