« 酔芙蓉の種 | トップページ | 硬いレタス »

聖護院蕪

聖護院蕪。大小様々で出来は良くない。 京都で採れる蕪とは違って当然。

ジャガイモみたいに、採って保存が効けばいいのだけど、そうはいかない。

以前から「お多福」の「千枚漬けの酢」を使って「千枚漬け」。 五個は使う。

京都のそれには程遠いけど、、、、  自家製「千枚漬け」。

半分に割って、皮を剥いて、薄く切って、、、、塩を振って水気を飛ばして。

昆布と唐辛子を刻んで、「千枚漬けの酢」に漬込み、、、三日も経てば漬かる。

当分は「聖護院蕪」に追われて、、、  まだ畑にあって、持て余し気味!

Cimg7485

Cimg7488_3

Cimg7492_2

|

« 酔芙蓉の種 | トップページ | 硬いレタス »

コメント

こんばんは~♪

寒い一日でした。 今年も「千枚付け」が美味しそうに漬かりましたね。

畑を借りて野菜作りをしている方から、白菜 
大根 葱 などを頂きましたが、採り立てのまだ「泥」が着いている野菜は美味しいですね。

投稿: ラルゴ | 2014年12月 5日 (金) 20時42分

ラルゴ さん
こんばんは!  とっても冷ええます。
只今、外気温は2℃。 明日の朝はどうなりますやら?
冬野菜、沢山出来過ぎなので持て余し気味になって居ます。
ご近所に差し上げる訳にもいかず。何処も同じ悩みです。 贅沢言うな???

投稿: | 2014年12月 5日 (金) 23時09分

カブで千枚漬け?専門の酢が有るんですね。
きっと柔らかいでしょう。
漬物専門の私です。記録しておいて「大根」で作りましょう。cat

投稿: ゴッドばあさん | 2014年12月 6日 (土) 19時36分

ゴッドばあさん さん
とっても冷えてます。 そちらはもっと寒いかも?
手抜きの千枚漬けです。 京都の千枚漬けとは雲泥の差があります。

投稿: | 2014年12月 7日 (日) 22時57分

なんておいしそうな…!!
オタフクソースの会社って,酢もだしているんですね。
蕪の写真を拝見した瞬間,口の中でよだれがあふれました…。

寒い中,選挙もお疲れさまでした。
わたしは応援したい候補者も党もなく,結果消去法投票になってしまいました。なんだか残念。。

投稿: 荒木 | 2014年12月15日 (月) 10時22分

荒木 さん
こんばんは!
冷え込んだと思うと、平年並みになったり、、、オカシナ気象ですね。
今年はね、お天気が狂っているので作物がどれも不出来なんです。
柚子も実が小さくて、デコボコだし、昨日今日の寒さで凍ってしまいました。
お風呂に入れるしか使えないかも?

投稿: | 2014年12月15日 (月) 19時52分

本日すごいものが届きました!!
毎年,本当にありがとうございます。
いただきもので柚子風呂なんて贅沢なことですが,さっそく今日つからせてもらいたいと思います。楽しみすぎて今すぐ早退したいくらいです。

また,素敵なご本もありがとうございます!
静岡の民話かと思ったら…なんと富山!はじめて拝見しました。経緯が気になります(笑)
そして「やまんばあさん」,今日から娘に読聞かせますね。これは楽しんでくれると思います。
そしてそして,カレンダーにシールに…何から何まで,ありがとうございます!大事にします。

そちらはもっと寒さが厳しいと思いますが,体調を崩されないよう,どうぞお身体ご自愛ください。

こちらより失礼しました!

投稿: 荒木 | 2014年12月17日 (水) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/60764095

この記事へのトラックバック一覧です: 聖護院蕪:

« 酔芙蓉の種 | トップページ | 硬いレタス »