« ご機嫌が悪い | トップページ | サイズは、、、S! »

初めての手織り紬

手織りした紬が仕立て上がってきた!と。 袖を通す前に見せて貰う。

織りを始めて何年になった?  初めて反物に挑戦の若い友人。

織り始めの苦労があっての一作目。  色目も落ち着いている。

裾回しは、仕立て屋さんにお任せで、、、  紫系のぼかしに。

婆の僅かなアドバイスだけで、織り上げたのは、彼女ならではの技。

Cimg7428

Cimg7430

Cimg7429_3

|

« ご機嫌が悪い | トップページ | サイズは、、、S! »

コメント

綺麗ですねー。
想いのこもった、とても細やかな手作業が
お写真からも伝わってきます。
誰もが出来るというものではないですし。
憧れます。(^_^)

投稿: ナナ@大阪 | 2014年11月22日 (土) 21時13分

こんなに素晴らしい織物を挑戦している友に、アドバイスしてあげた着物です。お二人とも良い思い出になりますね。
みなさん高級な趣味ですね。cat

投稿: ゴッドばあさん | 2014年11月22日 (土) 22時49分

自分で織った和服を着ることができる等考えてみた事がなかったけれど、其のチャンスを逃した事が残念です。うるさ型で厳しい祖母に習っておけばよかったと思いました。

投稿: 谷間のゆり | 2014年11月23日 (日) 15時18分

ナナ さん
絹糸を草木で染めて、、、50年も前の事。
初めての一反は、古巣の納戸で眠ってます。
今はもう、何も出来なくなって、、、ね。

投稿: | 2014年11月23日 (日) 22時13分

ゴッドばあさん さん
山家暮らしには、無用の長物。箪笥の肥しになっている織った紬など。
糸染めは力仕事。着尺を織るのは根気仕事。若い時が勝負です。
もう出来ません。無理になりました。

投稿: | 2014年11月23日 (日) 22時31分

谷間のゆり さん
反物を織るのは、、、残念ですけど諦めました。力仕事は無理になりました。
それでも、糸に未練があり、、、小さなものを編むことで納得してます。

投稿: | 2014年11月23日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/60695258

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての手織り紬:

« ご機嫌が悪い | トップページ | サイズは、、、S! »