« 八月十五日 | トップページ | 何で食べないの??? »

蜂蜜を愉しむ、、、

山向こうにお住いのブログ大先輩で、ミツバチ飼育とお茶造りの達人。

滅多に手に入らない自家製「モチノキの蜂蜜」を届けてくださった。

西洋ミツバチの蜜は、、、 花の種類によってミカンの蜜、桜の蜜などと

はっきり分かれているのが、以前から不思議に思っていた。

春から夏にかけて色々な花が咲くのに、蜜が混ざるのでは?と。

ミツバチ達に「今はミカンだよ」「今は桜だよ」と言い聞かせる?マサカね!

素人のそんな質問に丁寧に説明して下さり、納得することが出来た。

花によって蜜の味の違いや、同じ花でも時期によって香りが、、、と。

蜂蜜ならみんな同じ!と思っていると大違い。 一匙一匙吟味するべし。

Cimg6824

Cimg6825_2

Cimg6823_2

 

|

« 八月十五日 | トップページ | 何で食べないの??? »

コメント

養蜂家と友達になった時に最初にしたのが、どうして種類が違うのと言う質門でした。
最初に見つけた蜂が伝令になって一斉に同じ木や草の蜜を採集するのだと言う答えを聞いた時は驚きました。
今はその養蜂家の家から、栃、黄肌、アカシア、リンゴの蜜を買っています。薬草の蜜もありましたが、お父様が亡くなられてからなくなりました。

投稿: | 2014年8月18日 (月) 14時28分

、、、、、 さん
日本ミツバチは、、、どうなっているのでしょうか。 
百花蜜、、、そんな蜂蜜があると聞きました。

投稿: | 2014年8月18日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/60161555

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂蜜を愉しむ、、、:

« 八月十五日 | トップページ | 何で食べないの??? »