« モロッコインゲン | トップページ | 残りは僅かに、、、 »

薪運び

作業場の前に積み上げてあった針葉樹の切り株。  薪小屋に収まった。

チェンソーで短くしたり、ヨキで割ったり、、、  小屋の寸法に合わせて。

休み休みしながら、一個づつ抱えて運び、遂に全部完了。  

まだ河原に積んである切り株を運んで来なくちゃいけないけど、、、

急ぐことはないので、少しづつやってほしい。  薪の手当ては大仕事!

Cimg6472

Cimg6420


Cimg6475_2







|

« モロッコインゲン | トップページ | 残りは僅かに、、、 »

コメント

ひとまずご苦労様でした。
残りは暑い日が続きますので、
気を付けながらおこなってくださいcat

投稿: ゴッドばあさん | 2014年6月26日 (木) 17時41分

うん、考えてしまいますね。50年ほど成長をしたであろ
う杉、一昔前なら貴重な用材でした。4寸角の
柱や床板に
もなりますね。
疎開をした頃は、薪に枝拾いをさせられました。
我が家の間伐は、薪にも使わずに山で朽ちていきます。ご
先祖が聞いたら、どんな気持になるでしょうね。

投稿: 放念の翁 | 2014年6月26日 (木) 17時53分

薪小屋の完成おめでとうございます~fuji
やまんば様~薪の置き方が・・・danger危険?
コロコロ転がってくるのでは・・・sweat01
写真の撮り方かな?大丈夫ですよね~ガハハdash
心配性~coldsweats01 sweat01

投稿: cyicyikatsuko | 2014年6月26日 (木) 20時02分

大仕事がひとまず完成されて、おめでとうございます。
でも完全完成までは大変そうですね。
薪ストーブは他人任せでは燃やせないのですから。
散歩道の住宅街のパンヤさんに夏の終わりになると薪が山の様に積まれる事が有りますが
ご本人が必要なのではなく、弟さんが売った薪ストーブを買ったお客様用の薪を準備するのだそうです。

投稿: 谷間のゆり | 2014年6月26日 (木) 22時59分

ゴッドばあさん さん
八十過ぎの年寄り仕事。
後はのんびりとやって頂きましょうか。

投稿: | 2014年6月27日 (金) 21時08分

翁 さん
近頃は何処の人も山仕事をしなくなったと。
荒れ放題みたいです。 最後は、、金目?

針葉樹は、、、薪には向きませんけど無いよりましです。
声を掛けて下さるだけでも助かります。

投稿: | 2014年6月27日 (金) 21時33分

CYICYI さん
凄い! 目の付け処が違う! 
仰る通りです。アブナイかも?

投稿: | 2014年6月27日 (金) 21時38分

谷間のゆり さん
街に住む方が薪ストーブに憧れて、、、
さて! 薪を手に入れるのに大苦労なさってます。

投稿: | 2014年6月27日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/59880201

この記事へのトラックバック一覧です: 薪運び:

« モロッコインゲン | トップページ | 残りは僅かに、、、 »