« 編み物は不得手 | トップページ | こりゃ、痛い筈、、、 »

アゲハの幼虫

山椒の新芽の枝が彼方此方丸坊主になっている。  さては、、、

ヤッパリ居ました!  アゲハの幼虫を葉っぱの陰に何匹も見つけた。

桜の咲きはじめた頃、クロアゲハが山椒や柚子の周りに来ていたっけ。

庭先にある柚子と山椒には毎年卵を産み付けにやってくる。

蛹になる頃には、山椒の新芽は殆ど坊主になってしまう。

小指ほどになってむっくりと育ってくると、玄関先の梁や壁に蛹がぶら下る。

蝶に変身する時を、見たいと思うけど知らぬ間に脱皮して飛び立ってしまう。

この中の何匹がちゃんと育って、アゲハ蝶になるのかな?  自然の成り行き。

Cimg6235 Cimg6224 Cimg6220 Cimg6234

|

« 編み物は不得手 | トップページ | こりゃ、痛い筈、、、 »

コメント

大家さんの庭(小さいですが)に山椒があって揚羽が卵を産んで幼虫になるのですが、奥様が虫大嫌いで捨ててしまうので大きくなった幼虫を見た事がなかったのですが、頭でっかちの愛嬌がありますね。
蛹になった時に枝を切って籠に入れて置くと聞いたことが有りますが、棘が怖いですね。

投稿: 谷間のゆり | 2014年5月23日 (金) 23時47分

以前には、山椒の新芽を摘んで佃煮にしました
が、目篭に
一杯で煮詰めると一つかみほどでした。
その新芽がアゲハにはご馳走なのですね。そして保護色、
利口なものですね。

気温が上がり、お茶の木やレンギョウ、ドウダンなどが
葉が茂り、1回目の剪定を始めるようです。

薪小屋の上棟式は決まりましたか?、薪作りの作業も大
変ですね。

投稿: 放念の翁 | 2014年5月24日 (土) 18時01分

アゲハの幼虫って可愛い顔してますよね~
イミテーションの目をつけて・・・ハハハ
以前のマンションでは、孵化したしたアゲハが
山椒の葉をご馳走になった、その挨拶代わりに、
ベランダでしばし飛んで舞を披露してくれました。
ありがとう~って、感動したもんですわ~
嘘みたいな本当の話・・・ガハハdash

投稿: cyicyikatsuko | 2014年5月24日 (土) 18時10分

谷間のゆり さん
今年は、蝶に変身する場面をと思ってますけど
まさか朝から蛹とにらめっこしてる訳にもいかず。

投稿: | 2014年5月24日 (土) 22時01分

翁 さん
年甲斐もなく、、、 止めて置けばいいものを!
ログハウスを作ったのは20年も前です。
あの時も屋根を葺いていて転げ落ちました。

投稿: | 2014年5月24日 (土) 22時11分

CYICYI さん
毛虫は触れませんけど、こちらは手に乗せられます。
何とも言えない素晴らしい?感触! 悪趣味?

投稿: | 2014年5月24日 (土) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/59691568

この記事へのトラックバック一覧です: アゲハの幼虫:

« 編み物は不得手 | トップページ | こりゃ、痛い筈、、、 »