« 空木、、、卯の花 | トップページ | ゴミが取れたら、、、 »

薪小屋を造る

薪用に、針葉樹間伐材の切れ端が届いた。  まだ沢山あるらしい。

幾ら、あっても結構! 一冬に使う薪の量と言ったら、、、 驚く程!

冬まで雨ざらしで積んで置く訳にもいかず、爺は薪小屋造りを始めた。

西側の一角に作るらしい。   余程大きくないと入りきれないだろう。

柱を立てて、屋根を葺き、、、 梅雨入りの前までに、間に合うのかしら?

Cimg6152 Cimg6153 Cimg6161

|

« 空木、、、卯の花 | トップページ | ゴミが取れたら、、、 »

コメント

凄い~いきいき爺様!元気まだ余ってる?
ガハハdash 失礼な事を・・・すいません。
しかし、頼もしいですね~
まだまだ、大丈夫ですね~ちょっと安心good

投稿: cyicyikatsuko | 2014年5月18日 (日) 18時58分

凌ぎやすい季節、外での作業も快適です。

お近くなら杉丸太を軽トラでばんばん運ぶのですが、
大量の間伐は山で朽ちるのを待つばかりです。

いやいやご主人も器用なのですね、建築までおやりに
なるとは驚きです。
作業台も本格ですね、若しかして本業???。

投稿: 放念の翁 | 2014年5月18日 (日) 19時12分

すっかり忘れて居ましたが、
薪を燃す匂いが好きでした。cat

投稿: ゴッドばあさん | 2014年5月18日 (日) 20時04分

cyicyi さん
元気そうに見えますけど、どっこい!
息が切れる、ここが痛い、で休み休みの作業です。
半日やったら、後の半日は居眠りしてます。
齢、八十二才にしては、元気かも?
婆さんの介護もある事だし、、、面倒をおかけしてます。

投稿: | 2014年5月18日 (日) 20時05分

翁 さん
朝晩の温度差が大きくても、気配は初夏に。
定年後、職業訓練校で木工を。見よう見まねの俄か大工です。
ほんと!ほんと! お近くなら頂きに伺いますのにね。

投稿: | 2014年5月18日 (日) 20時18分

ゴッドばあさん さん
薪の調達から煙突掃除、現実は厳しいです。
薪ストーブの匂いも何時まで嗅げるでしょうか。
八十過ぎの老人には重荷になってきます。

投稿: | 2014年5月18日 (日) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/59663691

この記事へのトラックバック一覧です: 薪小屋を造る:

« 空木、、、卯の花 | トップページ | ゴミが取れたら、、、 »