« 日本ミツバチと金稜辺 | トップページ | 綿毛に嵌まって »

メダカの卵、、、

厳しい冬を無事に越したメダカ。  餌の食いもよく活発になってきた。

緋メダカ一匹、お腹が膨らんで卵を抱えているみたい? まだ早いのに!

早速、棕櫚の幹を剥いて入れてやり、、、、 黒いメダカの甕にも入れて。

黒い方が丈夫なのか、去年生まれのオチビさんも見える。

5月に入ると、棕櫚の中に卵を産み付ける。 孵ると親が食べてしまうので

卵のびっしり付いた棕櫚ごと、別の甕に移して、、、、  佃煮が出来そう?   

貰い手は幾らでも居るので、何時の間にやら甕はからっぽになっている。

Cimg5844

Cimg5843_8

 

 

 

|

« 日本ミツバチと金稜辺 | トップページ | 綿毛に嵌まって »

コメント

メダカの産卵ですか、
神秘ですよね。
全部育ってくれるのでしょうか?camera

投稿: ゴッドばあさん | 2014年4月 9日 (水) 16時20分

こうして見ると、メダカって綺麗ですね。
昔は、うちの近所の川にもいたはず。
今は、その川さえもなくなってしまい・・・。
『貰い手』さんたち、喜ばれることでしょう。
みんな元気に育ちますように!

投稿: ナナ | 2014年4月 9日 (水) 19時39分

メダカもあの寒さに耐えて・・・どうしてたんでしょうね?
冬眠するのかな~?
なんか~~ホッとしますね~生命力にhappy01
春は生きもの達を蘇らせてくれる・・・人間様もsweat01

投稿: cyicyikatsuko | 2014年4月10日 (木) 07時52分

だいぶ前にメダカを飼った時の事を思い出します。
産卵するメスの後ろを雄が追いかけていると思ったら口から糸のついた状態の体に似合わない大きさの卵をぶら下げていたので、大急ぎで分けてやりました。
その時の卵の大きさが忘れられません。

投稿: 谷間のゆり | 2014年4月10日 (木) 11時09分

ゴッドばあさん さん
数えたことはありませんけど、、、、
全部孵ったら、大変なこと!
何匹のメスが産むのかもわかりません。
親の餌になるよりは、、、と。毎年の仕事です。

投稿: | 2014年4月10日 (木) 15時57分

ナナ さん
最近は田んぼにいた生き物たちが居なくなってしまった!  おたまじゃくしも!
農薬のお陰です。 仕方が無いのかしらね。
家のは、金魚屋さんが金魚の餌用にするのを買ってきたんです。
意外と丈夫で長生き? その内メダカから感謝状が来るかも?

投稿: | 2014年4月10日 (木) 16時09分

cyicyi さん
甕の底に岩で出来た隠れ家を造ってあってね。
寒くなると、みんなその中にじっとしているみたいです。
冬眠しているのかもね。 凄い生命力!

投稿: | 2014年4月10日 (木) 16時18分

谷間のゆり さん
卵の大きさには驚き!ですよね。
産むと同時に膨らむのかしら? そうかも!
今年もきっと沢山産むでしょう。

投稿: | 2014年4月10日 (木) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/59439452

この記事へのトラックバック一覧です: メダカの卵、、、:

« 日本ミツバチと金稜辺 | トップページ | 綿毛に嵌まって »