« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

不安定な、、、空模様

東海地方、大荒れの予報。  朝から冷たい雨が時折強くなって、、、、

葉っぱの目立つ八重桜が雨に叩かれながら散り始めている。

うすら寒く、火の気が欲しい。  洗濯物を乾かすのにストーブを焚くか。

雨で朝から足止めをくっていた野良ニャン、小雨になったので出ていった。

お腹が空けばびしょ濡れになって戻ってくるだろうよ。 拭かなきゃなるまい。

Cimg6027 Cimg6026

Cimg6033

| | コメント (4) | トラックバック (0)

モロッコいんげん

ちーっとも出て来ないね、、、 一週間以上?   やっと芽が出た!

モロッコいんげん。 去年、鮎小屋の親父さんから採りたてが届いて

初めての味! 鞘ごとサッと茹でて、、、  美味しいので蒔いてもらった。

ポットの中に、太い芽がムックリと顏出して、何本あるのかな。 

採れはじめたら、、、  朝昼晩、モロッコいんげんになりそうだね。

小さな芽が出ているのは、レタスだそうな。  農家になる心算かしら!

Cimg6022 Cimg6024 Cimg6023

| | コメント (6) | トラックバック (0)

チョコレートネコ三匹

ウールのハギレ、 チョコレート色で三匹のネコが出来た!

チョコレート色のネコなんて、、、見たことが無いけど何処かに居るかも?

このネコ達、 頭のつけ方で、あっち向いたり、こっち向いたりする。

クロネコ三匹、チョコレートネコ三匹、原毛を買ってもらう為のサンプルに。

デンマーク牧場の羊達の毛は洗っただけじゃきれいにならない代物。

ヌイグルミの詰め物には、ぴったりの羊たちの毛だけど、、、 売れるかな?

Cimg6006 Cimg6011

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルーベリー

何処も彼処も鮮やかな緑に包まれて、、、、   季は留まらない。

ヒヨドリの賑やかな声でブルーベリーの開花に気付いた。

花が咲けば蜜を吸い、実が熟せば啄んで、追い払うのに苦労する。

山家を購入して間もない頃に「サカタノタネ」からの苗を数本植えて30年。

十数本の林?となって、7月から8月にかけての摘み時は朝一番の大仕事。

今年も、よろしかったら摘みに来てくださいね。 日中は暑くて大変だけど!

Cimg6001 Cimg6002

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夏野菜の苗

芽が出始めて茶原の色が目立ってきた。 早い処では茶摘みが始まった。

この辺りは四月も末から五月の連休頃が最盛期になる。

夏野菜の苗はお茶が始まる前に出回っているので今が仕入時。

植える準備が出来た!と、種々な夏野菜の苗を買い込んで来た。

トマト、ナス、キュウリ等、、、  枝豆、トウモロコシは種の蒔時らしい。

収穫時、 丁度いい塩梅に採れればと。 大所帯じゃないんだよ!

Cimg5984 Cimg5986 Cimg6004 Cimg6005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クロネコ、十匹、、、

縫ぐるみのクロネコをグリーンズフェアに参加?させることにして。

黒のウールハギレで何匹出来るかな?   中身は勿論牧場の原毛。

ご自分で作ってみたい人には型紙とネコ1匹分の羊の毛のセットを。

刈り取って洗った原毛を届けて貰ったら、1.5キロが二袋も!

ネコ一匹で50g、六十匹も出来る勘定。   十匹も出来れば充分だよ。

洗ってはあるけどゴミだらけ。 取りあえずクロネコ一匹分だけゴミを取った。

Cimg5995 Cimg5992 Cimg5999  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

デンマーク牧場「グリーンズフェア」

デンマーク牧場「グリーンズフェア」 5月3日。  後10日余。

牧場の羊たちが主役の事とて、彼らの毛を使ったコーナーを!

元「泥んこ羊」たちのパオと羊毛を使ってのワークショップを計画する。

今年はパオの隣でニュージーランドで昔から伝わる紡ぎのお披露目。

何方でも簡単に出来ますよ!と体験をしてもらう事にした。

サンプルの襟巻も出来たし、、、  クロネコ達も連れて行く事にする。

気になるのは、5月3日の空模様。  悪くなりませんように!

Cimg5936 Cimg5937

| | コメント (4) | トラックバック (0)

太さは12㍉

原毛を膝で転がしての毛糸作り。  手編みするのに使う編み棒。

こんな太い編み棒、お店では置いてない。 お抱えの木工家に依頼。

ホームセンターにあった12ミリの丸棒を削って貰ってから、、、

仕上げは、婆がエゴマ油を付けて磨きをかけた。 艶のある編み棒完成。

Cimg5928 Cimg5931

Cimg5934

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不眠症? 頻尿症?

十時頃床に就いて、1時間半から2時間で目が覚めて、、、仕方なしにトイレへ。

寝付きはいいのに、丑三つ時頃に、又が覚めてしまうオカシナ癖がついた。

出たくもないけど落ち着かないので起きて、、、 出掛ける始末。

次は明け方4時頃、まだ真っ暗! うつらうつらしていると5時半。起きなくちゃ。

トイレに起きた時間を、一か月毎晩メモしてみた。  不眠症かも?

皮膚科の薬を貰いがてら、DR に相談したら、、、  (彼は泌尿科も専門)

一番軽い頻尿の薬を処方してくれて、様子を見る事になった。

昼間はそんなに通わないし、、、  不眠症の初期?   頻尿じゃない筈。

処方の薬は、何となんと、爺の常備薬と同じもの。   効き目有りや無し?

Cimg5923 Cimg5925 Cimg5926

| | コメント (4) | トラックバック (0)

綿毛

街道筋で摘んできたタンポポ。  何日か経ってすっかり開いた綿毛。

こんな大きく開いた綿毛は初めて。 去年も沢山開いたけど此処までは!

家の周りのものとは比べようもない。  少し位の風に当たっても崩れない。

あの後、通ったらすっかりきれいに耕されてしまっていた。  残念!

Cimg5881 Cimg5875

| | コメント (4) | トラックバック (0)

誰でも出来る糸紡ぎ

龍山最後の「ひつじまつり」で、途中までやったキイウィクラフト。

残りの半分を仕上げてしまう。   計ったらぴったり50gの出来上がり。

太い編み棒で8目のメリヤス編み。スピンドルも紡ぎ車もいらない糸紡ぎ。

原毛を膝の上で転がすだけの糸作り。  これなら誰でも出来ちゃう。

編み棒は爺に頼んで作ってもらう。  材料はホームセンターにある細い棒。

手芸店にある編み棒だと、ちょっと細いかも?  

5月のグリーンズフェアに、編み棒と原毛をセットにしてワークショップ。

Cimg5920 Cimg5918 Cimg5922

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネコに非ず

目鼻と口、髭をつけて何とか形になったので、、、

野良ニャンにみせたら、ネコと認めてくれないで無視されてしまった。

ふん!と匂いを嗅いで、後は知らん顔してる。  羊の匂いがするだけ?

5月3日、デンマーク牧場のグリーンズフェアに並べればいいかも。

ウールのハギレでクロネコじゃなくてもいいから、少し作る事にするか。

Cimg5909

Cimg5917

| | コメント (7) | トラックバック (0)

探し物をしてたら、裁ち落しのハギレが出てきた。  黒のウール地。

何年も以前、、、  「泥んこ羊」の展示会に猫の縫ぐるみを沢山作ったっけね。

糸にもフェルトにもならないデンマーク牧場のウールを詰めて、、、

触り心地は最高のクロネコ、確か完売!だった。   

其の後、色の違うのやら模様入りで作ったけど、何と言っても黒猫がいい。

出てきた黒の布、3匹は出来るかも。   久し振りに針仕事。

顏を上手に刺さないと、、、  黒猫が気を悪くする!

Cimg5901

Cimg5902

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弱ってきた八重桜

庭先の八重桜が咲き出したけど、、、  今年は蕾より葉が目立っている。

此の処、幹にびっしりと苔が付いて新芽の着きが少なくなっていた。

樹が弱ってきているのでは?と、桜に詳しい長老のご意見有り。

樹齢は50年そこそこ。 根っこの張れない石垣の角に植えたのが間違い。

1メートルにも満たない苗木の時には、そこまで気が付かずに、、、

四方に根が張れず、それでもこれまでに大きくなって、毎年愉しませてくれた。

今となったら、植え替える訳にもいかず、可哀そうな事をしてしまった。

葉桜と一緒に咲く八重の桜。 咲くのを止めないでとお願いするのみ。

Cimg5899

Cimg5898

| | コメント (1) | トラックバック (0)

白が映える海芋

お茶が始まると来られないから、、、  と海芋を届けてくれた菊川の人。

広い田圃の一隅に咲く海芋。 咲きはじめたばかりの花を惜しげもなく。

毎年忘れる事なく届けてくれる心遣いに感謝!感謝!  嬉しく頂いている。

Cimg5877_2

Cimg5893_2

Cimg5897

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年で最後の「ひつじまつり」

「最後のひつじまつり」会場の桜は残念!だけど一分咲き寸前の状態。

昨日の地方新聞に載ったとの事で大勢の来客で主催者はてんてこ舞。

お昼時、行列で売り切れのお店が出るのは例年より早かった。

快晴にはならず、午後からはうすら寒くなったけど人出は増えて、、、

心配したデンマーク牧場のアイスクリームも、お昼過ぎには完売した!

手紡ぎ体験コーナーは、大阪からの強力助っ人が大奮闘で賑わう。

人気の仔羊レースは人垣で見ることが出来ない子がベソかいてしまう。

こんなにみんなが楽しんでくれる「ひつじまつり」。今年が最後。

Cimg5882

Cimg5891_2 

Cimg5883

Cimg5890

Cimg5885

| | コメント (6) | トラックバック (0)

種薯、、、 食べられるの?

植え付けた京薯の種が余ったから、、、 と言って大きな笊を持ってきた。

こんなに沢山!と思ったけど、ゴミを取って洗って皮剥いて、、、使えるかな?

去年収穫して囲ってあって、芽が出てきている種イモ。 ゴミは大きな笊一杯。 

皮を剥いて、色の変わった処を削って、、、  使えそうな処はほんの僅か。

煮っ転がすには少な過ぎる!  今夜のお味噌汁でも?   硬くてダメかもね。

Cimg5871_2

Cimg5872

Cimg5873

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ちょっとしたプレゼントに!

摘んできたら、、、  ガラスのビンの中で綿毛を開かせる事も出来るよ!

開く前に、ビンに入れないとダメ。摘んできたら直ぐに。

綿毛になったら、、、  入れ難いし、壊れやすい。

百円ショップにあるガラス瓶が適当。  序にビーズも何色か用意する。

針金で茎を支えてもよし、ビーズの上に茎を下にして置いてもよし。

蓋をしないで一日経つと、、、 綿毛がゆっくり開いてくる。  

失敗は当然出てくるけど。  摘み取る時期が肝心の綿毛のドライ。

ビンの中で綿毛が開いて暫く乾燥。  蓋を閉めて出来上がり!

ちょっとしたプレゼントに最適。 但し手渡しのみ。 送る事は出来ない。

Cimg5837

Cimg5866_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

綿毛に嵌まって

街までの一本道、川に沿って擦れ違いやっとの所もある街道。

その道沿いに車を止められる小さな草っ原がある。  

其処に生えているタンポポ、、、家の周りのそれより遥かに大きい花が咲く。

綿毛のドライにハマッている婆、爺にお願いして連れて行ってもらった。

案の定、大きな黄色があっちにもこっちにも、、、、 ここは西洋タンポポ?

花が終わって綿毛になる前を摘む。 沢山あると思いきや、そうはいかない。

まだまだ、花の盛りは続く。 又、摘みにくればいいねと、引き上げてきた。

家の周りのものと比べると、一回りも二回りも大きくてしっかりしている。

Cimg5855

Cimg5852

Cimg5858

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メダカの卵、、、

厳しい冬を無事に越したメダカ。  餌の食いもよく活発になってきた。

緋メダカ一匹、お腹が膨らんで卵を抱えているみたい? まだ早いのに!

早速、棕櫚の幹を剥いて入れてやり、、、、 黒いメダカの甕にも入れて。

黒い方が丈夫なのか、去年生まれのオチビさんも見える。

5月に入ると、棕櫚の中に卵を産み付ける。 孵ると親が食べてしまうので

卵のびっしり付いた棕櫚ごと、別の甕に移して、、、、  佃煮が出来そう?   

貰い手は幾らでも居るので、何時の間にやら甕はからっぽになっている。

Cimg5844

Cimg5843_8

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

日本ミツバチと金稜辺

去年、株分けした東洋ランの「金稜辺」。  太い花芽が何本か出た。

日本ミツバチの大好物。 花が咲くとミツバチの大群がやって来る筈。

最近はこの辺りの彼方此方に蜂の箱が置かれて、、、大流行の有様!

古巣から持ってきた大きな鉢の「金稜辺」、 みんなに株分けして。

手元の二鉢に数本の花が咲くけど、、、ミツバチがやってくるや否!

Cimg5793_2

Cimg5795

Cimg5794

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小さな綿毛

遅れている春の所為か、タンポポが咲いても伸び伸びとしない。

昨日、花が終わって綿毛になる前の倒れたのを何本か、摘んでみた。

今日になって、やっと開いたけど、、、気の毒なほど、小さい綿毛ボール。

慌てる事はない!  これから幾らでも咲いてくれる筈。

Cimg5830_3

Cimg5827

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タンポポが咲いた!

タンポポが賑やかになってきた。   綿毛のドライフラワーが出来そうな。

去年、一子ばぁばに教えて頂き、沢山作った綿毛のドライフラワー。

一年経っても、そのままの姿で、、、 ちょっとした衝撃を与えれば崩れるけど。

ガラス瓶に入った綿毛は埃も被らず、出来た時のままで綺麗!

作り方をしっかり覚えている心算だけど、、、  上手に出来るかな?

Cimg5817

Cimg5822

Cimg5825

| | コメント (4)

修理するより、、、 

手許で使っている小さなクリーナー。 スイッチが入らず動かない。

この所、毎日出没する何十匹ものテントウムシを吸い込んで壊れたか?

使い始めてまだ半年経ったか経たないかなのに、、、、ね。

爺が分解してみたけど、ウンともスンとも言わない。 電池を換えてもダメ。

使い勝手がよくて、重宝している。  電器屋に修理して貰う?

確か、びっくりするほど廉い買い物だったから、、、  修理するよりは!

Cimg5804

Cimg5802

Cimg5803

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

草臥れ儲けのお花見

隣のかあさんの報告。  川向こうの「桜まつり」へ行って来たよ! と。

日曜は混んでたけど、今日辺りは平日だから、、、 見頃だよ!と。

大井川沿いの小さな街。 伊久美からは山越えして川を遡って遠州側。

この地方でのお花見場所になっている川沿いの桜並木。流石に見事!

駐車場は満杯! 一軒だけある「桜茶屋」も人、人、人。 平日関係なし。

かあさんお勧めの「さくら茶屋」の味噌おでん、やっと腰掛けて、、、味は???

桜の花が入ったアイスクリームで口直し。     お疲れさまでした。

ちゃんと撮った筈の映像、ボケボケだけど、、、 まぁ、いい事にして。

Cimg5781

Cimg5783

Cimg5784Cimg5782

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (3)

桜、さくら、サクラが咲いた

辺りの雑木山。自生桜が色付いて、、、里桜は花が終わってから葉が出る。

山桜は蕾と同時に葉が出てくる。 葉の芽ぶき時は赤茶色。 

遠目で見る山桜は花と混ざり合って独特な色合いで自己主張!

川淵に植えられた若い桜、春の嵐にも負けず急に満開になった。

鮎のおとり小屋の古木もしっかりと花をつけてくれている。

これが花吹雪になる頃には、春もたけなわ。 季節の移りの確かさ!

Cimg5766

Cimg5771_2

Cimg5772

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »