« 桃と金盞花が見事! | トップページ | 樵の息子 »

ホントに百円なの?

手許に置く小さな手鏡が欲しくて、、、街への序に百円ショップを覗いた。

手頃な大きさのモノがあって、「これ、ホントに百円?」 MADE IN CHINA。

爺が見付けてくれた指先の無い手袋。 ある、ある、、、選り取り見取り!

男性用も並んでいる。  淡いクリームとピンクのものを二つ選んでレジへ。

よくよく見たら木綿ではなく、、、化学繊維。 これも MADE IN CHINA だった。

冷たい時に使うだけ、、、  こちらも一つ百円で、、、 作る人が気の毒!

Cimg5603_3

Cimg5604

Cimg5606

|

« 桃と金盞花が見事! | トップページ | 樵の息子 »

コメント

春の足音が鈍いですね。

円ショップ確かに安く感じますが、文具など
でこれが100円もと思う物もありますね。
目玉商品などでバランスをとっている気もし
ますが。

ワークマンも作業着などの衣料品も安いです。

デパートの女性物ブランド品も殆ど東南アジ
アで縫製とかで、それが3万、4万円。
店員に聞きましたら、「国内で縫製をしたら
間違いなく価格は2倍以上でしょう」
何がどう、良く分かりなせんが。

投稿: 放念の翁 | 2014年3月 8日 (土) 18時47分

翁 さん
今夜も冷えてます。
隙間だらけの陋屋はストーブ焚いても12℃前後。
自分が草木で染めた羊の毛を紡いで織ったものと、見た目は変わらないものが
2.3千円で店先に、、、 MADE IN 東南アジア。
若い連中の嘆き節が聞こえてきます。
そんなのは気にかけないで、自分の腕に自信を持って! 
自分の為に技術を磨こうよ! 山姥はそのように励ましています。

投稿: | 2014年3月 8日 (土) 22時07分

妹の引越しの雑用に振り回されて日があわただしく過ぎています。
百円ショップは我が家の近くに出来ましたが売り場がガード下、スペースが狭いためか、欲しいものが偶にあるくらいです。
先の無い手袋もみあたりませんでしたが、買い物をする度に下請けの方の苦労が気になります。

投稿: 谷間のゆり | 2014年3月10日 (月) 21時46分

谷間のゆり さん
この百円ショップは、街の中でも一番大きい店なんです。 
一回りすると草臥れてしまいます。
食料品も揃ってますけど、、、恐ろしいので横目でみるだけに。

投稿: d家に | 2014年3月11日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/59257039

この記事へのトラックバック一覧です: ホントに百円なの?:

« 桃と金盞花が見事! | トップページ | 樵の息子 »