« 小さなリンゴを煮てみたら | トップページ | 1日1錠、飲んでみて、、、 »

恐々でのグルーミング

プー、ユキ、一族はウエステイ。 キップとテム、ロジータはワイヤー。

戦後はテリア系だけ。 トリミングの道具は英国ハインズの品を。

プーが居なくなって10年。 コームもストリッピングナイフもそのまま。

馴れてきて何とか触らせるようになった野良ニャンを梳かすのに

スプラッツの櫛を使ってみた。 背中はいいけどお腹とシッポはダメ。

気持ちがイイらしく、少しの間は大人しいけど、ジロリ、ニャァで止めとく。

蚤用の細かい櫛、、、居ないと思ったのに小さな蚤が一匹引っ掛かかる。

ジロリ、ニャァで何処かへ消えたと思ったら、、、、日向で伸びていた。

ワン達もグルーミングは大好きだったけど、野良ニャンも好きになるかナ?

Cimg1652 Cimg1655 Cimg1657 Cimg1658

|

« 小さなリンゴを煮てみたら | トップページ | 1日1錠、飲んでみて、、、 »

コメント

じっとしていれば、気持ちの好い事をしてもらえると、覚えたのですね。
寝顔が気を許してますもの。

投稿: 谷間のゆり | 2012年12月15日 (土) 20時37分

谷間のゆり さん

風も無くてチョッピリ寒さが遠退いたみたいですね。 でも又寒くなりそう。
日向で梳かしていて止めると、モット!と鼻ヅラで催促します。

投稿: やまんば | 2012年12月16日 (日) 14時33分

我が家にも猫います。

写真を見る限り、グルーミングの際
首ねっこを押さえていないように
見えます。首ねっこを押さえるというより首の皮を
つまみながらやってみてください。いやがる場合は首ねっこを
さするようにして、そのあとつまんでください。

とにかく首が自由にうごかないようにします。
そうすればかみつかれること避けられますし、かみつこうとするときに手を
すばやく動かせます。

首ねっこ自体をつまむのをいやがる
場合もありますが、その時はまた別の
方法で。

グルーミングを気持ちよくやっているようですので、首ねっこもつまめるような気がしますが・・・・

投稿: 五郎 | 2012年12月18日 (火) 02時03分

五郎 さん

ありがとうございます!
我が家の野良ニャンはどうも下半身を触られるのが嫌いのようです。
シッポを触ろうものなら、じろりニャァ!
でも首は大丈夫ですので、やってみます。

犬のトリミングなら任せて!なんですけど猫は恐る恐るの状態です。
又、いろいろとご教授いただければ嬉しいです。 猫の気持ちはまだ????。

投稿: やまんば | 2012年12月18日 (火) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/56319720

この記事へのトラックバック一覧です: 恐々でのグルーミング:

« 小さなリンゴを煮てみたら | トップページ | 1日1錠、飲んでみて、、、 »