« ホトトギスにつく毛虫 | トップページ | 欲しかった木のカップ »

九月の末まで続く花の饗宴

夜中に雨が降ろうと風が吹こうと、、、  

大株に育った酔芙蓉、この2,3日、見事に花開いてきた。

純白な素面。  早朝5時半。 今日の素面と二日酔い。

Cimg0562

昨晩の名残りの二日酔い。

Cimg0563

午後オヤツ時、大株の天辺あたり、、、

Cimg0548

明朝の予備軍が、、、 

Cimg0549  

潰しても潰しても、虫が、、、

Cimg0551

今夜も賑やかな飲み会になりそうだ!

|

« ホトトギスにつく毛虫 | トップページ | 欲しかった木のカップ »

コメント

余りに見事で、みなさんに見て頂きたいですね~
こんなに花芽を付けて・・・栄養満点?
かなり背が高くて~酔わせるのは太陽の仕業?
この木を植えるのには広い場所がいりますね~

投稿: cyicyikatsuko | 2012年9月24日 (月) 18時20分

cyicyi さん
高橋治氏がご覧になったら、がっかりなさいます。
風の盆の時にひっそりと咲く酔芙蓉、、、

こんなに賑やかでは恋歌も台無しです。
風情も何もあったもんじゃございません。
2,3本仕立てにして数輪を愉しみたいのにね。
花が終わると地上20cmほど残して切り戻さないとダメなのにサボったから。

投稿: やまんば | 2012年9月24日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/55735892

この記事へのトラックバック一覧です: 九月の末まで続く花の饗宴:

« ホトトギスにつく毛虫 | トップページ | 欲しかった木のカップ »