« 一匹から始まって、、、   | トップページ | ネパール手漉き紙カレンダー »

小学校が国民学校になって、、、

国民学校5年生。  此処も空襲になるから集団疎開先で一人残されてもと。

連れ戻されて間もなくだったような、、、  8月15日、何時もの空襲警報もなく、

大切なお話があるからと、お昼にラジオの前に座らされて、、、皆で聞いた。

何を言っているのか判らなかったけど、戦争に負けたょと一言、誰かの声。

航空隊が近くにある海辺の別荘地。 働き盛りは居ず、残されたのは弱者のみ。

あれから67年目、 広報が山に響いて「正午に黙祷を」との呼び掛けがあった。

この地方も空襲に見舞われたと聞いている。 もう人災は起こさないで!!!

御前崎からB29が、、、とラジオからの声を覚えている。

Cimg0078 Cimg0081  

|

« 一匹から始まって、、、   | トップページ | ネパール手漉き紙カレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/55429046

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校が国民学校になって、、、:

« 一匹から始まって、、、   | トップページ | ネパール手漉き紙カレンダー »