« 贅沢な、、、 | トップページ | 一抱えもあるカラーの主は、、、   »

逝ってしまった友が残してくれた、、、 貴重な蚕豆

時季になると、毎年届く蚕豆。

古巣のご近所だった仲良しの子育て仲間が東京湾を隔てた館山へ

静かな海辺を求めて移り住んだのが昭和の終り頃。 温暖な農村だった。

出荷の時期が終わるとお声が掛かり、大量に蚕豆が手に入った。

それをお裾分けに与っていたのに、、、 ご主人と障害のある長男を残して逝った。

未だ、元気だった時に伺って、紹介された仲良しさんが居て、、、

逝ってしまった彼女に代わって、毎年の蚕豆!と言う訳。  

彼女のお人柄が残してくれたお付き合いが今も続いている。

Img_9136 Img_9140

|

« 贅沢な、、、 | トップページ | 一抱えもあるカラーの主は、、、   »

コメント

rain お首はどうですか~?
皆さんの愛情が届けられて、痛みも吹っ飛びますね~
元気にならざるを得ない!ご環境で~ガハハdash
ありがたいですね~heart04

投稿: cyicyikatsuko | 2012年5月15日 (火) 15時43分

cyicyi さん

ご心配、ありがとうございます。
首が廻りません。借金してないのに!

五月だというのに、火が欲しくてストーブです。
お蔭で洗濯物が乾きました。
明日は28度になるらしい? 
ヤッパリオカシイ。 狂ってますね。

投稿: やまんば | 2012年5月15日 (火) 21時30分

素敵な、ご縁ですね。
歳を重ねるごとに友人や知人、新しい出会いを大切に思うようになりましたけど…
もっと深く、やまんばさんのように暮らせたらなぁと思います。

それにしてもキレイな蚕豆。
お味も格別でしょう。

お首の痛みは、鍼の効きすぎ?もあるのかしら?
どうぞ、お大事に。無理なさらないで下さいね。

投稿: ナナ | 2012年5月16日 (水) 00時05分

こんばんにゃ。
今日は首の様子はいかがですか?
私も、まだ痛いですが、仕事には行ってます。

私はピップマグネループがとてもよくききます・痛めた時は外していました。
少しでもよくなっているように祈ってます。

私の地元のそらまめですね。
美味しいでしょう。私も毎日食べてます。

本当に素敵な奥が深いお付き合いをされているやまんばさんに憧れます

投稿: たまちゃん | 2012年5月16日 (水) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/54716936

この記事へのトラックバック一覧です: 逝ってしまった友が残してくれた、、、 貴重な蚕豆:

« 贅沢な、、、 | トップページ | 一抱えもあるカラーの主は、、、   »