« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

金環はテレビにて、、、

夕暮れの薄暗さとも、曇り空のどんよりとした暗さとも違う。

七時半前後の今までにはない辺りの薄暗さ、これが金環日食?

七時過ぎ、雲が多いけど時々顔を出す太陽を見たら欠けている。

未だに首筋が痛いので後は爺に任せて、テレビで観測する事に。

Img_9215 Img_9217 Img_9225

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「ラッキーフォーユー」も遅れ気味

何時までも寒かったり雨だったりで、お茶葉が伸びず、、、

それでも何とかお茶刈も済んだご近所さん、数量が少ないと嘆き節。

奥の川根地区はこれからだとか、、、  今年は何もかも晩い。

先日蒔いたアサガオが発芽してくれた。 夏の日除けを作らなくちゃね。

棉はこれから出てくるのかも?  いずれにしても愉しみな事。

絶えたと思っていた「ラッキーフォーユー」四つ葉のクローバーも元気!

Img_9205 Img_9207

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハチコ。  じゃなくて淡竹、ハチク!

崖の下から這い上がってくる竹薮。  お茶が最盛期の頃になると、、、

ハチコがニョキニョキ出てくる.。 細いけど灰汁が無くて美味しい。

今年は昔の豚小屋の床のコンクリを持ち上げて!出てきたのもある。

一晩で10㌢以上伸びるので、余り伸びない内に頭を折って食卓へ。

手も入れないで荒れ放題の竹薮からの季節の贈り物。

この辺りではハチコと呼んでいるけど、本名は淡竹(ハチク)との事。

Img_9199

Img_9204

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お山の向うへ飛んでいけ!

寝違えた首筋がまだ思うようにならない。

手を持ち上げれば痛いし、横向けばイタタ!  鍼を打ったのが仇。

痛み止めを飲むと、効いてきて痛みは遠退くけど胃をやられそうだ。

薬箱にあった胃薬で何とか納めている。  あっちもこっちもで満身創痍。

弱り目に祟り目とはこの事か?  痛いのはお山の向うへ飛んでいけ!

Img_9195_2 Img_9196

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな、、、、幼虫

チェンソーのおが屑が積もってその辺りだけは土がほっかりとしている。

薪を割ったり杭を削ったりする切り株がその中に転がっている。

何時だったか、切り株の周りを掘ったら、カブトムシの幼虫が出てきた。

時々、夜中に誰かがそこを掘ってくれてある。 アナグマかタヌキの仕業?

今朝は掘り返し た処に大きなカブトムシの幼虫が転がっているのを見つけた。

食べ残し?  勿論生きては居ないけど切り株の脇に埋めておいた。

もう少しで、立派なカブトムシになれたのにね。

Img_9193 Img_9184

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一抱えもあるカラーの主は、、、  

お茶刈りの忙しい合間を縫って、菊川からカラーを持って来宅。

泥んこ羊の若いメンバー。  手助けしてくれて何年になるかな。長いね。

毎年、田圃に植えたカラーが咲くと忘れずに、、、、   感謝!

根元からの長い茎は、切り捨てるのが惜しい程。 サトイモの親戚とか。

日本名は海芋。  早速、大きな壷に!  当分愉しませて戴こう。

Img_9168 Img_9171 Img_9179

| | コメント (4) | トラックバック (0)

逝ってしまった友が残してくれた、、、 貴重な蚕豆

時季になると、毎年届く蚕豆。

古巣のご近所だった仲良しの子育て仲間が東京湾を隔てた館山へ

静かな海辺を求めて移り住んだのが昭和の終り頃。 温暖な農村だった。

出荷の時期が終わるとお声が掛かり、大量に蚕豆が手に入った。

それをお裾分けに与っていたのに、、、 ご主人と障害のある長男を残して逝った。

未だ、元気だった時に伺って、紹介された仲良しさんが居て、、、

逝ってしまった彼女に代わって、毎年の蚕豆!と言う訳。  

彼女のお人柄が残してくれたお付き合いが今も続いている。

Img_9136 Img_9140

| | コメント (4) | トラックバック (0)

贅沢な、、、

リーフパイ。 最後は何時口にしたっけ?  

どうして判ったの?  大好きなお菓子の事。

一日遅れの母の日のプレゼントで届いたのがこのリーフパイ!

口の中でサクっと砕けて、、、 バターの香りが広がる、、、

ゆっくりと淹れた紅茶で愉しませてもらう贅沢な一時。

Img_9138 Img_9139

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は母の日、、、

昨日は遂にダウン!
寝違えて首筋を痛め、何も出来ない。食欲無しで横になったら、うとうと、、、
花が届いたと声をかけられて目が覚めた。
日比谷花壇からの宅配便。送り主は千倉のたまちゃん!
ヒンクのカーネーションの花束!
母の日の贈り物!そうか、明日は母の日。
何時も節目毎のお花を有り難う!
暫し、首の痛みを忘れて、、、
可愛いピンクが薄暗い母屋に映えて居る。

今日も首は未だ回らない。 鍼を打って貰ったけど昨日の今日じゃ無理!

Img_9135 Img_9133 Img_9129  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

生の演奏、難聴、補聴器、、、

 「イングリット・フジコ・へミング 北東ドイツフィルハーモニー管弦楽団」

浜松公演  5月26日(土) アクトシテイ浜松 主催 静岡朝日テレビ

2月の始めにコープライフサービスに申し込み、抽選で当たり、、、、

何時になったらチケットが来るのかと、そろそろ気になっていた。

やっとCOOPチケットセンターからのゆうパックでA席2枚が届いた。

久し振りに聞く生の音。  難聴故の補聴器を通した音は如何な?

Img_9121 Img_9122

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ネコパンチ !

ガラス戸越しに此方を覗いて動かない。

開けてやってもいいけど、ウーウー唸るから、、、、 見ない振りしてた。

暫くそのままジーっとしているので根負け。 鼻先と片手が入るだけに

細めに開け、、、  敷居の上にカリカリを置いてやった。

残った一粒が手を伸ばしても届かないので拾って、手の届く傍へ。

途端にネコパンチに見舞われ、、、、 と言う事はまだ気を許してない!

Img_9105_2 Img_9112_2 Img_9115_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この朝顔はどんな花?

もう、遅霜の心配も無いと思うけど、、、   

ゴン太ママから戴いた種を蒔かなくちゃ!   棉と朝顔。

変わり咲きの朝顔、こんなに沢山の種があるから上手に育てたら

作業場の日除けになりそうな、、、 

手始めに。  ポットに種を蒔いて、上手く発芽したら万々歳!

Img_9089 Img_9090 Img_9094

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キンリョウヘンはミツバチの好物

新築した時から、空き家だった日本ミツバチの巣。

お隣の柿ノ木にやってきた蜂の塊が、、、   空き家に入った。

超ベテランの鮎小屋が苦も無く移してくれる。  流石!

収まってくれたらしく、働き蜂が出たり入ったり、、、  通っている。

雨だったり寒かったりすると、殆んど顔を見せない。

蜂の好物のキンリョウヘンがやっと咲き始めたから、、、、

又、塊が飛んで来るかも! 来たら直ぐに鮎小屋に知らせなくちゃ!

Img_9088_4 Img_9060_3 Img_9058_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなテーブル、あったらいいな、、、、

かつみゆきお「木の仕事展」。  静岡カントリー浜岡カルチャーフロアにて。

大き過ぎてカルチャーフロアに展示出来ないテーブル三卓は二階の空間に!

樹齢400年の楠。 樹形そのままの縦割りで4mはたっぷりあるテーブル。

径1mの栗材のテーブルも3m以上。 栗の木目が何とも!  

何れも自然のままを縁に活かして。 此れらを使いこなすのは何方?

展示場の作品の中で、、、 組木の衣桁が目に残っている。

Img_9079 Img_9074 Img_9076 Img_9077 Img_9069

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、、、何の日?

五月五日、、、 立夏、、、 満月、、、 端午の節句、、、 

Img_9050 Img_9030

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マコニャンはお役立ち!

手持ち無沙汰の折々に作り溜めたマコニャン。  

結び文を咥えては、使者のお役目を果たしにお出掛けしてくれる。

マサカ、中身が洗濯ばさみとは、、、  気付く方は居ない。

又、一匹が婆の使者として遠方の地へ旅立ってくれた。

閑を見て作らないと、、、 手馴れてきたので少しは楽に出来るようになった。

師匠のマコちゃん先生、こんなに出来ましたよ!  有難うございました!

Img_8753 Img_8755 Img_8752

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニャンとも云わない、、、、、

雨の時はやって来ない。   切り株の上から覗いて、、、、

開けてやると、ウーウー云いながら入って来る。  オッカナイ顔!

床に撒いてやる5,6粒のカリカリを食べると座り込んでいる。

時々、ジロリと此方を見るけど、ニャンとも云わない。

暫くしてからカリカリで誘きだして、、、、  帰って行く。  変なニャンコ。

Img_8957 Img_9001 Img_9012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンズフェアに雨は似合わない!

小雨が降ったり、止んだり、、、  グリーンズフェアに雨は似合わない!

九時過ぎ、「こどものいえ」の前で一同、空を仰いで思案顔。

牧草地の売店はオープンするけど、出店してくださるのは今の処2件のみ。

テントの中でやる筈だったウールのワークショップもこりゃ無理だ。

来年に期待をかけて、、、 ヒツジの首にテルテル坊主をぶら下げよう!

この近辺も雨が上がれば、お茶刈りが始まる。 芽が綺麗に伸びてきた。

Img_8995

Img_8994 Img_8992 Img_8999

| | コメント (6) | トラックバック (0)

明日も、、、  雨!

昨日は八十八夜。 下の方ではお茶摘みが始まったのに今日も雨。

明日はデンマーク牧場の「グリーンズフェア」。 雨天決行だけど、、、。

出店の人もお客さんも二の足踏みで、どうなる事やら?

飲食関係出店の方は、空を眺めて仕込みに頭を抱えているかも!

天気予報は、、、、 雨マーク。   担当者は「雨男」か?

Img_8989 Img_8990

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早速、あそびましょ!

新潟の燕、三条は金物それもカトラリー類のメッカ!

その直売店からの愉しい「オモチャ」を種々と戴いた。

これは便利! これも使える! こんなの知らなかったよ!

ムッキーちゃんも刃物だから三条。 この発案者に拍手してたんだ!

初めて見つけてから我が家には必需品になって、数年になるか?

白い所が黄色くなって洗っても落ちないのでそろそろと思ってた!

何とまァ、気の利いたプレゼント!   みんな早速お役立ちです。

Img_8972 Img_8974 Img_8976

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »