« 抽選に当たったら、、、メッケモノ! | トップページ | -5℃にやられたオンシジュウム »

節分。 追われた鬼が集まって大雪の地で奉仕は如何!

予報は当たり! -5℃! 昨夜爺が囲いをしてくれたので水は出た。

節分の慣わし、、、 鰯の干物が冷蔵庫にあった筈、 柊もあったっけ。  

如何見ても目刺じゃなくて、これは丸干しだね。  柊も哀れな枝だし、、、

節分には、目刺の方が似合うのかナ? 斑入りの柊もピンと来ない。

市ヶ尾から到来のお豆は、美味しそうだから撒かないでお腹へ入れよう。

昔からの行事には余り縁の無い暮らしは、節分も此の程度で色気なし。

そんな事より大雪に埋もれた新潟と富山の友人たちの安否が気に懸かる。

Img_7962 Img_7964

Img_7961 Img_7828

|

« 抽選に当たったら、、、メッケモノ! | トップページ | -5℃にやられたオンシジュウム »

コメント

凄いですね〜〜さすがに山の上^^

山陰の子供の頃はこんな風景は何時もの冬でしたね〜
立春!は〜やくこいです^^

コンサートも手に入れば良いですね♫
うがいは忘れないようにしましょう^^

物忘れが激しく思い込みも
メールを書いて送信を押してない事がしばしば・・・
なってこった〜

投稿: 好き勝手に | 2012年2月 4日 (土) 08時31分

もう何年も鬼打ち豆は撒いていません。
大家さんが1階で撒いているので。
それに年の数の豆を食べるのは大変ですから。
ケセン語訳のイエスの言葉昨日届きました。
聖書の本当の意味が解りそうです。
どの宗教の教祖は戦う事を勧めては居ないのですものね。

投稿: 谷間のゆり | 2012年2月 4日 (土) 11時29分

好き勝手に さん

チョッピリだけ寒さが緩んだみたい?
それでも0℃でした。
昨日の寒さでオンシジュウムの蕾が!
夜香木もやられました。

投稿: やまんば | 2012年2月 4日 (土) 16時26分

谷間のゆり さん

最近の豆撒きは大豆ではなくて拾って食べられる殻付きピーナッツが主になっているとか、、、
聖書!なんて思わないで気楽に読める一冊でした。

投稿: やまんば | 2012年2月 4日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/53888112

この記事へのトラックバック一覧です: 節分。 追われた鬼が集まって大雪の地で奉仕は如何!:

« 抽選に当たったら、、、メッケモノ! | トップページ | -5℃にやられたオンシジュウム »