« 障子を張り替えて、、、 | トップページ | 何処にでもあるけど、、、 一味違うボロニァソーセージ »

生き返った「さまよえるオランダ人」

真っ白にカビの生えたカセットテープ。 早速、宮崎へ送った。

「ビデオメンテナンス タケウチ」さん。 遠くから確認の電話を。恐縮。

カビの生えたオペラ「さまよえるオランダ人」の他に送ったカセット4本。

釜炒り茶の取材を受けたテレビ局のものや奉仕先のデンマーク牧場や

毎年七夕にやる「大村屋酒蔵コンサートNO4」のテープも一緒に送って。

何日も掛からずに、4枚のDVDになって戻ってきた。

何と何と「オランダ人、、、」の真っ白なカビはスッカリ消えている。

画面に映る映像は元のままに、、、、   素晴らしい技術!

指揮の小澤さんも出演の方達も若く、時の流れを想う。何年経つか。

紡げ、紡げ、糸千本、、、第2幕の女性コーラスの響きで胸が一杯になる。

再生をお願いしたタケウチさんの腕前に感謝するのみ。

カビていなかったカセットはDVDにすっきりと纏まっている。

酒樽を積み上げたステージの映像は大村屋七夕コンサート。

何方かが演奏中の様子を撮って下さったらしい。  

「ビデオメンテナンス タケウチ」のHPをどうぞ!

泣く泣くテープ類を捨てる事が無くなる筈。

タケウチさん、有難うございました!

Img_7276 Img_7266 Img_7271 Img_7263

   

|

« 障子を張り替えて、、、 | トップページ | 何処にでもあるけど、、、 一味違うボロニァソーセージ »

コメント

お気に入りのDVDがよみがえってよかったですね。
さまよえるオランダ人は見たことは無いのですが、昔、音楽評論家のお話とレコードで糸紡ぎの唄を聴いてから好きな歌劇です。
其の時のお話で、「まるで大工場のようですよ」と聞いたので歌を聞く度に大工場を思い出します。
張り替えたばかりの障子が美しいですね。

投稿: 谷間のゆり | 2011年11月18日 (金) 10時18分

谷間のゆり さん

20台の紡ぎ車が回って、、、
見応えのある舞台でした。
大きな工場! そうかも知れませんね。

 

投稿: やまんば | 2011年11月19日 (土) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/53267708

この記事へのトラックバック一覧です: 生き返った「さまよえるオランダ人」:

« 障子を張り替えて、、、 | トップページ | 何処にでもあるけど、、、 一味違うボロニァソーセージ »