« ネパール手透きのカレンダー | トップページ | 遠出は無理!  »

盆送りの廻り番で、、、

盆明け、河原へ朝六時集合。  五時半過ぎに出かけた爺。

今年は此処、梨平が盆送りの廻り番になって、、、

一昔前は夫々の家が河原で送り火を炊き、飾り物を川に流したと。

川の汚れを無くすために、飾り物は纏めて河原で燃やす事になり

当番は前日から焚き木の用意、土手の草刈などを、、、

当日は家々から運ばれる盆飾りを灰にする大役?がある。

それぞれが朝食前にやってきて、気は心のお賽銭もあがって、、、、

それでも思っていたより早く、八時には戻ってきて、朝ご飯。

お仏壇が無くても、当番はある!  ご苦労さまでした。

Img_6194 Img_1458 Img_1460 Img_1462 Img_1465

|

« ネパール手透きのカレンダー | トップページ | 遠出は無理!  »

コメント

そうですか、そんな伝承があるのですね。
地域共同体の絆でしょうか、そうして人々
が集まっての盆送り、残しておきたい行事
でしょう。
我が家は施餓鬼から戻り、先ほど仏を送り
ました。
飾りは畑の隅で燃やします。

投稿: 放念の翁 | 2011年8月16日 (火) 15時26分

翁 さん

この辺りはまだまだ地域の支え合いが強くて
お葬式も葬儀社の入る余地なし。
男衆は三日間係りきりです。
サラリーマンは明日から来なくてもよしと言われるでしょうね。

投稿: やまんば | 2011年8月16日 (火) 21時29分

過疎化が進み、地域の風習、ならわしも伝承していく村人が次第に減って、、、
僕の田舎はどうなるのだろう?
送り火、、京都市民は全国に恥さらしをしたものだ、、、京都出身者として悲しい思いです。
京都の革新性を誇りにしてたのに、、、

投稿: ナベショー | 2011年8月17日 (水) 08時45分

ナベショー さん

正直言ってショックでした。
浜岡の原発を目の前にして如何にもならない思いに、、、  先程のことです。

投稿: やまんば | 2011年8月17日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/52489332

この記事へのトラックバック一覧です: 盆送りの廻り番で、、、:

« ネパール手透きのカレンダー | トップページ | 遠出は無理!  »