« 折鶴の効き目は如何? | トップページ | 衣換えして、、、 »

これもみんなお値段のうち?

買い物すれば必ず付いてくる包装紙や袋。  紙あリ、ビニールありで。

無意識に畳んでは取っておく。 必要な時もあるから、無けりゃ困る。

気が付くと納戸の棚に大きな袋に入って何時の間にか溜まっている。

ビニールのそれはお勝手の隅の箱に溢れて?

処分と決めて、それでも無地でしかりしたのだけを抜き出して残す。

懐かしいものもあって思い切りが出来ず捨てきれないのもある。

出来はいいし、デザインもいい。  勿体無いナとは思うけど。

包装紙も紙袋も、、、、  お値段の内なんだろうな?

市指定のゴミ袋の一番大きいのに満杯になった。

Img_5563 Img_5565 Img_5574 Img_5562

  

|

« 折鶴の効き目は如何? | トップページ | 衣換えして、、、 »

コメント

昔猪熊源一郎デザインの三越の包み紙から始った、包装紙紙袋収集は同じです。
幸い障害児の居る弟のところで、施設のバザーに使って貰えるので、減るのですが又直ぐに貯まります。
最近は袋持参で買い物をするようにして居るのですが、そんな時に限って紙袋が必要になります。

投稿: 谷間のゆり | 2011年6月 8日 (水) 23時28分


 新緑の下に佇み春の野を見渡すと
 しみじみ全身に宇宙のパワ~を
 不思議と体感できる・。
 包装紙や袋のリサイクル大切ですね。

投稿: シミズ | 2011年6月 9日 (木) 09時34分

谷間のゆり さん

年一度の牧場イベントで消化するだけ。
山家住まいになって少しは減る筈なのに!

物の無い時代に育った?から「勿体無い」が身についているのでしょうか。

投稿: やまんば | 2011年6月 9日 (木) 15時43分

シミズ さん

速い梅雨の訪れ、山の新緑も沈みがち。

自然の前に小さな人間を厭と云うほど思い知らされているこの頃です。
自然には歯向かわない事、と心得ています。

年寄りは勿体無がりやなんです。

投稿: やまんば | 2011年6月 9日 (木) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/51889402

この記事へのトラックバック一覧です: これもみんなお値段のうち?:

« 折鶴の効き目は如何? | トップページ | 衣換えして、、、 »