« 爺の隠れ家、、、 | トップページ | 温もりのある、、、、食器 »

命の素晴らしさ!

去年の夏の暑さで孵ったばかりの連中が全滅して、

大人のメダカも殆んどが姿を消してしまった。  水がお湯になってた!

睡蓮鉢のヒメダカが3匹とコウホネの中の黒い連中が数匹残り、

陽気に誘われて元気な姿を見せて呉れている。 

ヒメダカのお腹に卵が、、、 産卵期。 素晴らしい生命力! 

棕櫚の皮を入れて暫くすると、早速幾つかの卵が着いている。

昨夜の雨風で八重桜が痛めつけられ、水面に散って。

Img_5031 Img_5050 Img_5029 Img_5032

|

« 爺の隠れ家、、、 | トップページ | 温もりのある、、、、食器 »

コメント

自然の逞しさですね。
子供の頃近くの日大のプールに春先に行った時、水を抜いたプールの角の湿った泥の中に、孵ったおたまじゃくしが、半分乾いた状態で居て、駄目元で持って帰り水に入れたら泳ぎ出して、かえるになった事がありました。

投稿: 谷間のゆり | 2011年4月29日 (金) 11時10分

谷間のゆり さん

卵の着いた棕櫚は他の甕に移して。
新しい棕櫚を入れました。
少しは孵るでしょう。楽しみです。

投稿: やまんば | 2011年4月29日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/51519246

この記事へのトラックバック一覧です: 命の素晴らしさ!:

« 爺の隠れ家、、、 | トップページ | 温もりのある、、、、食器 »