« 煙と炎と香に包まれて、、、 | トップページ | 一口、ご相伴させて! »

煙突掃除

薪ストーブの温もりは電気やガスでは得られないものがあるけど。

スイッチ一つで事が足りるような訳にはいかないのが薪ストーブ。

薪の調達、薪割り、灰の始末、、、その他に煙突掃除をしないと。

今朝はその煙突掃除を始めた爺。 燃えが悪くなったと云っていた。

梯子を使い、家の中と外で何本か繋ぎ合わせたものを外している。

煙突の内側にこびり付いた真っ黒なタールは簡単には除けない。

煙突が動かないように抑えている事位しか手伝えない婆だ。

繋ぎ目を外した1本の短い煙突からバーナーで炙って落としたタール。

これだけ詰まっていれば、燃えの悪いのは無理も無いだろう。

すっかりタールを落として繋いだ煙突をストーブに取り付けたらもうお昼。

灰の始末も終えて、煙突からの煙も勢いがよくなった。

温もりのある薪ストーブも年寄りには無理になるだろうナ?

Img_4184 Img_4185

Img_4193_2 Img_4200 Img_4203_2

|

« 煙と炎と香に包まれて、、、 | トップページ | 一口、ご相伴させて! »

コメント

おはようございます
今朝はトンネルから出たような明るさと
昼間の温度は9~10度?♪

最近おうちの整頓に力が入りますね~^^
煙突のすす払いは田舎育ちの私は懐かしい(笑)田舎生活は手間暇が。。。
でも春の空気の味わいはshine

投稿: クロワッサン | 2011年2月16日 (水) 08時21分

こんにちは
お掃除は大変でしたね。その後の気持ちのよさは何とも言えません。清清しい様子が
わかりますよ。。

投稿: hulala | 2011年2月16日 (水) 08時28分

おはようございます~♪
煙突掃除?
1965年の映画「メリーポピンズ」を思い出しますわ~
ロンドンの煙突掃除屋さん!
お願いしたいですよね~
今では贅沢な薪ストーブなんですね~
ご苦労様です~happy01

投稿: cyicyikatsuko | 2011年2月16日 (水) 08時42分

西欧では煙突掃除夫そのものが幸運のしるしらしく、かたどったキーホルダーを持っています。家を健康にしてくれる大切な人だからかな?専門業者がいない日本では自分でやらなくちゃ。重労働は薪割りだけかとおもっていました、たいへんだあ。

投稿: chico | 2011年2月16日 (水) 08時50分

クロワッサン さん
こんばんは!
明日は雨になりそうです。
一雨ごとに春がやって来るでしょう。
今朝のタイミングは絶妙???でした。

投稿: やまんば | 2011年2月16日 (水) 20時49分

hulala さん

明日は雨。爺は外遊びが出来ないので
よく燃えるようになったストーヴの傍で
雑誌を捲るか、テレビの番人をするでしょうね。

投稿: やまんば | 2011年2月16日 (水) 21時13分

CYICYI さん
子供の頃はヨコハマでも煙突掃除のおじさんが来てましたっけ、、、
あの頃はお風呂もストーブも石炭でした。

投稿: やまんば | 2011年2月16日 (水) 21時21分

CHICO さん

子供の頃、、、 煙突掃除のおじさんが真っ黒な顔して真っ黒なお道具持って回ってきたものです。 

投稿: やまんば | 2011年2月16日 (水) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/50882153

この記事へのトラックバック一覧です: 煙突掃除:

« 煙と炎と香に包まれて、、、 | トップページ | 一口、ご相伴させて! »