« ペタンコカイロは必需品 | トップページ | 衝動買いの使いみちは? »

刃物なら無いものなし!

鉈の柄が折れたよ!と呟いたら、、、  

山仕事の達人さんや山向うのお茶揉み名人さんから有難いコメント。

早速、隣り町の旧街道沿いにある刃物屋へ出掛けて、、、

尋ね当てたお店、店先には鎌や鍬が並び「松永刃物店」と。

刃物なら無いものなしで処狭しと置いてある一隅が店主の仕事場。

ペチャンコの座布団の脇には年季の入った黒光りする鉄砧があって

明日までに出来るからと気軽に引き受けてくれた柄の折れた鉈。

包丁。勿論小出刃からやなぎまで。  鋏も見てたら限がない。  

喉から手が出そうな代物ばかり!  明日又来なくちゃね。

教えて戴きまして有難うございました。 老舗の醍醐味!

Img_3718 Img_3717

Img_3719  

|

« ペタンコカイロは必需品 | トップページ | 衝動買いの使いみちは? »

コメント

この刃物屋さんの刃物や鍬は、鍛冶屋さんの手作りのだよ。
ここの二股鍬は、お茶畑の畝の間を耕す専用の鍬、、畑を耕すのにも、少ない力で深く入る、、HCの鍬とは一味違う
本物志向のやまんばさん、、目の毒になったかな~

投稿: ナベショー | 2011年1月 7日 (金) 22時35分

本物は本物なのですね。
お話をした建材金物店(実は社長とゴルフ友達)、職人が買わない物は置かない、修理が出来ない物も置かない、鍬でも鉈でも鎌でも焼きが入ったものなら、鍛冶屋に出して目立てや研ぎ直しも。
近くの棟梁、夫婦で殆どが手作業のため、完成時期は未定、でも常に3,4棟の建築を請け負っています。
半数は新建材や輸入材、サッシは使わない住宅、この頃は息子夫婦と4人で手分けをし伝統の技を守っています。

投稿: 放念の翁 | 2011年1月 8日 (土) 06時32分

懐かしい農機具、地方の物産展などに出会うと、今は必要ないのに
農機具の店に寄って、鍬や鎌などの手触りを楽しんで仕舞います。
60歳頃まで、間違って大金が入ったら、畠を持って趣味で農業をしたい等とおもっていました。

投稿: 谷間のゆり | 2011年1月 8日 (土) 13時26分

ナベショー さん

お昼前に行ったらちゃんと出来ていました。
小回りの効く小出刃を衝動買い!

投稿: やまんば | 2011年1月 8日 (土) 20時44分

翁 さん

まだまだこのような店がある事。
新しい柄の付いた鉈を見てホッとしてます。
小出刃の衝動買いしてしまいました。

投稿: やまんば | 2011年1月 8日 (土) 20時51分

谷間のゆり さん

切れ味のよさそうな小出刃を手にしたら
浜の小魚なんて無いのに欲しくなってしまいました。

投稿: やまんば | 2011年1月 8日 (土) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/50519889

この記事へのトラックバック一覧です: 刃物なら無いものなし!:

« ペタンコカイロは必需品 | トップページ | 衝動買いの使いみちは? »