« たかがインク、されど、、、 | トップページ | 陽の目を見たスプラッツのコーム »

小さくても渡り鳥、インフルエンザ大丈夫?

爺の薪割りが終わると、必ずやって来る紋付鳥。

大陸からやって来る渡り鳥のジョウビタキ。 

冬の初めにやって来て、春になると姿を消してしまう。

切り株の中の虫がお目当てらしい。  如何して判るんだろうね。

日の当たる切り株の処で日向ぼっこしながら暫く遊んでいる。

鶏のインフルエンザが大きな事になっているけど、、、

渡り鳥が元凶では防ぎ様がないんだろうか。

紋付鳥、ヴィールスなんて抱えてないだろうね。

早く何とか収まってほしいけど、、、

黒白灰茶の羽のバランス! 白い紋付から目が放せない。

Img_3931 Img_3922 Img_3924 Img_3928

  

|

« たかがインク、されど、、、 | トップページ | 陽の目を見たスプラッツのコーム »

コメント

ずい分馴れてますね~安心しきってるみたい~
鳥はお利口だから・・・
こちらでは、メジロがちらほら~
セキレイもやってきてます~
鳥好きにはたまりませんわ~和みます~
鳥インフルエンザの流行はつらいですね weep

投稿: cyicyikatsuko | 2011年1月28日 (金) 20時36分

CYICYI さん

とっても綺麗な鳥です。
ガラス戸越しにカメラに、、、

鶏インフルエンザ、収まってほしいですね。
九州では噴火、それに大雪、、、
人間の驕りに自然界からの警告と思ってます。
厄介な年になりませんように!

投稿: やまんば | 2011年1月28日 (金) 22時58分

 こんばんは。ナナです。
紋付鳥、とても美しい翼をしていますね。なんと上品なこと。
鶏のインフルエンザ。ニュースを見るたび辛いです。
鳥に罪はないのに。症状の強さに慄き慌てて大量処分してしまう人間の姿にくらべ
何があっても凛と立ち空を渡る鳥たちの美しさったら。
自然から学ぶべきことはまだまだ沢山ありますね。

投稿: ナナ | 2011年1月29日 (土) 00時42分

ナナ さん

何とかならないかしら!
人間の力ではどうする事も出来ない事ばかり!
人間の驕りに対する警告でしょうか。

サッカーの決勝戦! 勝ちますように!
ルールは判らないけど、、、

投稿: やまんば | 2011年1月29日 (土) 11時47分

heart02やまんばさんこんばんは
↓車大変でしたね。
もう修理も終わったのかしら?身障者用なのでポールはじゃまにならない所に置いてほしいですね。

この渡り鳥凄く綺麗ですね。
白い紋付をみにつけてるので格式が高い鳥さんだったりして(笑)
鳥インフルもホント早くなくなってほしいですね。(^^ゞ

投稿: たまちゃん | 2011年1月29日 (土) 22時48分

紋付鳥初めてみました。
目黒区では見た事が無く、しりませんでした。
可愛いですね。
茶色の紋付、御隠居さん?
にゅうない雀を初めて見たのは、アメリカのクリーブランドで、でしたから気候の関係かも知れませんね。

投稿: 谷間のゆり | 2011年1月30日 (日) 10時59分

谷間のゆり さん

ニュウナイすずめってほっぺたの黒くないスズメですよね。 此方では見かけません。
渡り鳥なんでしょうか。

投稿: やまんば | 2011年1月30日 (日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/50709636

この記事へのトラックバック一覧です: 小さくても渡り鳥、インフルエンザ大丈夫?:

« たかがインク、されど、、、 | トップページ | 陽の目を見たスプラッツのコーム »