« 第九を聞いてお年越し | トップページ | 指先が悴む程の今朝の寒さ! »

2011年に期待を込めて

佳い年になりますように!

薄明かりの空に明けの明星と月がかかって夜明け前。時は六時。

気温は思っていたより下らず1℃前後か。  風は刺すように冷たい。

今年の願いは「動けるようになること」  焦らずにゆっくりと!

見守って下さる皆様の温かい励ましにお答えしながら、、、

皆様の上に穏やかな佳い年を、と心からお祈りいたします。

大向こうの山からの日の出は、、、  七時四十分。

Img_3645 Img_3652

|

« 第九を聞いてお年越し | トップページ | 指先が悴む程の今朝の寒さ! »

コメント

新年おめでとうございます。
夜明けの空に輝く宵の明星と並んだ月、美しいですね。
今年こそはよい年に成りますように、、
難問ばかりだけど、政治のほうも頑張って欲しいと。

投稿: ナベショー | 2011年1月 1日 (土) 16時35分

ナベショー さん

新年、お喜び申し上げます。

此方、間抜けの日の出でございます。
居ながらにして本物の初日の出を見るなんて無理。 

早々のお年賀状、有難うございました。
ごめんなさい!70歳を期に暮の重荷を欠礼いたしております。 

どんな年になりますことやら?
新聞テレビのニュースを見る度にイライラが募ります。政治は勿論、巷の出来事など!
今日一日のわが身の無事に感謝するのみ。

今年もどうぞ宜しくご指導を!

投稿: やまんば | 2011年1月 1日 (土) 21時41分

遅まきながら
おめでとうございます
今年は、今年は、と思っても時の過ぎる速さに追いつきませんが、考えないより考えた方が好いに決まって居ると思っています。

第九を初めて聴いたのは20歳くらいの時、
知り合いに誘われて、今は無いスポーツセンターでN響の演奏テナーは永田玄次郎、バリトン中山悌一、ソプラノ大谷例子、アルト栗原基子(確か?)でした。
一番の歌唱は中山悌一さんのバリトン。
どの音かが一寸フラットになるのですが、名歌手でした。

其の時に比べ、今の第九の素晴らしい事、
何時も感心します。

投稿: 谷間のゆり | 2011年1月 3日 (月) 12時28分

谷間のゆり さん

今日はニューイヤーオペラ。コンサートでした。 出演者が若くなって顔ぶれが代わってくるという事は、、、こちらが齢を取った証拠!
大谷さんのソプラノは懐かしい!
今年もばぁばのお花を愉しませていただきます。宜しくどうぞ。

投稿: やまんば | 2011年1月 3日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/50460484

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年に期待を込めて:

« 第九を聞いてお年越し | トップページ | 指先が悴む程の今朝の寒さ! »