« こんな海芋があってもいい | トップページ | コトリのレストラン、閑古鳥が、、、 »

柿ノ木からの贈り物

この秋、一つも実が生らない柿ノ木。   

朝夕の気温が急に下り、紅葉と同時に落葉が始まった。

新芽の出掛かりの時に凍害を受けている為マトモな葉っぱが一つも無い。

そのワクラバの一枚一枚の紅葉のなんとキレイな事!  

宛ら、お茶の緑の画布に溢した自然の絵の具、、、  

実の生らなかった代わりの柿ノ木からの贈り物かもしれない。

Img_2808

Img_2811

|

« こんな海芋があってもいい | トップページ | コトリのレストラン、閑古鳥が、、、 »

コメント

そう、柿の葉って本当にきれいですよね。ニクイネ、コノ、コノっていつも思っちゃう。色は自然に学べです。

投稿: メチャコ | 2010年10月20日 (水) 09時36分

京都も秋らしくなってきました。。。そちらは山の景色が美しいのでしょうね。
落ち葉、とってもきれいですね!柿は今年不作なんですか?柿好きなのに〜。自然に従うのみですが。
おげんきで〜。

投稿: Atsuko | 2010年10月20日 (水) 21時48分

メチャコさん

これも一日の命。
明日になると艶が無くなって只の落葉。

投稿: やまんば | 2010年10月20日 (水) 23時32分

atsuko さん

何十年も経っている古い柿ノ木。
五本ともなーんにもなし!
来年は如何かな?

手にとって見たいのばかり!
京都へ行きたい!

投稿: やまんば | 2010年10月20日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/49790906

この記事へのトラックバック一覧です: 柿ノ木からの贈り物:

« こんな海芋があってもいい | トップページ | コトリのレストラン、閑古鳥が、、、 »