« 枯れ芒になるまでに、、、 | トップページ | 主役はチョビ。 ニャンボールアート展 »

40年前はこんなトイレだった

昭和の47年に縁あって古い農家を手に入れた。

このままではとても住めない!と手を入れることにしたけど、、、

月に一度だけやって来るだけで暫くはそのまま使っていた。

夏休みにやってきた息子の同級生、小学校のオチビさんたち。

此処のトイレ、怖くて行かれないと云って半ベソかいてオシッコ!

その当時でも浜っ子のお宅では既に殆んどが水洗洋式トイレらしく

此処のトイレにはビックリしてしまったらしい。 

行きたくなったら裏の竹薮でしてもらったと言うトイレとはこれ!

Photo

物置の隅、大きな樽が埋めてありその上に板が渡してあるだけ。

これじゃぁ、怖がるのは無理ないと、、、

物置を潰して婆の作業場。その一角が外付けの洋式水洗トイレに!

譲り受けた当時の全景。田の字の造りはご近所さんみんな同じ。

土間から見たデイ。  壁は荒壁、畳はブカブカ。   

右手の納屋を潰して作業場に。  

Img_2450

0002

|

« 枯れ芒になるまでに、、、 | トップページ | 主役はチョビ。 ニャンボールアート展 »

コメント

いやあ懐かしい、疎開した当時を彷彿とさせられますよ。
それにしても写真を残されましたね。
都会の子どもが田舎のトイレに入れなかった、よく話をききました。
中国、都市を離れますと未だに似たトイレ、それも5,6人が一緒に用を足せるオープンスペース、日本人女性の観光客の多くが、便秘になってしまった逸話があります。
今でも衛生思想はその頃の日本と一緒ですね。

投稿: 放念の翁 | 2010年9月18日 (土) 06時17分

翁 さん

重文ものでしょ?  ガハハです。

なるべく、現状のままでと思いましたけど
お風呂とトイレ、それに壁だけは、、、ね。

投稿: やまんば | 2010年9月18日 (土) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/49479395

この記事へのトラックバック一覧です: 40年前はこんなトイレだった:

« 枯れ芒になるまでに、、、 | トップページ | 主役はチョビ。 ニャンボールアート展 »