« 掘り出し物 | トップページ | 玩具ではありません »

樹齢何百年?

今日が初日。 「かつみゆきお 木の仕事」展。 侘助さんにて。

台風が往き、雨も上がってお出掛けには好都合。

案内状の楠のテーブルは奥座敷に納まって、、、  樹齢400年とか。

芯の割れを活かして仕上げた腕は彼ならではのもの。

2m以上ある大きなテーブルがちっとも邪魔にならないのが不思議な!

桑で縁取りしたランチョンマット。 六枚は欲しいけど、、、、

お道具はもう増やせないと自分に言い聞かせて感触を愉しむのみ。

先日椎間板ヘルニアで腰が痛いと云っていたけど、これも力仕事。

搬入の疲れが出なければいいけど、、、  久し振りで目の保養が出来た。

Img_2233 Img_2231 Img_2239

|

« 掘り出し物 | トップページ | 玩具ではありません »

コメント

先日はたくさんのブルーベリーありがとうございました。
たくさんのジャムが出来ましたよ。
素晴らしい木のテーブルですね。
こんなテーブルを家に置くには、家そのものを作りなおさないとダメだね~

投稿: ナベショー | 2010年8月13日 (金) 17時19分

こんな素敵なテーブルを制作なさる
「かつみゆきお」ってお方は~
木の声を聞かれる方なんですね~そんな気がして~
「木がこんなん作って~」って~
木とデザインがマッチしていて、無理がない~
斬新で素晴らしい作品ですね~
誰もがほしくなるわ~気に入りました!

投稿: cyicyikatsuko | 2010年8月14日 (土) 00時40分

こんなテーブルを見ると、広い部屋が欲しくなります。
藍染めの暖簾を架けて、竃で御飯を炊いて・・・一人分では竃が無いですね。

投稿: 谷間のゆり | 2010年8月14日 (土) 23時24分

谷間のゆり さん

このテーブルが置いてあった部屋はソンナに大きな部屋ではありませんでした。
この上で何でも出来ちゃう雰囲気のものでした。 座りよい高さの座椅子があれば食事から書き物、手仕事、、、これひとつで済んでしまうでしょう! 

投稿: やまんば | 2010年8月15日 (日) 11時15分

CYICYI さん

彼は滋賀、京都、倉敷方面に沢山お客様を持っています。 展示もしますので是非ご覧ください。 お知らせしますね。

投稿: やまんば | 2010年8月15日 (日) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/49137366

この記事へのトラックバック一覧です: 樹齢何百年?:

« 掘り出し物 | トップページ | 玩具ではありません »