« 茶の木も痛かった! | トップページ | ホントは、、、今が旬じゃないの? »

モンゴルの少女プージェー

KIYOさん、 海岸通りの商社のベテランスタッフ。 40年来の友人。

彼女から山田和也監督、グレートジャ二ーの関野氏取材の映画のお知らせ。

「PUUJEE」は各国の映画祭に招待されて大勢の人たちに観て貰う事が出来た。

その蔭でモンゴルではプージェーの家族は家畜を盗まれてしまったり、、、、

プージェーの母さんは事故で亡くなり、草原から町へ出て祖母のスレンさんの

年金での暮らし。  草原に戻りたい、、、 子羊も買えずにいて。

それを助ける為にPUUJEE製作委員会がみんなに声を掛けて、、と言う事!

関野吉晴さんも監督もKIYOさんの仲良しなので、婆にも声を掛けて呉れた訳だ。

「すいませんが羊を一匹~お願い出来ませんでしょうか?」

Img_1588 Img_1590

|

« 茶の木も痛かった! | トップページ | ホントは、、、今が旬じゃないの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/48525253

この記事へのトラックバック一覧です: モンゴルの少女プージェー:

« 茶の木も痛かった! | トップページ | ホントは、、、今が旬じゃないの? »