« 埃はハタキに限る! | トップページ | 塗っても駄目、貼っても効かない、、、 »

待ってました!  窯場の筍

いのししがみんな掘っちゃったけど、、、陶の爺さんが届けてくれた。

此処の竹藪は土の関係か、灰汁の無い美味しい筍が出る。

勾配の強い竹薮、八十に手が届いた彼は「はぁ、来年は掘れねーゾ」と云いながら

南京袋を背負ってやってきた。  短くて太くて根っこの切り口が柔らかい。

短い時間で茹上がり、、、  さて、今夜は筍だけたっぷり入れて薄味のご飯に!

筍の香りと甘味のある炊き込みご飯。   それに甘皮のお吸い物で。

Img_0943 Img_0947 Img_0948

|

« 埃はハタキに限る! | トップページ | 塗っても駄目、貼っても効かない、、、 »

コメント

お刺身でいただけそうな竹の子ですね。
甘皮の酢味噌和えなどが食べたくなりました。

投稿: 谷間のゆり | 2010年4月11日 (日) 16時17分

やまんばさん、こんばんは!
↓記事をまとめ読みさせてもらいました。
5月の連休明けに手術をされるかどうか、まだ検討中なんですね。目に見えない所だと決断がむずかしいですね。ほんと、こっれてどうした方がいいのでしょうね。よく考えておきめになってくださいね。

筍、今が旬ですよね。我が家も結構いただきましたが、あまかわのお吸い物ってやったことがありません。でも何か美味しそうな予感です。

事後報告ですみません。らっきょの瓶の記事でこちらをリンクさせていただいちゃいました。すみませんです。ペコリ

投稿: たまちゃん | 2010年4月11日 (日) 18時16分

谷間のゆり さん

もう少し近ければ、、、
お届け出来るのに。残念です。

筍って足の速さには参ります。

投稿: やまんば | 2010年4月11日 (日) 23時11分

たまちゃん さん

ご心配かけます。
この際思い切って取ってしまうことに。

ラッキョウの甕、全国共通かしらね。
                

投稿: やまんば | 2010年4月11日 (日) 23時37分

 こんばんは。ナナです。
お写真から、その柔らかさが伝わってきます。
谷間のゆりさんが、おっしゃっているように、ほんとにお刺身でもいただけそうですね。(^_^)
こちら大阪のスーパーでは『香りはどこへ?』というような
タケノコご飯が並んでいたりしますので(苦笑)
Yamanbaさまの美味しい筍ごはんを、想像するだけで幸せになれます。(^_^)

投稿: ナナ | 2010年4月12日 (月) 22時53分

ナナ さん

こんばんは!

今夜のお食事、任せてね!
ご近所さんならそれが出来るのに、、、

チョッと遠くてヤキモキしてます。

投稿: やまんば | 2010年4月12日 (月) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/48056786

この記事へのトラックバック一覧です: 待ってました!  窯場の筍:

« 埃はハタキに限る! | トップページ | 塗っても駄目、貼っても効かない、、、 »