« 又、明日のお愉しみだよ! | トップページ | 春の蛾 »

ペチャンコになった胆嚢

退院の時に消化器のDrが見せて下さった映像。

何故か細く紐状に潰れてしまった胆嚢が写っていた。

何の役目も果たしていないらしい。 胆汁の流れは正常!

様子を見て取り除くと、、、  そんな説明を受けて、、、、

家に戻って1ヶ月、外科医の検診があり予約日の今日。

膝の複雑骨折の回復がまだなので、胆嚢摘出を先にする事になった。

摘出か否は、、、Dr曰く、貴女が僕の母親なら摘出を薦めると。

5月の連休明けにペチャンコの胆嚢を取り除くことに。 

痛くも痒くもないならそのままにしたら、、、の意見もあり!

採血、レントゲン、肺活量?の検査をしたけど、、、なんで肺活量を?

年齢平均より高い数値が出て、、、   肺だけ若くても仕方が無いよ!

Img_0906 Img_0908

|

« 又、明日のお愉しみだよ! | トップページ | 春の蛾 »

コメント

>肺だけ若くても仕方が無いよ!
そんなことないです~~それが、又、助けてくれる~

>5月の連休明けにペチャンコの胆嚢を取り除くことに。
決心されたんですね。
癒着したりするから取り除いた方がいいのかな?
元気な内に~ですね。

投稿: cyicyikatsuko | 2010年4月 7日 (水) 19時58分

cyicyi さん

人の体、切ったり張ったりすればいい訳が無いから、
痛くなければ止めたらとは爺。
いずれにしても駄目な時は駄目と開き直りです。
最後は自分しかないと、、、。

投稿: やまんば | 2010年4月 7日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/48014508

この記事へのトラックバック一覧です: ペチャンコになった胆嚢:

« 又、明日のお愉しみだよ! | トップページ | 春の蛾 »