« ペチャンコになった胆嚢 | トップページ | 筍の皮で、、、  やったでしょ? »

春の蛾

ガラス戸に何か当たる気配。  タヌはビスケットを貰って帰ったし、、、

カーテンを開けてみたら、蛾がバタついていた。  気にも留めないで居たが。

朝、母屋への途中で目に付いてよく見たら昨夜の蛾だった。

羽を閉じてガラス戸に止まり、飛び立つ気配も無い。

そーっと触ったら、、、 ヤットの事で羽を広げて指に止まる。

余りにもキレイなのでケイタイのカメラで、、、、 震える右手だものボケボケだよ。

春の蛾の仲間だけど、名前は判らない。  叢に置いてみた。

F1000099 F1000105 F1000106

|

« ペチャンコになった胆嚢 | トップページ | 筍の皮で、、、  やったでしょ? »

コメント

綺麗な蛾ですね。綺麗な蛾を見つけると、じっと見る事が出来る様になったのですが、さすがやまんばさん、蛾をつかめるのですね。
50年程前には東京でも、山繭蛾を見る事がありましたが、恐ろしくてちかずけませんでした。

投稿: 谷間のゆり | 2010年4月 7日 (水) 23時18分

羽の模様は、もしかすると目玉ですね。
敵を威嚇するために、こんな模様を持っていると聞いたことがありますよ。
でも、友好的な伊久美さんには効果なし。
綺麗だって。あはは。

投稿: ケイト | 2010年4月 8日 (木) 13時03分

谷間のゆり さん

ちーっとも暖かくなりませんね。

触れないのは蛇と毛虫!
カエルも芋虫も平気でーす。

蝶も蛾も掴むと羽が壊れてしまうので
指先に止まらせるだけ。
噛み付きません。 怖がらないで!!!

投稿: やまんば | 2010年4月 8日 (木) 16時49分

ケイト さん

デンマーク人の愛弟子ではなさそうでしたね。 Kate.M.K....

如何してかナ? 敵を威嚇、、なんて日本語知らないからでーす! ごめんなさい!

でもでもホントにキレイなんです。

投稿: やまんば | 2010年4月 8日 (木) 16時58分

嫁さんがこの蛾わかる?というので知らべてみました。エゾヨツメというようです。この時季に大きな蛾は珍しいですね。紋のブルーと黒いリングの滲み具合も不思議な感じです。

投稿: こころ | 2010年4月 8日 (木) 21時13分

こころ さん

「えぞよつめ」  有難うございました!

蝶より蛾のほうが変わり者が居るみたいです。 夏のほうが賑やかですね。
名前をちゃんと調べればと思いながら、キレイだナで終わってしまいます。
不勉強! 変わり者がやってきたら又宜しくお願いいたします。

投稿: やまんば | 2010年4月 8日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/48023139

この記事へのトラックバック一覧です: 春の蛾:

« ペチャンコになった胆嚢 | トップページ | 筍の皮で、、、  やったでしょ? »