« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

嬉しい筈の一時帰宅が、、、

デコボコの外回り、家の中の段差に先ず悲鳴をあげて、、、

病院の中での歩きと雲泥の差。  2本の杖に縋ってやっとの歩き。

家の中の事があれもこれも目に付き、思うように動けない事でイライラする。

パソコンの中には6か月の間に溜まったメールが1000通近いし、、、

婆宛ての郵便物はダイレクトメールがほとんどで山積みになっている。

知人友人からのものは爺が病室へ届けて呉れてあるから助かったけどね。

そんなこんなで、退院後が思いやられて、、、、    困ったもんだ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おっかなびっくり、お試しの一泊!、

そろそろ外出から外泊の訓練をと言う事で、、、

日帰りの往復は都合がつかない。  それでは泊まっちゃえ!

明日、帰ってくればいいじゃんね。 だけどちょっぴり不安。

一部始終を報告する義務?があるから、そのつもりで!!!

お天気もいい事だし、寒さも少し緩んだし、何とかなるだろう。

病室の留守番は、、、、   あんまりアテにならないね。

Rusu_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

伸びるのもあれば縮むものも、、、

歳とともに背丈がどんどん低くなってきた。

154cmあった筈なのに149cm? そんなバカな!

地域の健診で、、、  測りなおしても同じ。 縮んでしまったんだね。

それなのに髪と爪は、、、知らぬ間に伸びてくれる。

愛用の爪切りでゆっくり丁寧に切ってヤスリで磨いた。

髪は美容院へ行かないとダメだ。  当分お預け!

Tume Tume1 Tume2_2   

| | コメント (9) | トラックバック (0)

転院しないといけないの???

雨の朝。  ここへ転院してきて、もう3ヶ月経ってしまった。

山に囲まれ、農地の真ん中にあるリハビリ専門病院。

お隣の病室の方が3ヶ月になったのでと退院のご挨拶にみえた。

車椅子で帰宅なさるらしい。  雨の中、お気の毒だ。

回復の見込みなしとなると3ヶ月で退院?  そんな、、、、

治る見通しがついての退院は、晴れの日になって欲しいね。

雨に煙る周りの山々。    

F1000001_2 F1000002 F1000005_4  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

郵便ポストがあったよ!

何とか右手で字が書けるようになったので葉書を使う。

誰かが現れないと投函して貰えない。  ポストって意外と見つからないね。

ご無沙汰していた滝の谷水車村、臼井澄江さんが本を出されて

久し振りにお目にかかることが出来た。  ご夫妻で病院まで!

お礼状を出さなくちゃと、、、  もう大丈夫、自分で出せるよ。

先日の散歩で正面玄関植え込みの外に赤いポストを発見。 知らなかった!

ほんの少しの距離だけど一人で外に出るのは禁止になっている。

療法士のお兄様を口説き落として、、、  お礼状は無事にポストへ!

Post1 Post

| | コメント (6) | トラックバック (0)

川沿いの土手まで、、、

ウオーキングの日、、、  何処へ連れて行ってくれるのかな?

桜並木の土手まで行ってみることにして、、、  信号は右見て左見てと。

さっさと渡れると思ったら大間違い、ご迷惑かけますね。

近くで見る桜は太くてしっかりと枝を張って土手沿いに並んでいる。

登れば瀬戸川の流れが見えるのに、無理は禁物。  諦めろ!

桜の咲く頃は、お散歩に最適だろうな!  枯れ草の中に咲く水仙。

ここから見た病院の全景。

F1000069 F1000070 F1000071

| | コメント (4) | トラックバック (0)

えっ? 今日から一本になるの?

Tue1_3 片方だけは日ごろから愛用の杖を使い始めてはいたけど、、、

その杖だけでエレベーターまで! と言われて慌ててしまった。

一本の杖だけで? 思わず聞き返したら、、、

そう、今日から一本杖にするからと四点杖は取り上げられてしまう。

補助の杖は、、、持参のものがあるだけだ。  これ使えるかな?

杖を使い出した二十数年前に初めて誂えたものだ。

細身の紫檀?に何かの骨でアヒルを彫った取っ手が付いている。

嘴が欠けてその後使わずに居たけど補助にするならと、、、、

先端のゴムキャップを付け替えれば使えそうだね。

それにしても左手だけの一本杖、怖いのが先にたって、、、

エレベーターまでの数十歩が 遠い事!

Tue

Tue2_4

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お取り寄せしてみたら、、、

病室でのご近所さん。  80に手が届くとおっしゃる素敵な方。

お寄り下さった時に何気なくお手渡しされた一枚の、、、、

桜海老サブレー、  駿河銘菓?  初めての品だ。

桜海老漁で有名な由比のもの。  彼女のお在所があると、、、、

見てくれはとても地味な個包装でサブレーの形も???

ひとかけら口にして、、、 懐かしくてホッとする味が、、、

口に広がる素材の風味もナカナカ。  おかしな添加物無しだ。

ちょっと試しに電話を入れてみたら丁寧な対応があり納得する。

早速送って欲しいとお願いした。     隠れた銘菓、ここにあり!

Sabu1 Bu2 Sabu

| | コメント (2) | トラックバック (0)

万歩計が壊れた? そんな、、、

どう考えてもこんなに歩く筈が無い。 万歩計の数値!

真夜中の徘徊だってしてないよ。  さては壊れたかな?  待てよ?

昨日から始めた右足の踝運動。 気が付いたら動かす自主トレ。

床に着くほんの僅かな動きでも万歩計に記録されるとなると、、、、

これだね!  療法士のお兄様を脅かしてみようかな?

そんなに歩いたの?ってびっくりするかもね!

Mann1 Mann

| | コメント (2) | トラックバック (0)

古傷の後遺症???

階段を登る時や何かを跨ぐ時に必ず右足の先が引っ掛かる。

踵の動きが鈍くて爪先が上がらないからと判明!

先天性股関節脱臼の後遺症で右の股関節全置換したのが20年前のこと。

術後、下肢に痺れが残り踵から先の動きが鈍くなっていた。

長い間、支障が無く、、、   今回の大腿骨交換も痛みは無く経過は良好。

2本の杖を使えば歩行は出来るようになった。

踵を床につけて爪先を持ち上げるのに何としても右は5センチが限度。

今まで気にも止めずにきたけど、20年前の古傷の名残が出てしまった。

長い年月に固まってしまったのが、、、、   動くようになるかな?

Tumasaki Tumasaki1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お風呂場の椅子は、、、

F1000046 朝一でオハラショウスケさんだった。

病院の広い浴室には色々な形の椅子がある。

座り難いのやら座りいいのやら、、、、

我が陋屋のお風呂場は隙間だらけで

狭いときてる。   

危なくないコンパクトな椅子があればいいな。

これなんか場所もとらず、座った時の安定感はいい。

でも、暗い陋屋のお風呂場には似合わないね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウオーキング日和

円形の建物。 一階のリハビリ室は吹き抜けになっている。

外から眺めるのは初めて。室内がよく見えるね。 視角が違うので

人事に見えるけど、あそこで毎日歩いているんだね。

風も無く暖かくてお散歩には最高のお日和。

建物の周りを遠回りしてゆっくりとウオーキング。

敷地の隅っこに古色蒼然とした釣鐘が、、、

昔ここにお堂でもあったのかもしれない。 その名残かも。

Sannpo Sannpo1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

跨ぐ、、、  出来ないよーっ!

「跨ぐ」  どうしてこんなに難しいの?

何回やっても足の先が引っかかってしまう。

右も左も、後3cm持ち上がればちゃんと跨げるのに。

椅子に座ってなら上がるのに、立つとダメなんだね。

股関節の筋力がまだまだ弱いから、、、なんだそうな!

お休みの翌日なので、動きが鈍っている事もある?

これが跨げるまで、当分この訓練は続くだろう。 トホホ、、、

10回繰り返したら、足上げじゃなくてお手上げ!

Hidari Hidari1

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウイルス対策は大丈夫?

ご機嫌の悪かったパソコンが戻ってきた。

原因はウイルス対策ソフトを入れたから、とのことだ。

このパソコン、データ通信端末を購入した時にオマケで付いてきた。

無料とはいかないらしく何と一円!支払ったらしい。

MSI U100PLUS   家で婆が使っているノートの三分の二位の大きさ。

ドコモに繋ぎ病室で使ってみた。  不都合は無く使っていたが、、、

と言う事で対策ソフトを抜いて戻したら、ご機嫌は治ったらしい。

留守の間に届いたメールの処理。 怪しげなのが何通かあった。

お馴染みさんを訪問する愉しみが戻ってホッとした。

ウイルスはやってくるかな???

Paso2 Paso

| | コメント (5) | トラックバック (0)

荷物を持って・・

荷物を持って・・
一階の広いリハビリ室を一本杖で二周りしてから一休み。

さて、本日のメニューは何かな? 篭に入った洗濯物、重さは2㌔あるらしい。 片手に杖で10メートル先のテーブル迄運ぶ事。
2㌔って、お砂糖の袋が二つの重さ、途中で落としたくなってしまった!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

後ろ向きで!

後ろ向きで!
後ろ向きで!
健常の時だって後ろ向きに歩くのはコワいよね。

廊下のバーに掴まって5メートルの距離を後退で歩く。 後ろが見えないからバーの切れ目が判らない。

もう少しで危ないとこだったョ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見間違えてない?

見間違えてない?
見間違えてない?
確かに3192! 万歩計の目盛りだ。

起き抜けの体操の後に1日の歩数を記録してる。
そんなに歩いたかな?

まさか、真夜中の徘徊?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ウィルス対策ってしなきゃダメ?

ウィルス対策をしてないからと爺がソフトを入れた。

パソコンがおへそ曲げてしまい、四苦八苦の末にこりゃダメだと。
お正月後でパソコン店は大混雑。何と何と一週間のお預かりですと!

日毎のご常連さん訪問は出来ずメールも勿論……
どうしてくれる?
やまんばのブログは携帯から投稿出来るけど、、、

つまんないよ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痒いのはお断り

痒いのはお断り
鎮痛消炎剤を膝頭に貼って〜〜

一晩そのままで着替える時に剥がした。
しばらくしたら剥がした跡がむしょうに痒くなって、、、
赤く小さな水疱がいくつか出来、猛烈な痒み。 掻かない為の処置をしてもらった。

痛いのと痒いのと? どっちも嫌だ!!!

本命の痛みはどうなった?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

気の早い退院の祝い酒!

毎年、しぼりたてを届けてくださる、、、  造り酒屋のご当主。

先ほどご夫妻で見えられて、、、   ハイ、しぼりたて!

赤々と燃えるストーヴの傍で愉しむ筈が、、、 殺風景な病室。

生酒は早くと言っても、、、、  嬉しいけどもう暫くはお預けだ。

暖房の効かない陋屋へお持ち帰り願うことにしよう。

退院の日の為に!   若竹鬼ころしのしぼりたて。  

Oomura Oomura2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トクホンみたいなもんかなァ、、、

万歩計が2000歩を越すと、歩き過ぎ?動き過ぎ?

夜中に左の膝頭が疼いて度々目が覚めてしまう。

身の置き所がない!  この感覚ってご存知?

経皮鎮痛消炎剤ケトタックステープを処方された。

ケトプロフェン貼付剤、痛み止めらしい。

ご使用になる前に必ずお読みくださいと、、、

「貼付部を紫外線に当てないように」

「剥がした後少なくとも4週間は同様に注意する事」

「貼付部を紫外線に当てると光線過敏症を起こす事がある」

トクホンみたいな心算だったけど、、、、   そうじゃなさそうだ!

Hri Hari2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これも右手のリハビリになった

Kii

ゴミだらけサホーク羊。

膝で転がして糸にした。

難しいものは出来ないから

鈎針の鎖で帽子を編んでみたら好評!

気をよくしてせっせとキイウイ糸を紡ぐ。

目指せ1日3000歩。   朝から晩まで歩いて居る訳にはいかない。

座っている時に愉しみながら右手のリハビリに格好な作業!!!

Kii2_2 Ki3_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

跨ぐのも、いろいろあるサ!

Furo Furo2_2

バーの高さは湯船の縁を想定した高さにしてある。

湯船の縁も、跨がないと入れない。

どうやって入るの?   

先ず、湯船に板を渡してそれに座る。 そうしてから、、、

片足ずつ持ち上げて、、、  やっこらさで お湯の中へ。

股関節から90度以上あげないと縁を越せない!

出る時だって同じ。  同じ跨ぐのなら敷居の方がラクチンだった。

もたもたしてたら風邪引くよ。暖房なんてない陋屋だもの。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

敷居は跨ぐべし

敷居に乗ってはいけませんよ!

子供の頃、出入りの度に祖母は孫たちに煩く声をかけていた。

ちゃんと跨ぎなさいね。大切な人の頭を泥足で踏むことなの、と、、、

さて! 陋屋の土間への敷居は高くて幅もある。

それを想定しての「跨ぎ」。   片足を持ち上げてから

前に伸ばさないと跨げない。  引っ掛けたら転んでしまう。

階段を登るより、この方が大仕事!  出たり入ったりを繰り返して。

おばあちゃんの声を思い出しながら、「跨ぐ」リハビリ。

Sikii2 Sikii

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メニューが変わって、、、ひたすら歩く?

Menyu 療法士のお兄様が付いて下さってやる訓練の

他に自分で自主的にやる訓練がある。

その自主的?が問題なのですよ。

ついつい、いい加減になってしまう。

サボる気はサラサラないけど、、、ね。

万歩計のお目付け役が居るので誤魔化せない。

一日3000歩!  昨日の数字は1910歩。

  あんなに沢山歩いたのに、、、、、ねぇ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お勝手仕事は出来るかな?

前日までにお献立の材料を用意して、、、

お米1カップ 卵3個 コンソメキューブ たまねぎ1個 キャベツ適宜。

超簡単にオムレツとスープを作ることにした。

作業療法のメニューは、「調理する」。  一汁一菜に炊飯。

二人分は充分にあるので爺にご相伴願うことにして、、、

調理場は3階の集会室の片隅にあってお一人さま向き。  

お鍋も食器も調味料など、振り向けば何でも手の届く処にある。

オムレツ風卵焼きとスープが出来、片付けが済んでご飯が炊けた。

爺の文句は「たまねぎだけのオムレツじゃぁダメだ」と、、、

立ちっ放しでやるんだから大変なんだよ。 

お釜を洗って食器も洗って、お疲れ様でした!

Gohann Gohann2 調理中はカメラなんて

使う余裕はありません!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

一日で何歩?

休み明けの辛いのは婆だけじゃなかったよ!

動きの鈍さは帰宅組も居残り組も皆同じだった!

丸一日で何歩歩けたか、測ってみようと万歩計を付ける。

片手の四点杖の訓練が始まり、恐る恐るの一人歩き。

歩き始めは背筋が伸びているけど、徐々に腰が曲がってしまう

この調子では一日千歩なんて無理だ。

部屋の中ではマイステッキで?  そんな事出来ないよ?

Mannpo Mannpo2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

右手の骨折は、、、

両足は勿論、右の手首も折れていたっけね。

杖を使うようになって、体重がかかるので手首が痛む。

療法士のお兄様が持ってきてくれた手っ甲?

これを嵌めると少しは効くみたいな、、、 気休め?

Bio Skin。  米国製の輸入ものだった。

取り扱い説明は効能から使い方まで横文字だ。

写真入りなので嵌め方は判ったけど、、、

ちゃんと日本語の説明が別刷りでついてたけどサ、

但し使い方だけでちょっと不親切だね。

Bio Bio2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

上げ膳据え膳の、、、

献立表通りのお節がお懐石よろしく並んでいる。

朝はパン食をお願いしてあるので当然なのだけど、、、

元日は、数の子、なます、きんとん、かまぼこ。

二日のお膳には、伊達巻、白いんげん、昆布巻き。

上げ膳据え膳に贅沢は云えないよ!

お屠蘇?  出てこなかったねぇ。  残念!

Oseti1 Oseti2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

明けて2010年に、、、

Hinode あけましておめでとうございます!

初日の出。  4階の非常口。ガラス戸越し。

よく晴れているのに風花が舞っている。

待つ事暫しで、山の端からのご来光が、、、

車椅子の方もどうぞどうぞご一緒にね。

この一年、平穏無事に過ごせますように!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »