« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

来年もどうぞよろしく!

          2009年も後数時間でお終い。

          「山姥、伊久美の日々に」ブログへ

          お立ち寄りくださったみなさま、

          この一年ありがとうございました。

          これからもお越しをお待ちしてます。

          よいお年をお迎えくださいますように!

            Kure_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

献立表に出てるよ!

お正月のお食事を心配してる仲間たち。

足慣らしの為に廊下の散歩に出て、、、、

ナースステイションの前にある掲示板に

週間の献立表を発見した。  よく見ると出てた!

一日と二日の朝食にお節の数々が載っていた。

みんなが心配する事ないよ!  一応は揃っているよ!

一口だけでも気は心と、、、、 味は保障の限りにあらず。

Oseti  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月がやってきた!

Hanaほんとに思いがけなかった差し入れ。

お正月の盛り花!  早速窓際に飾ったら

そこだけが華やかな、、、、  ありがとう!

「泥んこ羊」の古参メンバー、F子さんの心配り。

デンマークから来ていたケイトが三日に帰るのでと

お別れに顔を見せてくれて、、、、F子さんと合流する。

暫くしてこちらも「泥んこ羊」古株のkさんが現れ、、、、

ご自分の体調が思わしくないのにオヤツと蔵書を何時も届けてくれる。

愉しい午後のひと時。 みんな、ありがとう!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

外出許可で、、、

今年最後のリハビリは、、、、  初めての外出。

療法士のお兄様達が我が家の下検分をなさるのに

同行することになった。  5ヶ月振りの我が陋屋へ!

爺が工作してくれたトイレへの階段はしっかりとして

自由に行き来できる。  後は手摺を何処へ? 

Wagaya1 母屋の座敷もお風呂場も

どうにかなるかな?

散らかっているお勝手で淹れたお茶。

ゴミじゃ何とかとすまして爺は言う。

とんぼ返りの療法士先生方を見送って

着替えを纏めていたら膝が文句言い始めた。

一本の杖までは程遠いけど先は見えたか?

病院に戻ったらほっとして、座り込んでしまったよ。

たったの2,3時間外出しただけなのにね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨上がりの雑木山

Photo 先ほどまで雨が降っていて外には出られず。

九時から廊下の往復を始める。歩行訓練!

廊下の外れまで行くと窓からの眺めが好い。

針葉樹に囲まれて雑木の色がはっきりとしている。

暫く眺めてから引き返し、片手杖の歩きをする。

                  リハビリ室のお掃除なので午後の作業療法は

                                        お休みになった。  年末の大掃除。

                 30日からお正月の3日までリハビリはお休みに。

                 居残り組の仲間入りに決まった。 

                 せっせと廊下を歩かないと休み明けが恐ろしい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にほんブログ村  貼り付けテスト

70歳以上ブログランキング参加用リンク一覧にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧

コピペが出来た。   投稿の度にコピペするのかな?

サイドバーに貼り付けたいけど、どうしたら出来るの?

村長さんに聞いてみようかね!

年寄りの相手は大変だと思うけど、  お願いしますね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

登れるといいな!

Photo リハビリ室の中央に作られた幾つかの階段。

低いのは12センチから25センチ?まで。

我が家の寝室は2階にある。 

普通より急勾配だったような気がするけど?

両側に手摺をつければ登れる可能性あり。

早速、爺に測って知らせて貰うこと!

12センチの映像。 楽々でリハビリにならず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

階段の一段は、、、

Kaidann_2 一段が二十センチまでの階段は

手摺があればなんとか昇れるようになっている。

これって、随分高いよ?  二十五センチと、、、。

普通の階段はこれ位あるらしいけど、、、

病院のは全体が低く設計されているのかな?

両手で手摺にしがみ付かないとダメだ!

これでは両腕の力で昇り降りしてるみたいだね。

いざ、緊急時には絶対に逃げ遅れを覚悟しないと!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テスト、テスト、テスト!

画像がアップ出来ないよ。  おかしいね。Kurisumasu_2   という事で、、、、

どうにか入ったけど、あやふやだね。

ちゃんとしっかり覚えた?

多分大丈夫だと思うけど、もう一度!

半年近く、ケイタイからアップしてたら

すっかり忘れちゃったよ。  ダメだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お盆に載せて

お盆に載せて
水の入ったコップを運んだり、お盆に載せたお椀を運ぶリハビリがあった。

四点杖を片手に離れたテーブルまでこぼさないで持っていかれるか?

杖一本の歩きは始めたばかりで独り立ちしてないのに!?!? 恐る恐る挑戦したらやっと出来た。
スープやお味噌汁なんかすっかり冷めてしまうね!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

靴下がホイホイ!

靴下がホイホイ!
まだ、靴下までは手が届かない。

この道具?をつかって何度かやり直ししながらてこずっている内に、一発でピタッと履けるようになった。
どなたの考案かしらないけど使える代物。靴下ハケールとでも云うのかな?

旗日なのでリハビリがお休み。お風呂が繰り上がってオヤツの前になった。
お召し替えには苦労する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

温かいよ〜

温かいよ〜
予定変更で夕方のウォーキングに。
コートを着込み四点杖二本で〜〜〜なんて寒いんだろ!
手先が冷めたーいとリハビリのお嬢さん!

アタシはお友達からの贈り物の手袋を早速してるんだ! とっても温かいよ!

三十分のウォーキングは何とか無事に終わったけど寒かった!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

歩け歩け!

歩け歩け!
新しいリハビリ日程表がきた。

午前中はひたすら歩くのみ。
火曜日のウォーキング、数名連れだって外歩きをするらしい。コースは山の手の道を回って戻り、三十分の行程と聞かされた。
これは絶対に〓オチコボレ〓になるね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

自主トレが済んで

自主トレが済んで
日曜日、自主トレのメニューを真面目?に済ませても時間はたっぷりある。
何をして遊ぶかな? お昼寝すると夜中に目が覚めるからダメ!
と言うことで、、、 中途半端になっていた野良猫の仕上げを!

夕方の自主トレ? ちゃんとやるから心配無用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木枯らし吹く中の

木枯らし吹く中の
今朝は一番の冷え込みとか!建物の中は暖房が効いているので判らない。
病院の周りを一回りする外歩き。
備え付けのコートを羽織り外へ出たら、、、ほんとに寒い!
車道を挟んで瀬戸川桜並木の土手や地酒の志太泉酒造場がある。雑木山からの木枯らしがとても冷たい。
一回りする内に体中がカチカチになってしまった。
速くなんて歩けないよ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

グリーンサラダは元気の源

Cocologsarada_003 朝の食事はパン食にしてもらった。

自生のクレソン、畑のサラダ菜の差し入れがあり

少しだけなら良いかナとクリームチーズを持ち込んだ。

小さなパンにチーズを塗り新鮮なグリーンを山ほど

挟んで、、、、    パンより葉っぱの方が多い!

パンは2個。  何ヶ月振りかでの生野菜!

これでロイヤルミルクティがあれば文句なし。

 ごめんなさい! 袋入りのジャムも煮物もお返し。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

跨げるか?

跨げるか?
敷居は跨ぐものと昔から決まっている。
跨ぐのなんか簡単と思ったら大違い、足が持ち上がらない。
病院は何処もかしこもバリアフリーなので跨ぐ処なんて滅多にあるものではない。
廊下に間隔をあけて並べたものを跨いで歩く。壁を伝いながら一本杖で十歩ほど往復。
その繰り返しをやっては一休み。
低くても爪先を引っかけてしまうのにすこしでも高さがあったら!

我が家の敷居は?高くて跨げそうにないな。
困ったもんだ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お手玉

お手玉
一階のリハビリ室は広々として何人もの人が訓練をしている。

お手玉? 出来るかな? そうではなくてね。
一回りすると80 メートルはある部屋の処々の床にお手玉をばらまく。
もう一回りしながら落としてきたお手玉を一つも残さずに拾って戻る。
しゃがんで床のものを拾う訓練だった!
拾い忘れがないように幾つあったかちゃんと数えてあるよ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

外を歩く

外を歩く
シルバーカーを押して横断歩道を渡る。信号機は付いてない。
付き添っているお兄さまが手を挙げて車を止めてくれたけど、こっちは余裕なんかない。
お年寄りが横断歩道で事故に合うのが納得出来た。

玄関前にたどり着いて一息ついた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

みかんは小粒に限る!

市場に出荷出来ない小さなみかんが美味しい。

早生の小粒は格別。  道端の無人販売に出ている中から探して買う。

何故か平地のものより山の手の方が味が濃くて美味しい。

早生は痛みが早くて貯蔵が効かないのが難点なんだけど、、、、。

Cocolog

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご無沙汰の日本ブログ村、復活なるか?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

にほんブログ村

5ヶ月も入院のためにご無沙汰していたらブログから消えていたブログ村。

参加してる証拠のタグが現れたらいいけど、ダメならやり直し。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一人歩き!

一人歩き!
付き人無しの二本杖で 室内と廊下を歩くお許しが出た。
歩行器が傍にあると、ついそちらに頼りがちになってしまう。ダメだよ! 出来るだけ二本の杖を使う事にしないとね。ゆっくり歩けば大丈夫。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外出する時は?

外出する時は?
爺の車に乗れるかな?
頼りにしている療法士Fさんの発案でお試しリハビリを。駐車場迄えっちらおっちら出かける。

ステップの高さを測ったら40㎝。こりゃ無理だよ、脚が持ち上がらない!

20㎝の踏み台を置いたら何とか座席によじ登る事が出来たけど、、、
降りる方がもっと大変!時間のかかること。
だけど慣れればちょっとお出かけ出来そうだよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

階段、登り降り

階段、登り降り
エレベーターの脇にある踏み込み15cm ?位の階段。
踊り場まで何段かな? 片手に四点杖、もう一方は手摺りに掴まり往復する?って出来るかな? 手摺りにしがみついて、やっと一往復しただけでお休み処の椅子で一息つく。
よくまぁ、後から後からやることがあるねぇ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

補聴器

補聴器
必要の時だけ着けていた補聴器。

高音が聞き取れない。特に若い女性の緊張した声にはヨワイ!
それと電器類の音、電話、ケイタイの着信音等が聞こえず何時も文句の攻撃を受けていた。
小さな電池の取り外しが出来ず、入院してからは使っていなかった。
テレビの音もご近所迷惑なので病室に置いてない。

さて、、 連絡がとれずに苛つく方の為に着けないとダメかな?

壊れてないかしらシーメンスの補聴器、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

四点杖で

四点杖で
四点杖を両手に持って一歩ずつ歩き始めた。
脚の筋肉が弱いので両手に力が入り杖がグラグラして怖い! 片方を手すりに掴まっているのとは大違い。
すぐ脇に助け船が控えているから安心はしているけど、とても一人歩きは出来っこない。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

往復五十メートル

往復五十メートル
日曜日はリハビリはお休だけど、、、
ヱレベーターまでの往復を午前午後二回ずつ。
自主トレの宿題が出た。四脚歩行器でエッチラオッチラ合計百メートル。四回に分ければ、なんとかなるさ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

有明の月?

有明の月?
窓のカーテンを自分で開けられるようになって、、、
少し早かったけどそろそろ明けて来る頃かと、、、
薄明かりの中、杉林の上に月。
十日月は過ぎている。 半年振りに見た月になるか?
窓を開け冷気に触れながら暫く眺めた有明の月。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

腿の裏側

腿の裏側
歩行器の前脚にゴムを張って、、、 踵を引っかけたら手前に引くと腿の裏側の筋肉がつくらしい。
びんびんに張ったゴム、ちっとやそっとの抵抗ではない。 筋肉がつく前に膝が痛くなつてストップ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

階段!

階段!
階段の登り降りの訓練が始まる。
四本脚の杖を片手に手すりを頼りのどっこいしょ。
段差だらけの我が家へ戻った時への必須科目。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

根っこが生えた!

根っこが生えた!
樵の女房が沢から野生のクレソンを摘んで来てくれたのが数日前。
花を見せてくれるつもりだったと。
葉っぱを朝食のパンに挟んで美味しく頂いてしまったけど、小さな白い花はそのまま花瓶に挿してあった。何気なく手にして見たら、なんとまぁ真っ白な根っこが生えている。
そう言えば白藤の方が根っこが出たから植えたといったっけね。
もう少しの間そのままにして置く事にしてみるか!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »