« 白雪姫はいなかった! | トップページ | ご機嫌斜めのデジカメ »

クロネコのタンゴ

糸にもならず、フェルトにも向かない羊の毛。  デンマーク牧場のウール。
この2,3年は、それでもまぁまぁ使える毛が増ええきたて来てはいるけど?

名のある品種はほとんど居らず、野良ネコ的繁殖に任せているので、、、、
マンクスやチェビオットの血も混ざり、当初のサホークも何処かに残っている。

そんなウールが、材料部屋の隅っこから出てきた。  捨てる訳にはいかない。

ぬいぐるみの中身に入れちゃうことにして、、、、何年振りかで、クロネコのタンゴを!

こんな歌、覚えている人、居るかナ?   ウールはまだまだ残ってる。

Dsc00033 Dsc00032 Dsc00031

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« 白雪姫はいなかった! | トップページ | ご機嫌斜めのデジカメ »

コメント

黒猫のタンゴ、40年前頃のヒット曲でしたね。
歌のリズムのように、戦後の憂さを吹き払い、明るく華やぎ始めた日本(高度成長に)。
考えれば犯罪も少なく、活力もあり良き時代でした。

小梅のかりかり漬け、明日のブログでご報告をいたします。お手数をかけました。

投稿: 雲下寺住職 | 2009年5月22日 (金) 13時04分

 黒猫のタンゴ・・・懐かしいですね。
そして、この猫ちゃんのゆるーい感じが
和みます。
 不況に、新型インフルエンザ・・・
不安な話題ばかりですが、羊毛入りの
こういう子が、良いパワーを放ってくれると
いいですね。今日は、雨降り。
先日作った、ニードルフェルトの紫陽花の
帯止めを初めて使いました。
 単衣の茄子紺の銘仙に、白い半幅帯、
紫陽花の帯止め。自己満足の世界です。
 

投稿: ささゆり | 2009年5月22日 (金) 18時56分

雲下寺 さん

そうです。40年!
幼稚園のバザーに出すネコをみんなで作りながらタンゴ、タンゴってね。
小梅のカリカリ、こちらも古い! 要するに年寄りになったんですね。
お役に立って嬉しいです!

投稿: やまんば | 2009年5月22日 (金) 20時33分

ささゆり さん

看板もアジサイも是非とも拝見したいもの!
山越えする時に寄らせていただきますね。

投稿: やまんば | 2009年5月22日 (金) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/45090839

この記事へのトラックバック一覧です: クロネコのタンゴ:

« 白雪姫はいなかった! | トップページ | ご機嫌斜めのデジカメ »