« 八重桜の水中花 | トップページ | 相手はヒヨドリ! »

一昔前はまだ、、、

爺の隠れ家?がある向う山が萌えている。
植林に挟まれた雑木の薄緑と遅咲きのやまざくらが混合った処。

この隠れ家、車は入れず川には橋がないので長靴履かないと行かれない。
十年前の若かりし頃にコツコツと建てたログハウス。  

重い建材もすべて背負って、、、、   丸太は自生の針葉樹を倒して、、、

六十代突入の頃だから出来たこと。  やっぱりあの頃は若かったんだね。

090417yama 090417yama1_4_2 090417yama1_3 090417yama1_2 090417yama1_7 090417yama1_6 090417yama1

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄あ有難うございました

|

« 八重桜の水中花 | トップページ | 相手はヒヨドリ! »

コメント

うわ~、すごい!
こりゃプロの仕事だよ。
素敵なログハウス!
こういう勢いでやる気合の入った体力仕事は60台前半まででないとできませんね。
定年延長、、65歳まで、、なんてなりそうだけど、気がついた時は気力、体力、財力、、、、次第に心細くなる。
これからの人たちはかわいそうに、、、

投稿: ナベショー | 2009年4月18日 (土) 13時38分

いや、やまんば様も何かと器用と思いましたらご主人も、素晴らしい出来栄えですね。
仙人も小さな花木苑の休憩場所に丸太で四阿を造ろうと~~でも断念を。
やっぱり雲の下の仙人、生臭住職です。

投稿: 老獪な仙人 | 2009年4月18日 (土) 19時45分

ナベショー さん
出来てしまえば、使うわけでもないのでそろそろ腐りが始まっているとか、、、
水が少ない時でも川は川。杖突いた婆さんは一度も行った事がありません。
何とかの持ち腐れとはこのこと。

投稿: やまんば | 2009年4月18日 (土) 21時50分

老獪な仙人 さん
作る過程を愉しんでオシマイ。炭焼きの時間待ちにちょっと使っているだけ。
婆は実物を見た事もなければ勿論行ったこともないのです。

投稿: やまんば | 2009年4月18日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/44703800

この記事へのトラックバック一覧です: 一昔前はまだ、、、:

« 八重桜の水中花 | トップページ | 相手はヒヨドリ! »