« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

雛の節句は桃の宴

今にも降り出しそうな曇り空。  明日から四月になるのに肌寒い。

この辺り、雛の節句は四月。 その名の通り桃の節句に合わせて只今が盛り。
ヤマザクラと競い合って華やかさを増している。  花は時季を忘れない。

竹箒を逆さまにしたみたいな数本の桃が数日前よりもひときわ見事に!

雛の節句は、、、、将に今!      結構な陽気になってほしいもの。

090331momo_3 090331momo 090331momo_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

手抜きとおっしゃいますな

東京で独り暮らしをしていた姪が数年前に送ってくれてから、、、、

汁ものがないと、夜も日も明けない爺のお気に入りフリーズドライのお味噌汁。
我が家での通称「かかぁいらず」、、、、 独りだけの時に重宝している。

お味噌汁から山芋とろろに至るまですべてフリーズドライ製品のアマノフーズ。
出汁も効いていて、味の濃い薄いは自分で加減が出来る。  
手抜きしたい時にはお勧めのお味噌汁! お湯を沸かすだけで出来上がり。

食べ盛りには物足りないかも知れないが、雑炊などは軽くお昼になるかも。

我が家の定番は「かかぁいらず」のお味噌汁。

090329amano 090329amano_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

苦手のこともあるサ!

太いジュートでクッションの被布が6枚。  同じパターンで色違い。

何にしても面白い糸と!  フェァトレードのグループから譲り受けてあった。

純カポック入りのクッションは使い心地が良くて、他の綿は使えない。
カポックとはパンヤ科の植物。  少々お値段は張るけど折角なら、、、

仕上げはチャックを付けて袋状にするのだけど、ミシンが上手にかかる?

婆の苦手中の苦手はミシン掛け!   織る方が幾ら楽か知れず。   

090329asa_2 090329asa_3 090329asa     

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクの水中花

震えながらのお花見なんて、、、、  変な陽気!

この時季、ちょっとしたご挨拶に差し上げたくなるのが「これ」。

伊那食品のかんてんで作るサクラのゼリー。  
八重桜の果実酒を入れて砂糖漬けの花を浮かせたもの。

七分咲きの時にホワイトリカーと氷砂糖レモンで仕込み、
6か月経ったら漉して、、、 サクラの香りの果実酒が飲める。
漉した花は捨てないでお砂糖をまぶして瓶に保存。

幽かに残るピンクの花はかんてん液に入れると水中花のように開く。

果実酒入りでも、飲酒運転で捕まることはない。

090327sakura_2 090327sakura

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一匹や二匹なら、、、

表の風はまだ冷たいけど、ガラス戸越しの日向はポカポカ。

そのガラスの内側に、昼過ぎになるとぞろぞろとやってくる虫。 テントウムシ。
閉め切った部屋の何処に潜んでいたのか、一匹や二匹ではない。

爺がキンチョールをかけて落として呉れて、、、
ガラス戸と本棚の隙間を掃き出したのがこの一山のテントウムシ。

テントウムシさん、可愛いね!  なんて何方がおっしゃる? 冗談じゃない!
この虫の臭い事と云ったら、、、カメムシ通称へっぴリ虫と同じ臭い匂いがする。
何かに触れると臭うらしい。  それも大量ときてるから、臭いのなんの。

この時期、日が当たる時に限ってテントウムシの大集会が数日続く。

色も模様もいろいろだけどテントウムシには間違いなく、ちーっとも可愛くない奴!

090323tenntou2_2 090323tentou2_2 0903023tenntou_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴミ取り作業は何時まで?

牛舎にトイレはない。  作業の途中で、、、  歩いては行けない。
兎に角、広い。  こどもの家の前で左見て右見て、、、、これでまだ半分だ。

左手に小さな売店があって、その先の丘の上に礼拝堂がある。
右側のずーっと先の牧草地。その傍にあるのが牛舎。   
そこが泥んこ羊の作業場になっている。 こどもの家まで来ないとトイレはない!

去年刈り取った ウールのゴミ取りは、まだまだ続く。    

ゴミだらけの母さんから、今朝生まれたばかりのコリデールの赤ちゃん。

勿論この仔もゴミだらけの羊になってしまう。 生まれたては真っ白でカワイイ!

090326bokujyou_2_2   

090326bokujyou_4

090326bokujyou_3_3 090326bokujyou_5 090326bokujyou_7_3 090326bokujyou_6_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

季を見逃さず、、、

又冷たい雨になって、、、  願いがかなった至福の昨日!

街からの帰り道。  山道を登って峠へ。   どっちを向いても!
この眺めは、どんなことがあっても見逃すことは出来ない。 

道端の竹箒みたいな桃は咲き揃い、付近の雑木は萌え、、、、

何時もは何の変哲もない山道がこの季になると見て!みて!と、、、、
爺に、途中何度も車を止めて貰いながら、思いっきり眺めることに。

何時、見収めが来てもいいように!    何処かで未だとの声?

090324moeru 090324moeru_3

090324moeru_2_3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

百円ショップのビスケット

来るかな?と、、、、   ヤッパリ来た!  
婆の大好物のうなぎパイしかないけど、一枚だけだよ。

食べ終わってもまだ覗いている。  困っちゃうよね。
百円ショップでビスケットでも探してこなくちゃ。

カメラ向けてもフラッシュつけても平気な顔している。

どっちがカワイイ顔してる?

Tanu2 Tanu

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

本日の作業はこれまで!

陋屋の入口に部落の貯水槽がある。  水漏れで水位が下がっていた。
修繕することになり、市の土木事務所からの依頼で近くの土建屋Sちゃんが。

隣の父さんの子どもの頃出来たらしい。60年以上経っていると!

子供達がお祭りで掬った金魚を放して居たけど、この数年は子供が居なくなった。
濁った水面に時々は顔を出して、、、、    何匹も居ない筈だ。

ポンプで水を掻い出してみたら、大きいのやら尻尾の長いのやら10匹は居そう。
思っていたよりずーっと深くて、Sちゃんが梯子で降りて、、、 救出作業。

底にはヘドロが積り、大きな木の根っことか笊、鉛管などが、、、、

宝物が詰まった甕は出てこなかった。  残念!

時々覗いては、見物人を愉しんでいる。

090323suisou_6 090323suisou_8 090323suisou 090323suisou_4 090323suisou_2 090323suisou9

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

類は友を呼んで

春分の日、新聞の折り込み、、、 目に止ったのがGarden Teimu?
園芸?雑貨?  今まで殆ど足を延ばした事がない場所にあるらしいと。

回り道して寄ってみると、、、、   
さほど広くない店内には、グリーンを配した中に納得の出来る品々が並び、
ここの店主はモノに対して一本の筋が通っっているナとの感じをうける。

ふっと目にとまった小さな小さな皮のクマさんを手にレジへ、、、
この籤をどうぞと云われて、、、、 3等です!  ピンク系の寄せ植えの花籠!

ひとことふたことの立ち話から、、、、矢張り、糸は繋がって「こころ庵」さん。

また、輪が広がって、愉しいお付き合いが出来そう!

090320teimu_2 090320teimu_4 090320teimu_5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (8) | トラックバック (0)

後、数日待てば、、、

雨が上がって、、、 お彼岸のお中日。  雑木がそろそろ萌えてくる。
峠越えの山道、ちょっと淡い芽吹き色かな?  山桜だけが早い。

山を下った道端に、竹箒を逆さまにしたようなへんてこな桃が数本並んでいる。
辛うじて二分咲きになって、、、、   あと数日経てば見頃になる筈。

新緑になる前の遠目で見る雑木林は、何とも素晴らしい眺め!
撮るよりも、自分の中にしっかりと焼き付いている。
3月の内にまた峠越えしなきゃ!     

この映像は一昨年の3月末のもの
Photo

20日のお中日に
090320touge 090320touge_2 090320touge_3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タヌキ語ってあるのかナ?

毎晩来る訳ではない。 気まぐれな奴。  雨の晩は勿論現れない。

一匹だと思ったら、暗がりから小振りな色の違うのが覗いている。
警戒心がありありでビクビクしながらこっちを見て、、、

爺の餌場へ来てた常連の中に居た一番シャイなタヌ。 毛の色で判る。

タヌは、、、味が判るの?  硬くなったパンはお好みではなく食べない。
エビ煎餅を一枚割ってやったら、仲良く、、、、

タヌキ語で誘って連れてきたのかナ?

090321tanu_2 090321tanu 090321tanu_3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チャトランに振り回されて

先日までの食欲不振は、何だったんだろうね。  獣医さまさま!

昨日の夕方、小さなモグラが転がって、、、、  
今朝は、爺の指定席に何時もの獲物が置いてあった。
あの雨の中、何処で獲ったのか獲物は濡れている。

少し体重が増えた!とおっしゃるけど、爺の気の所為だと思うョ。
ガリガリに痩せたのがそんなに急に、、、、ネ!

当のご本人、爺が脱ぎ捨てたセーターの上で丸くなっている。

誰かが老衰だ!なんて云ってたけど、そんな気配は更になし。

090319neko 090319neko4 090320noko

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残るのは承知の、、、

三月の声を聞くと、、、、五目寿司を作りたくなる。   お節句!

人参もシイタケも掘りたて採りたてがあるし、、、  材料は揃っているので。  
少なくても3合は焚かないと!  それより少ないと混ぜた気がしない。

渡り40センチ、栃の一刀彫り。 以前、高島屋で一村一品展の時に求めたもの。
当時はパンを捏ねるのに始終使っていた代物。  飯台にも都合がいい。

これで寿司飯を混ぜると、とても手際よく出来るのが嬉しい。

用意の具と、三月は八重桜の塩漬けを戻して散らす。

爺婆二人、朝昼晩三食食べても残るのは判っているけど、、、、

こんな日に限って誰も来ない。    

090318toti_2 090318toti_3

090318toti_5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日本はホラ絽、 カナダでは?

近頃は、マフラーのイメージが変わってきた。
若い男性も四季を問わず身に纏って上手に着こなしている。

さらっとしたローシルクでで長めのマフラーを試作する。

捩りで織ることにして、、、   ふるえを使うかビーズにするか。
糸との兼ね合いでビーズレノ。  機はカナダのルクルーク、ミネルバ。

この機は使い勝手がよく柔らかいものには向いているのに、、、、
モデルチェンジしてしまい、今はもう無くなってしまった。 婆の手許に40年。

太い糸のホラ絽の出来上がり。   三・一の平絽とも云うらしい。

090315ro_2 090315ro 090315ro3

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

厄介な静電気

パソコンしている時に 、、、、
文字を打ち込んでいると、或る時トンデモナイ処にポンと飛んでしまう。

静電気のイタズラらしい。   ガスのコックを捻る時やドアの取っ手を触った時も。
ふわふわウールは手に纏いつくし、、、厄介なことになっている。

聞いた話では、体から静電気を追い払う繊維があり、それを身に着ければと。
ホームセンターに問い合わせて、買ってみたけど、、、、  キーの文字は飛ぶ。

歳をとって瑞々しくなくなり? 萎びてきた証拠と思えば間違いなし。

090317seidenn 090317seidenn_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (7) | トラックバック (0)

無愛想ネコに戻ったチャトラン

大きな声で鳴きっぱなしの道中。  箱に入れられて病院へ。

爺が手を替え品を替えして贅沢三昧しても食欲無し。 元気は何時も通り。

何処も痛くはなさそうだしと、、、、でも痩せが目立って、遂に動物クリニックへ。
診断は口内炎とかで、初日は点滴して注射して、、、  その日の夕方、

爺の顔見てニャァ!  ご飯の催促したらしい。  猫語の判るのは爺だけ!
子猫用のスープ入り!をペロリと平らげて舌舐めずりしている。

食欲は出たことだし、ダメ押しの注射を一本。  これで、もう箱には入れないよ。
イギリスから空輸してきたウエスティ達の箱が役にたった。

爺曰く、すっかり元の無愛想ネコに戻った、、、と。

090316tyato_2 090316tyato_3 090316tyato4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自家製ペクチン

柑橘類のママレードを作る時に中身の袋と種は取り除き、、、
そのまま捨てるのをちょっと待って、、、、   恒例のペクチン作り。

ジャムを作る時にゼリー化させる役目の働きをするのがペクチン。

糖分と酸味、それに此のペクチンが入って初めてジャムはゼリー状に!
ほとんどの果物には有るけど、無かったり少なかったり、、、、

さて!  どうやって作るかって云うと、、、、
柑橘の袋と種を、よーく水洗いしてザクザクと大雑把に刻んだら
被る位の水でゆっくりと煮る。  汁にヌメリが出てきたら出来上がり。

それを漉した液がペクチン液。 とろみがあるので漉すのはのんびりと!
保存は何時でも使えるように冷凍しておく。

使う分量としては、煮詰めの濃さにもよるが、、、、
ブルーベリーの場合は4キロで500ccが目安になっている。

煮上がったら、ちょっと舐めてご覧! 口が曲がってしまうほど苦いよ! 

090311mamare_3 090311mamare_4

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たかが夏ミカン、されど、、、

飛び上がる程に酸っぱーい夏ミカンしか無かった頃のこと。
お皿の上の皮を剥いたのに重曹をかけて食べたのを覚えている?

売りものにならないので採らずにゴロゴロ落ちるに任せて、、、、
その酸っぱーい夏ミカンで作るママレード。 婆の定番になっている。

外皮は刻んで、熱湯に浸けてからよく揉み、水で晒す。
苦味を残すために茹こぼしはしない。

袋と種を外した実と刻んだ皮を火にかけて、、、、 お砂糖はまだ入れない。
皮が柔らかくなってきたら、お砂糖を数回に分けて入れ、ゆっくりと煮詰めて。
火を止める前に、、、、   香りとコクを出すための妙薬、、、

「夏ミカンの果実酒」を入れる。  ねかせてある自家製モノ。
  
棚の奥から、古ーいビンが見つかったので今回はそれを使う。1992年仕込み。

出来上がりは5㌔あるかナ?   何時も待っていてくれる人達が居て、、、、

090311mamare_2 090311mamare_7

090311mama6

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海芋は、、、白!

まだまだ貴重な咲き始めの海芋を Oさんから、、、、
折れないように潰れないように持ち帰った。 Yちゃんの車に便乗で。

Oさんは「泥んこ羊」メンバーで古株の一人。 農家の肝っ玉母さんだ。
農作業の合間に、ゴミ入りウールを紡ぎ、素敵なセーターを編んで、、、、
古くから家に伝わる諸々の仕来りをお姑さんと仲良く守り続けている。

色付きの海芋が出回っているけど、、、  白に勝るものなし!

090313kaiu 090313kaiu_2

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

婆のペットは、、、

タヌが敷石に座ってこっちを見てるのに気が付いた。 久し振りだね。

ガラス戸を開けても動かず、、、  生憎と何にもない。
声をかけても逃げる気配もない。  ちょっと待ってる? 母屋へ!
かき餅のカケラがあったっけね。 敷居の上に置くと、、、、

このタヌだけは、どうも婆に気を許してくれたらしい。  

無責任な友好関係だけど、、、、   もう寝ようと思ったのにね。  

090312tanu 090312tanu_3 090312tanu_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛舎で日向ぼっこ

日向ぼっこしながら、レインボー染めしたウールのゴミ取り。
屋根裏は寒くてダメ、、、 牛の出払った搾乳場!で作業する。

出産ラッシュのヒツジ小屋には、、、、
白い母さんから黒い仔、茶色の母さんからは白い仔で、まぁ賑やかなこと!

090312boku_2

090312boku_3_2 090312boku_6_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

羊も犬も、、、、

マンクス2頭、サホーク1頭の小さな羊飼い。 
サホークに双子の誕生。  生後十日で2匹ともオトコノコ。

犬のアイリー落とし胤がやってきたので、ヒツジの双子の影が薄くなって。
家の中でコロコロのちびさん四つ、 ホラ、ミルクだオシッコだとなると当然の話。

マンクスは母親失格で子育てに大苦労した Yちゃんだったけど、
サホーク母さんの完璧な子育てに、お任せで大助かり!と喜んでいる。

仔羊も仔犬も真っ黒け!!!

090310yumeya_4 090310yumeya6

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

落とし胤、間違いなし!

小さな羊飼いから、サホークに双子が生まれたョの連絡。 増えて5頭。

増えたのはヒツジだけではなかった!  愛犬アイリーのご落胤4匹。

今回の仔犬たちは、どんなにしらを切っても誤魔化すことが出来ない。
生後一か月になると引き取って貰い先を探すのは何時もアイリーの飼い主。

その辺に居る黒の四つ目はアイリーの落としだねと思えば間違いなし !

茶色一匹だけが胤違いか?  三匹は男親と瓜二つ。

貰い手が見つかりますように!

090310yumeya_3 090310yumeya_2 090310yumeya5

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネコヤナギってピンク?

ネコヤナギの枝を頂いた。   それがなんとピンク!
銀鼠の毛に覆われていて地肌が淡い紅色に、、、、

窯を持つ友達が焼いた灰釉の水差しに入れてみたが
暴れ放題の枝は納まりが悪くて落ち着かない。

お雛様の脇の菜の花と変えようと思ったがヤメタ!

090309yanagi_2 090309yanagi

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春爛漫は後少し、、、

いつの間にか枯草の中に顔を出した紅桔梗いろの、、、、

日差しを浴びて、メダカ達が水面に。  隣の鉢でも小さいのがみんな勢いがいい。
ホテイ葵の枯れたものを取り除くと甕の中がちょっと明るくなった。

寒い間はミズゴケや水草の枯れた中に潜って姿を見せない。

そろそろ、卵を産み付ける棕櫚の皮を入れておかないと、、、、
それに釣り餌用?のメダカを入れないと、、、、  インブリード防止のために!
棕櫚に付いた卵は別の甕に移して、小学校やあちこちに貰われていく。

命あるもの、すべてが「春」を受け止めているが、、、、

変わり身の激しい今朝はうすら寒く、空は低く垂れ込めている。

Dsc00071 090307medaka2
   

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大きな鉢へのお引越し

ラッキーフォーユー、四つ葉のクローバー。  相変わらず元気!

葉が増えて窮屈そうなので、一回り大きな鉢に植え替える。

真っ白な太い根が小さな鉢一杯になって、、、、
上手く根付いてくれるといいけどナ。

束の間の晴れ。 又崩れるらしい。

090307rakki 090307rakki3 090307rakki_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アルパカに魅せられて

ストール二枚。  軽くて肩に馴染み独特の滑りがあるアルパカで織る。

それは、40年ほど経つか、横浜海岸通りにある輸入業 N 商店で見つけた。

当時はまだ製糸したものはなく、原毛とインディオのおばさんが紡いだ手紡ぎ。
アンデスの高原でスピンドルを回して紡いだ、それは味のある素晴らしい糸!

徐々に製糸したものも増えて、、、、  この1,2年残念だが糸を扱わなくなる。

先日久し振りに立ち寄り、顔馴染みのスタッフと倉庫にあった残りを覗いて、、、

同じパターンのストール二枚。 黒とグリーンが織り上がった。
何故か、市販のものとは感触が違うと思うのは婆の思い込みかも知れぬ。

090306kuro 090306kuro_2 090306kuro_3

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お薬は飲むもの?溜めるもの?

皮膚科と泌尿科を開業している医院へ、、、、  老人性掻痒症!と前立腺?

小さな火傷から痒い癖がついて三年目の婆が診て頂いている先生は泌尿科も。

去年辺りから、又トイレ?の爺も序にとばかり、去年からお薬を頂き始めた。

お出かけの時に一粒飲むだけの爺に、先生曰く 毎日飲まないとダメ!
家に居る時は滅多に飲まないらしいので、お薬は、、、 ちっとも減らない。 

歳をとれば、みんなそうなるサとタカを括っているけど、大丈夫かな?

帰りがけに爺が薬剤師に賞味期限?を聞いたらしい。この薬は三年ですと。     

婆は寝る前に一粒飲まないと、背中が痒くなるけど 気のせいかナ?

お会計は二人分で二千円でお釣りがきた。  28日分のお薬で!

090304kusuri  

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

70歳以上ランキング参加用バナー一覧

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

加減の難しい焼き印

薪の中の硬くて割れが来ない枝を、爺に頼んで輪切りにして貰う。
リョウブとかヒメシャラの枝が見つかると木の札を作っておく。

焼き印を付けたり、ゴム印を押したり、チョコッと筆で、、、、、

ストーブの薪が燃えている中に鋳ものの焼き印を突っ込んで熱くする。、
頃合いを見計らって印を付けたい木に押すのだが、焦げ過ぎてもダメ。  

先住人の屋号は「またえんどん」 又衛門さん?   山又の焼印が残っていた。

ひつじのやまんばは Kさん作の消しゴム印。

090303yaki_3 090303yaki_4 090303yaki 090303yaki_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

70歳以上ランキング参加用バナー一覧

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春爛漫の一か月

四日市、水谷満氏作の内裏雛、十年ほど前にこの陋屋へお越し頂いた。
 
以前からの慣わしで二月の末には、お二人にお出まし願う事にしている。

この辺りのお節句は四月三日。何故かひと月遅れのひな祭り。
折角なのでお二人には春の盛りのひと月をゆっくりと過ごして頂く。

多少の埃も陶雛故に気にならず、、、  菱餅は硬くなり、霰は湿って。

090301hina_2 090301hina

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

70歳以上ランキング参加用バナー一覧

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »