« 爺のおもちゃは、、、 | トップページ | 捩りにもいろいろ »

薪割りは力仕事!

積みあげてあった薪にする切り株。  この冬中、間に合うかな? 減ってきた。

チェンソーでストーブに入る丈にして楔で割り、ヨキ?で一刀のもとに、、、
この道具たち、爺のおもちゃと云ったら申し訳なく、、、無くてはならぬ必需品。
お陰で母屋は夕方から夜半までホトホトと温かく過ごす事が出来るのだ。

お歳とともにキツイ作業になってくるのは致し方なく、何時まで出来ることやら?

後一か月もすれば、爺の薪割り仕事も一段落する。   感謝!

090207maki_2 090207maki_3 090207maki_4 090207maki

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

70歳以上ランキング参加用バナー一覧

|

« 爺のおもちゃは、、、 | トップページ | 捩りにもいろいろ »

コメント

いまの私には考えられない生活。どんな契機があったのか、きびしい生活を、楽しみとして選ばれたのですね。尊敬するのみ。

投稿: のんちゃん | 2009年2月 8日 (日) 19時05分

いまの私には考えられない生活。どんな契機があったのか、きびしい生活を、楽しみとして選ばれたのですね。尊敬するのみ。

投稿: のんちゃん | 2009年2月 8日 (日) 19時07分

のんちゃん さん

元の住まいは海辺でした。
埋め立てられて工場地帯になってしまったのです。
そんな事で、、、逃げ出したんです。
高齢になってくると不便ですね。

投稿: やまんば | 2009年2月 8日 (日) 22時13分

やまんば様
爺の玩具、そうなんですこうした器械で遊ぶのが翁も好きです。
それにしても太い木ですね。燃料が薪の時代はナラ、コナラ、クヌギなどを15~20年周期で伐採をしましたので、これほどの木は。
これよりも太い栗の木二本が立ち枯れして倒れ、ぼちぼちと切る予定ですが、栗は堅くチエンソーの刃がすぐに切れなくなり、厄介物です。
薪の引き取り手もないので、畑で焼却処分です。

投稿: 隠宅の翁 | 2009年2月 9日 (月) 06時34分

楔? 何でしょう?

私はこちらへお邪魔して、写真やらお話拝見して、少々「浮世離れ」を感じながら癒され楽しませていただいています。

いろいろ聞きたくないことの多い昨今、こちらのサイトは稀有の存在のように思います。

いつも清清しい空気を感じます。

でも現実は大変なこともおありでしょうが、
頑張ってください。

投稿: Rei | 2009年2月 9日 (月) 11時11分

エンジン全開。2サイクルエンジンのチエンソーが白い煙を出して悲鳴をあげています。
この匂いが好きです。
いつまでもお元気で。
バイクを処分してしまったバイク乗りの男より。

投稿: のうさぎの亭主 | 2009年2月 9日 (月) 11時44分

隠宅の翁 さん

勿体ない!  近ければお手伝いしながら頂きに伺いますのに、、、
我が家で一番のご馳走は薪なんです!!!

投稿: やまんば | 2009年2月 9日 (月) 16時23分

Rei さん

あんまりにも太い切り株は楔(くさび)を打ち込んで割らないとダメなんですって!
何れにしても、ドッコイショです。

投稿: やまんば | 2009年2月 9日 (月) 16時37分

のうさぎの亭主 さん

野鳥たちの撮影に行くのは四輪ですか?
ご亭主が四輪でお出かけしてしまったらのうさぎは困るでしょう。
そうだ! もともと四輪は2台でしたね。
山に入るのに不便でしょうけど、、、

投稿: やまんば | 2009年2月 9日 (月) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/43997085

この記事へのトラックバック一覧です: 薪割りは力仕事!:

« 爺のおもちゃは、、、 | トップページ | 捩りにもいろいろ »