« ヤッテくれました!  | トップページ | 昨日と今日が一緒になって »

お仕立ては専門家に

裂き織り布、5m余り。   横に織り込んだのは木綿と絹。  

半分は薄手のインド綿、後の半分は友禅。
機から外してみると、出来上がった布の手触りは違う。

木綿はベスト、友禅を入れたのは半幅の帯に。

090202yuuze 090202yuuze_2

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄有難うございました

70歳以上ランキング参加用バナー一覧

|

« ヤッテくれました!  | トップページ | 昨日と今日が一緒になって »

コメント

布のことはよく分かりませんが、仕立てるとステキになるので、仕立て後の写真が見たいですね。
私のブログが止まっている間、伊久美を毎日覗いていた友人がいましたよ。

投稿: 半ちゃん | 2009年2月 5日 (木) 10時39分

半ちゃん さん

餅は餅屋、 下手に手を出すと元も子も無くなってしまう。 孫にも衣装かな?

オヤスミしてもいいからお続け願います!
ご無理のないようにね。

お立ち寄りくださったお友達によろしくどうぞ!

投稿: やまんば | 2009年2月 5日 (木) 11時29分

なんでもなさるのと、やさしいのに感心しています。だいたいイメージが出来ないことはだめ。織物のように配色や使い方も考えられませんし、時間のかかる細かな仕事は駄目。だから毎日尊敬しています。もしかして半ちゃんの言っているのは私のことでしょうか?

投稿: のんちゃん | 2009年2月 5日 (木) 15時05分

のんちゃん さん

えっ? そうでしたか!
半ちゃんのお友達でしたか!
ありがとうございます。

半ちゃんがお元気になられてよかった!
こちらのボケ防止ブログも何時まで続きますやら?
宜しくお願い致します。

投稿: やまんば | 2009年2月 5日 (木) 19時44分

とっても素敵な裂き織の完成ですね。
帯の仕立てはどちらへ出されるのですか。
久し振りにお正月に着物を着ました。
若い頃の帯が会わなくなって来て、、、裂き織で自分の帯を作るなんて本当に楽しいですね。
しかり打ち込めば伸びない良い帯が出来上がるのでしょうね。

投稿: 織姫 | 2009年2月 6日 (金) 08時50分

織姫 さん

貴女の織機なら、しっかり打ちこめます。
筬はこちらにあるし、経の絹もあります。
使って欲しい!!!
是非、作るべし!!!  手伝います。

投稿: やまんば | 2009年2月 6日 (金) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140867/43958825

この記事へのトラックバック一覧です: お仕立ては専門家に:

« ヤッテくれました!  | トップページ | 昨日と今日が一緒になって »