« やっぱり落ち着く牛舎の屋根裏 | トップページ | 泥んこ羊の売り上げは? »

タヌキのポシェット

爺が餌付けしたご常連は4匹。揃って来る時もあればバラバラの時も。

夫々に色が違うから見分けが付く。  中の一匹にとても臆病なのがいて、、、
毛の色がきれいなベージュをして足だけが黒い。   あれでポシェット欲しいな!

十年程前、山道で事故にあったタヌキの皮をポシェットに仕立てて愛用している。

新潟にある日本毛皮協会会員の会社に、塩を沢山塗した皮を送るだけで
大きなクマから小さな尻尾のキーホルダーまでなめして仕立ててくれる。

でも、、、あのベージュの臆病さんはどんなことがあっても無理というもの。

爺の大切な?ご常連さんをポシェットにする訳には、、、ね!

081127tanu3  081129po2

081129po1

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑ご一票を頂ければ嬉しいです

お立ち寄り有難うございました

|

« やっぱり落ち着く牛舎の屋根裏 | トップページ | 泥んこ羊の売り上げは? »

コメント

うん、もしかして山道ではなく、タヌキは5匹出没をしていたのではないのでしょうか。
早速身辺警護のメールをタヌ吉に入れておきます。明日の晩に出てこなければ、メールを開いたと言うことです。

投稿: 隠宅の翁 | 2008年11月29日 (土) 18時47分

隠宅の翁 さん

ご常連たちは今春生まれでございます。
羊で申せば、所謂ラム。 食べ頃?
タヌキ汁の時にお招きいたしましょうか!
それともやっぱりメールをなさいますか?
鬼のやまんばが包丁研いでるぞってね。

投稿: やまんば | 2008年11月29日 (土) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり落ち着く牛舎の屋根裏 | トップページ | 泥んこ羊の売り上げは? »